まぼろしの記・虫も樹も
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

まぼろしの記・虫も樹も

通常価格 ¥864(税込)
通常ポイント 8PT
作者 尾崎一雄
出版社 講談社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

まぼろしの記・虫も樹もの商品説明:

父祖の地小田原下曽我で、病を克服し、自然と交流する日々。野間文芸賞受賞の名作「まぼろしの記」をはじめとする、尾崎一雄最晩年の代表的中短篇、「春の色」「退職の願い」「朝の焚火」「虫も樹も」「花ぐもり」「梅雨あけ」、さらに、「楠ノ木の箱」計8篇を収録。危うい“生”と理不尽な“死”を、透徹した静寂さの上に浮彫りにした深い感動を呼ぶ名篇。

SNS:
レーベル名 講談社文芸文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1992/04/10
ページ数: P300
ISBN番号 9784061961708
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
まぼろしの記・虫も樹もへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾