ひかりTVブック ひかりTVの電子書籍サービス


  • OFF
  • ON
シークレットモード
分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか

通常価格 ¥1058(税込)
ぷららポイント 10PT
作者 松本吉泰
出版社 講談社
電子版発売日 2015/06/26
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのかの商品説明:

化学反応には触媒が必要であるということは、化学を学んだ人なら誰でも知っていることです。では、なぜ触媒は、触媒としての働きをするのでしょうか? それを解き明かすには、触媒の表面で起こっていることを、分子レベルで調べる必要があります。本書は最新の表面科学の研究で明らかになったミクロでダイナミックな触媒の働きを、高校レベルの化学の知識で、興味深くかつ分かり易く解説します。(ブルーバックス・2015年6月刊)

レーベル名 ブルーバックス
掲載誌名
紙の本発売日 2015/06/20
ページ数:  
ISBN番号 9784062579223
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのかへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ