サブジャンルで探す

ポエジー劇場 ねむりの町
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ポエジー劇場 ねむりの町

通常価格 ¥302(税込)
通常ポイント 3PT
作者 ぱぴろう
出版社 明鏡舎
電子版発売日 2012/10/26
ジャンル 児童書・えほん > 名作・古典

商品の評価

3.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ポエジー劇場 ねむりの町の商品説明:

徹夜明けの若い女性。彼女が町の通りを歩いていくと、カフェのお客さんたちはテーブルに突っ伏して寝ています。公園の木陰でいこう恋人たち、ベンチの母子も眠っています。交差点では、電柱によりかかって眠っている人、道路に横になって寝ている人、信号待ちのクルマのなかで眠りこけている人、みんな眠っています。おやおや、銀行の前では、泥棒と警官が仲よく並んですやすやと寝息……。この、ねむりに包まれた町は、いったいどうしたこと? と思ううち、彼女にも眠気がおそってきて、公園の草原でうとうと、と眠りかけたところへ、はげしく揺さぶる者が。いったい何が起きた? やがて意外な真実が明らかに。サスペンスと詩情に満ちた絵画連作による絵物語。著者による巻末エッセイを収録。

SNS:
レーベル名 ポエジー劇場
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
ISBN番号 9784901724302
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
人はなぜ眠るのか
せしさん
投稿日: 2013/08/25

忘れるため?成長するため? 自分が眠ることに対して考えさせられる作品。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品 20%OFFキャンペーン BL作品限定! クーポン利用で10%OFFキャンペーン