• OFF
  • ON
シークレットモード
戦後的思考
30%OFF

戦後的思考

作者: 加藤典洋

価格 1,980(税込)
キャンペーン価格 1,386(税込)
割引期限:2019/12/19
獲得ぷららポイント 13 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

1995年、戦後50年目に発表された「敗戦後論」は、単行本刊行後、百を越える批判を左右両翼から浴びた。本書はその反響の醒めぬなか、それらを正面から受け止め、「批判者たちの『息の根』をとめるつもり」で書き始められた。「戦後的思考」とは何か。戦前と戦後はなぜ「つながらない」のか? 今こそ我々に必要な、生きた思想と格闘する画期的論考を、増補改訂を施し、21世紀に再度問う。*解説は収録されていません。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 講談社文芸文庫
シリーズ
電子版発売日 2017/01/13
紙の本発売日 2016/11/10 ( 2010年代 )
ページ数: P576
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社文芸文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間