• OFF
  • ON
シークレットモード

死刑台から見えた二つの国
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

死刑台から見えた二つの国

通常価格 ¥950(税込)
ぷららポイント 9PT
作者 内海愛子 / 韓国朝鮮人BC級戦犯を支える会
出版社 梨の木舎
電子版発売日 2014/09/19
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

死刑台から見えた二つの国の商品説明:

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

植民地支配下の朝鮮から俘虜収容所の監視員として朝鮮人が動員された。敗戦後俘虜虐待の罪に問われた人のうち、朝鮮人で149人が有罪、23人が処刑された。何故かを問う。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 1992/05/25
ページ数: P113
ISBN番号 9784816692031
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
死刑台から見えた二つの国へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ