• OFF
  • ON
シークレットモード

歴史・時代小説 一覧

120/全4517

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 仕組人必殺剣 仕組人必殺剣 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    649(税込)

    作品内容

    霧神流抜刀術の使い手・霧神清十郎は、おさよの借金を返すため、仕組人となる。ヨリが探索し、ツテがつないだ情報が、清十郎に届く。仕組む(死組む)相手は、新陰流の使い手・荒垣一心。清十郎の紙蝶の剣が、...
  2. 仕組人必殺剣 紙蝶の舞 仕組人必殺剣 紙蝶の舞 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    649(税込)

    作品内容

    対立する刺客請負人組織との死闘を制した、立花屋藤兵衛率いる仕組人たちだったが、恨みを抱く残党による反撃は凄まじく、逆に壊滅寸前にまで追い込まれてしまう。紙蝶舞う一撃必殺の斬人剣の使い手、霧神清十...
  3. 戦国覇王伝 戦国覇王伝 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    880(税込)

    作品内容

    奥州藤原氏の後裔を自認する伊達政宗は、いよいよ、天下を賭けて策動を開始し、関東の覇者・徳川家康の前にたちはだかる。信長、秀吉の手を経て終息に向かいつつあるかと思われた戦国の世は、いま、ふたたび息...
  4. 直江兼続 直江兼続 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    825(税込)

    作品内容

    幼少より上杉謙信の養子・景勝の近習として、時に謙信の薫陶を受けて育った直江兼続。謙信亡き後、弱冠20歳にして名門上杉家の軍師となり、水魚の交わりの君主・景勝を支える。その才気に魅せられた秀吉は、...
  5. 覇風林火山 覇風林火山 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    836(税込)

    作品内容

    都に旌旗をひるがえして天下に号令する――。西上を開始した信玄は三方ヶ原で家康を打ちのめす。だが信玄の病は篤い。しかし、たとえ我が身は滅んでも、と作戦を続行。三河・吉田城を包囲し、信長の出方を窺う...
  6. 翔竜 政宗戦記 翔竜 政宗戦記 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    880(税込)

    作品内容

    英雄いまだ遅からじ!天正13年、戦国の世は羽柴秀吉のもとに終息するかと思えたとき、奥羽の地から一匹の竜が飛翔しようとしていた。独眼竜、伊達政宗である。己の弱さを断ち切るかのように右目を潰した政宗...
  7. お火役凶状 祇園社神灯事件簿四 お火役凶状 祇園社神灯事件簿四 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    649(税込)

    作品内容

    身分不相応な高価な簪を挿して絞殺された女は、盗賊の手引き役だったのか。二十年以上毎月二十九日になると祇園社西楼門に佇む男の目的は。奉公先で盗人の濡れ衣を着せられ自殺した長兄の仇を父は討てるのか。...
  8. すみだ川物語 すみだ川物語 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    817(税込)

    作品内容

    江戸の片隅で肩を寄せ合う、父・慎吉とお結・善太の姉弟。極貧の中で精一杯生きる三人には隠された大きな秘密があった……。子供達の儚い夢に容赦なく襲いかかる酷い現実。上納金を貪る、岡っ引き七蔵の企みが...
  9. カエサルを撃て カエサルを撃て 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    924(税込)

    作品内容

    混沌とするガリア諸族を率いローマ軍に牙を剥く、美しくも残忍な青年ウェルキンゲトリクスと、政治家人生も終盤を迎え、劣等感に苛まれるローマ軍総督カエサル。熾烈な戦いの果てに二人が見たものは?
  10. 安徳天皇漂海記 安徳天皇漂海記 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    754(税込)

    作品内容

    壇ノ浦の合戦で入水した安徳天皇。伝説の幼帝が、鎌倉の若き詩人王・源実朝の前に、神器とともにその姿を現した。空前の繁栄を誇る大元帝国の都で、巡遣使マルコ・ポーロは、ジパングの驚くべき物語をクビライ...
  11. 闇の処刑人 刺客請負人 闇の処刑人 刺客請負人 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    1,100(税込)

    作品内容

    江戸の街で助っ人稼業を続ける病葉刑部。ついに幕府の黒幕、赤穂浪士・吉良の残党、芸州浅野藩三つ巴の大事件が発生。どうする刑部!
  12. 遺臣伝 遺臣伝 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    984(税込)

    作品内容

    武士の世から、庶民の世へ。世の中の価値観が大きく変わり、多くの血が流された幕末維新。その激動の時代の中で、最後にして最強の剣客といわれた榊原鍵吉。時代の荒波にもまれながらも、剛直に剣一筋に生きた...
  13. 雨の音 子母澤寛幕末維新小説集 雨の音 子母澤寛幕末維新小説集 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    1,047(税込)

    作品内容

    「只、消え行くのみ──この稿を終わるの日、また窓蕭々雨の音あり」幕末維新の奔流の中で、気概を持ちながらも、時代の波にのみこまれてゆく名もない幕臣達……。作者が出会った夢幻の如き老人が幕臣たちの数...
  14. 加賀風雲録 前田家の幕末維新 加賀風雲録 前田家の幕末維新 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    796(税込)

    作品内容

    北陸の雄藩、未だ動かず。幕末維新の風雲の中、加賀百万石はなぜ動かなかったのか。将軍家との繋がり故か、それとも……。巨藩盛衰の真相に鋭く迫る。
  15. 花輪大八湯守り日記 艶福地獄 花輪大八湯守り日記 艶福地獄 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    754(税込)

    作品内容

    義による私闘を咎められ、勘当同然に山深き温泉の湯守となった新庄藩士・花輪大八。その肘折の湯に不思議な女の一群が現れた。率いるのは奇怪な技を使う医師。それを機に、鄙びた湯町を二分し新庄城下をも巻き...
  16. 花輪大八湯守り日記 若草姫 花輪大八湯守り日記 若草姫 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    712(税込)

    作品内容

    やむを得ない私闘を咎められ勘当同然に肘折温泉の湯守りとなった若き新庄藩士、大八。雪深い霊場を訪れた姫君の持つ草子『若草ものかたり』に隠された謎とは。そして、城下での道場破り騒動と、突然の兄の蟄居...
  17. 花輪大八湯守り日記 湯けむり浄土 花輪大八湯守り日記 湯けむり浄土 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    712(税込)

    作品内容

    新庄領外れの山深い湯治場、肘折温泉。二十歳の藩士で具足術の名手・花輪大八は私闘を咎められ、勘当同然にそこの湯守り役を与えられた。湯守りとは温泉を管理する村役で、収入は湯銭と酒代。勤番の老人・勘兵...
  18. 角右衛門の恋 角右衛門の恋 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    712(税込)

    作品内容

    仇を追いつづけること七年。角右衛門の無為の日々を打ち破ったのは、小間物屋「立花屋」の娘・お梅との出会いだった。お梅が大名家へ奉公に上がった後、角右衛門は立花屋に用心棒として雇われる。辻斬りの横行...
  19. 奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿 奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    649(税込)

    作品内容

    灯籠の火の見廻りと社の警護を務めとする、祇園社の神灯目付役・植松頼助。得意の剣を振るい、京の町を騒がす奇妙で不思議な事件の数々を解決する。
  20. 奇妙な侍たち 奇妙な侍たち 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    921(税込)

    作品内容

    鯛の寸法計り、風呂桶運び、書物の揺さぶり……奇妙な仕事に従事して戦国から江戸にかけての世を生き抜いた男たち。決して派手な活躍はしなかった歴史の中の無名者たちの哀歓をつづった異色の時代小説集。『定...