• OFF
  • ON
シークレットモード
日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業

日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業

作者: 中原圭介

価格 810(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

本書は、2020年の東京オリンピック以降の日本経済や国民生活がどうなっているのかについて、日本の企業や雇用、賃金にスポットをあてながら、冷静に述べたものです。2020年前後から世界経済の大きな流れが変わるなか、少子高齢化が世界でいち早く進む日本は、ITやAIといった技術革新によって本当に国民生活を豊かにできるのか――。経済の常識がはらんだ根本的な誤りも含めて説明していきたいと思います。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名 講談社現代新書
シリーズ 日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業 関連シリーズ > 日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業
電子版発売日 2018/04/19
紙の本発売日 2018/04/19 ( 2010年代 )
ページ数: P224
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

講談社現代新書の関連作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間