• OFF
  • ON
シークレットモード

ミステリー 一覧

120/全9570

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 潜伏 潜伏 小説・文芸 > ミステリー
    594(税込)

    作品内容

    『感染』の仙川環が送る医療ミステリー! 近年急増する若年性アルツハイマーで叔母を亡くした長山歩美。その死に疑問を抱いた大学病院の主治医・佐野将彦。叔母の死と重なるようにして起きた、同病の患者を狙...
  2. からみ合い(電子復刻版) からみ合い(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    東都精密機械KK社長の河原専造は癌のため、あと半年の命と宣告された。唯一の相続人はまだ年若い妻だったが、彼女が遺言状の有無を弁護士に問い合せてきたと聞いて愕然とし、ある計画をたてる。それはかつて...
  3. けものの眠り(電子復刻版) けものの眠り(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    定年で香港から帰国した父を迎えた啓子は、なぜかその姿に暗い予感を覚える。果たしてある日、父は退職金を持ったまま突然姿を消した……。新聞記者の笠井は、啓子の父の消息をたどるうちに奇妙な事件に遭遇す...
  4. ブルートレイン北へ還る(電子復刻版) ブルートレイン北へ還る(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    594(税込)

    作品内容

    家出常習の少年鉄道マニア。失業して郷里に帰るダイナマイトを抱いた青年。老大学講師夫婦。正体不明の大金持ち。詩人とその妻そして何故か警部。ブルートレインはさまざまな人々を乗せて走る。ご存知新進旅行...
  5. まぼろしの凶器(電子復刻版) まぼろしの凶器(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    594(税込)

    作品内容

    工業技術研究所所長の酒井昭二郎が、研究所に隣接する自宅の浴室で死んだ。発見者は若い後妻と二人の養女で、酒井は喉に穴をあけられて死んでいた。ほぼ他殺に間違いないが、凶器は何一つ発見されない。捜査は...
  6. ゑびす殺し(電子復刻版) ゑびす殺し(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    「ゑびすだァ、ゑびすじゃねぇか!」やつがれは、同町内の古株刑事・広田勘蔵を誘って、ケイヅ釣に行った。釣り上げたのが、正真正銘のゑびすの土左衛門だった。水死体は白い狩衣をまとい、大きな黒鯛(ケイズ...
  7. 悪魔を見た家族(電子復刻版) 悪魔を見た家族(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    594(税込)

    作品内容

    三重県にある香落溪温泉で販売された羊羹がコレラ菌に汚染されていると発表された。東海林光三が、そのニュースを知ったのは、汚染された羊羹を口にした後だった。名前、身分を偽って愛人と浮気旅行中であった...
  8. 宴会屋半平(電子復刻版) 宴会屋半平(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    いまをときめく商社マン道谷半平は、その人柄の良さと機転を買われて接待係に抜擢された。同僚もうらやむ遊興三昧――マージャン、競馬、日曜ゴルフ、美人ホステスに囲まれたネオン街での豪遊――。だが、半平...
  9. 静かなる刑事(電子復刻版) 静かなる刑事(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    杉並に五百坪の土地と家を持ち、中野でマンションを経営する未亡人が自宅で首を吊った。主治医によると鉄欠乏症貧血を苦に「死んだほうがいい」とまで言っていたという。自殺か他殺か?そこで登場するのが酒歴...
  10. 赤い氷河(電子復刻版) 赤い氷河(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    東京地検検事・江藤昌作は、帰宅途中に立ち寄った喫茶店で、かつて思慕を寄せた根岸瑶子と15年ぶりに再会した。6年前に夫を亡くし、女手ひとつで1人息子を育てていたが、縁あって再婚するという。が、相手...
  11. 赤かぶ検事奮戦記 琵琶湖慕情殺しの旅路(電子復刻版) 赤かぶ検事奮戦記 琵琶湖慕情殺しの旅路(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    594(税込)

    作品内容

    滋賀県警の行天珍男子巡査部長から、“赤かぶ検事”柊茂検事のもとへ相談が持ち込まれた。琵琶湖の北、余呉湖畔にある玉林寺の住職が脅された。所蔵する国宝級の十一面観音を売らねば災難が降りかかるというの...
  12. 赤かぶ検事奮戦記 密室の毒薬(電子復刻版) 赤かぶ検事奮戦記 密室の毒薬(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    ローン殺人事件の証拠整理を手伝ってもらっていた赤かぶ検事は、行天警部補からパーティーの誘いを受ける。青山でブティックを開いている警部補の姉のお得意さんの招待だった。主催者は藤沢冴子という資産家で...
  13. 探偵さん、迷宮です!(電子復刻版) 探偵さん、迷宮です!(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    女子大生の味子こと神保亜子はグルメレポーター。かつて取材先で殺人事件を解決したにわか名探偵。もと同級生の旅館の女将・柳原舞の誘いで、今回の取材は能登へ。ところがカメラマンの空閑(くが)三九郎と、...
  14. 地 獄(電子復刻版) 地 獄(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    594(税込)

    作品内容

    黄泉国もしょせんは幻戯、釈迦が仏教哲理を駆使して支配する異次元世界にすぎぬ――劫河に在るという地蔵菩薩の加護に賭けた西村は、猜疑と狂気、恐慌と日和見に明け暮れる編集者たちを糾合、遂に軍団を結び、...
  15. 特派記者(電子復刻版) 特派記者(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    東京日報のお嬢さん記者奥山京子に初仕事が舞い込んだ。府中刑務所を出所することになった謎の人物零(ゼロ)一号との会見で、「裏切り者の男女二人を殺す」と告白されたからだ。だが、出所したその日、零一号...
  16. 二人と二人の愛の物語(電子復刻版) 二人と二人の愛の物語(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    東京都下の分譲地に建つ一軒が炎にくるまれ、岸田昌平が死体で発見された。日曜の夜は泥酔状態で寝入る岸田の習慣を知っている者の放火と思われた。その死に安堵と不安を抱いている2組の男女がいた。道ならぬ...
  17. 秘書室(電子復刻版) 秘書室(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    「秘書は企業の最高機密を知るゆえに人格も廉恥の心も売らねば務まらない」――愛する広瀬の打明け話に、社長秘書加賀爪佐保子は、暗い気持になった。陰惨な過去を背負う社長、秘書を逆用して暗躍する総会屋、...
  18. 鳴門に血渦巻く(電子復刻版) 鳴門に血渦巻く(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    トラベルライター瓜生慎と妻の真由子は開通した大鳴門橋の取材中、自殺志願の少女雛子に出くわした。雛子は淡路に代々伝わる人形遣いの名門道明寺家の娘で、人形に犯され妊娠したと言いはる。雛子の祖父杢平、...
  19. 落ちる(電子復刻版) 落ちる(電子復刻版) 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    おれは子供のころからひ弱な神経の持ち主で、生命力も強くはなかった。それが今日まで生きてこられたのは、多額な財産があったからだ。そんなおれが美貌で生命力に溢れた佐久子と結婚してからは、平和な生活を...
  20. ROMES 06 ROMES 06 小説・文芸 > ミステリー
    756 ~ 1,007(税込)

    作品内容

    世界最先端の施設警備システムROMES(ロメス)を擁する西日本国際空港に届いた複数の脅迫状。そしてある日、ROMES(ロメス)の警報装置が作動した! だがROMESの全貌を知るのは、西空警備チー...