• OFF
  • ON
シークレットモード

the座 51号 兄おとうと(2003)
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

the座 51号 兄おとうと(2003)

通常価格 ¥864(税込)
ぷららポイント 8PT
作者 こまつ座
出版社 小学館
電子版発売日 2018/04/20
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

the座 51号 兄おとうと(2003)の商品説明:

デモクラシーの先達、吉野作造を大特集! 初演版。

※the座51号『兄おとうと』は、2003年、改訂版2006年、改訂版2009年の3冊があります。
<主な内容>の◆印「前口上」は2003年、改訂版2006年が同一内容、★印「特集」は2003年、改訂版2006年、改訂版2009年が同一内容です。

大正デモクラシーの主唱者として知られる政治学者・吉野作造と、その弟で10歳年下の高級官僚・信次。会えば議論でぶつかり合う兄弟を通して、井上ひさしが描きたかったものとは――。今回の平成15(2003)年が初演となる。特集では、吉野作造の生涯を5つの年代に分け、豊富な写真と資料で紹介していく。制作・出演者のインタビューも充実。

<主な内容>
◆前口上=井上ひさし ■プログラムファイル/鵜山仁、宇野誠一郎、朴勝哲、辻萬長、剣幸、大鷹明良、宮地雅子、小嶋尚樹、神野三鈴 ■『兄おとうと』の稽古場から/大内敦史 ★特集・吉野作造の生涯/誕生から受洗・結婚、留学から東京帝大教授へと、言論人・吉野作造の論争、国際平和主義者の活動、敗戦後に花開いた民主主義 吉野作造とその時代 ■こまつ座通信 ■遅筆堂文庫から(5)/清野英子 ■紀伊國屋演劇賞個人賞受賞インタビュー/辻萬長 ■女優二代・第16回=大笹吉雄 ほか。

※【ご注意】お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。

レーベル名 the座 電子版
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全68巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
the座 51号 兄おとうと(2003)へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ