ひかりTVブック ひかりTVの電子書籍サービス


  • OFF
  • ON
シークレットモード
凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力

凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力

作者: 京谷啓徳

価格 1,870(税込)
獲得ぷららポイント 18 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

古代ローマに倣うように、ルネサンス宮廷に甦る仮設建築の凱旋門。それは入市式における君主の行列を迎える舞台、またメッセージを伝える大道具として機能し、さらに「生きた人間による絵画」の展示を加えて、大がかりな演劇的空間を作り出した。束の間の宮廷祝祭を彩った凱旋門と活人画は、その後、国民国家の記憶装置あるいは上流社会の娯楽としての道を歩みやがて明治日本にも伝来し独自の変容を遂げてゆく。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > その他すべて
掲載雑誌
レーベル名 講談社選書メチエ
シリーズ
電子版発売日 2017/09/22
紙の本発売日 2017/09/11 ( 2010年代 )
ページ数: P328
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社選書メチエの関連作品

その他すべてのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間