幻想の抑止力 : 沖縄に海兵隊はいらない
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

幻想の抑止力 : 沖縄に海兵隊はいらない

通常価格 ¥972(税込)
通常ポイント 9PT
作者 松竹伸幸
出版社 かもがわ出版
電子版発売日 2013/06/28
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

5.0

(1)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

幻想の抑止力 : 沖縄に海兵隊はいらないの商品説明:

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「抑止力」とは何か?マスコミでは日常用語のように使われるが、誰がその内実を正確に知っているのか。本書はまず、国際政治において、「抑止力」概念が生まれた経緯を分析する。そして、「抑え、止める」という言葉と裏腹に、戦争を生み出した過去の事例を検証する。次に、海兵隊の実態と歴史である。なぜ「殴り込み部隊」と言われるのか戦争でどんな役割を果たすのかを紹介する。その上で、沖縄に海兵隊をおくことが、「抑え、止める」のでなく、戦争を誘発しかねないことをたんねんに分析する。いま、日本とアジアの平和を考える格好の書。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2010/06/30
ページ数: P110
ISBN番号 9784780303728
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
幻想の抑止力 : 沖縄に海兵隊はいらないへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品 20%OFFキャンペーン BL作品限定! クーポン利用で10%OFFキャンペーン