阿修羅の女族(下) 幻影の巻
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

阿修羅の女族(下) 幻影の巻

通常価格 ¥432(税込)
通常ポイント 4PT
作者 峰隆一郎
出版社 双葉社
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

3.0

(1)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

阿修羅の女族(下) 幻影の巻の商品説明:

白気が飛び、大地震が起こった。今また赤気が江戸の夜空を焼き大火が起きる。淫気に走った妻鹿乃を斬り、すでに嫁いでいた妹亜希も「犬殺組」と称する少年の集団に攫われた徒目付八木又四郎だったが、同じく猿女一族の長・鳳来寺山の丹に愛妾の胎児を奪われた老中柳沢吉保に召され、配下の隠し目付となる。鳳来寺山に金塊はあるのか。猿女一族の真の目的とは?特選長編時代小説後編。

SNS:
レーベル名 双葉文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2004/01/01
ページ数: P261
ISBN番号 9784575661613

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全2巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
阿修羅の女族(下) 幻影の巻へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)