販売状況

解除

掲載雑誌

解除

もっと見る

レーベル

解除

もっと見る

出版社で絞り込む

解除

もっと見る

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

サブジャンルで探す

ミステリー 電子書籍一覧

全8,555点

  1. ABC殺人事件 書籍 > ミステリー ABC殺人事件 アガサ・クリスティー / 堀内静子 / 早川書房
    720
    4
    (1)
    1件
    ポアロのもとに届いた予告状のとおり、Aで始まる地名の町で、Aの頭文字の老婆が殺された。現場には不気味にABC鉄道案内が残されていた。まもなく、第二、第三の挑戦状が届き、Bの地でBの頭文字の娘が、...
  2. 陰獣 芋虫 書籍 > ミステリー 陰獣 芋虫 江戸川乱歩 / 東京創元社
    324
    4
    (1)
    1件
    大乱歩の歩みは、そのまま日本探偵小説の歩みであった。大正12年、〈新青年〉にデビュー作「二銭銅貨」を発表して以来、その紡ぎ出す幻想の糸は絶えず読者を捕らえてきた。そして彼の変身願望、地底願望は、...
  3. 殺戮にいたる病 書籍 > ミステリー 殺戮にいたる病 我孫子武丸 / 講談社
    540
    0
    (0)
    0件
    永遠の愛をつかみたいと男は願った――東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき...
  4. ペトロ 書籍 > ミステリー ペトロ 今野敏 / 中央公論新社
    594
    0
    (0)
    0件
    考古学教授の妻と弟子が殺され、双方の現場には謎めいた古代文字ペトログリフが残されていた。捜査一課の碓氷弘一警部補は、外国人研究者・アルトマン教授を相棒に連続殺人の真相を追う。シリーズ第5弾
  5. 凍原 北海道警釧路方面本部刑事第一課・松崎比呂 書籍 > ミステリー 凍原 北海道警釧路方面本部刑事第一課・松崎比呂 桜木紫乃 / 小学館
    658
    0
    (0)
    0件
    少女は、刑事にならねばならなかった。 1992年7月、北海道釧路市内の小学校に通う水谷貢という少年が行方不明になった。両親、警察関係者、地元住民の捜索も実らず少年は帰ってこなかった。最後に姿を...
  6. 特急「富士」に乗っていた女 書籍 > ミステリー 特急「富士」に乗っていた女 西村京太郎 / 祥伝社
    550
    0
    (0)
    0件
    北条早苗という女刑事はいるか――捜査一課にかかってきた不審な電話。それが事件の幕開けだった。北条の婚約者と称する男が大分へ向かう寝台特急「富士」の車内で殺害され、容疑は乗り合わせていた北条に。何...
  7. 忌物堂鬼談 書籍 > ミステリー 忌物堂鬼談 三津田信三 / 講談社
    756
    • NEW
    0
    (0)
    0件
    得体知れぬ何かに脅える由羽希は、救いを求め遺仏寺を訪れ、住職の天山天空と黒猫に出会う。本堂に置かれた品々は、所有するだけで祟られる「忌物」だった。事情を尋ねられ、由羽希は答えに詰まるが、記憶を失...
  8. 鏡花あやかし秘帖 からくり仕掛けの蝶々 僕の魂を満たしてくれるのは、あのひとが書く物語― 書籍 > ミステリー 鏡花あやかし秘帖 からくり仕掛けの蝶々 橘みれい / 学研
    594
    0
    (0)
    0件
    時は明治。帝都・東京で囁かれる、死体が上がらない“妖し沼”の噂――。新米編集者・香月真澄は取材のため、“妖し沼”を訪れる。それ以来、奇怪な夢を見るようになった。夢の中で沼に咲くのは、亡者の顔をし...
  9. 鏡花あやかし秘帖 夜叉の恋路 その恋は、ひとを鬼にした 書籍 > ミステリー 鏡花あやかし秘帖 夜叉の恋路 橘みれい / 学研
    594
    0
    (0)
    0件
    明治33年――世紀末の帝都を賑わせている連続猟奇殺人事件。何しろ犠牲者は美少年ばかり、その上死体には毎回「食い散らかされた痕」があるという。一方、雑誌『幻想倶楽部』の新米編集者・香月は、憧れの作...
  10. 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 強き風の吹く地に、屍の山を築け 書籍 > ミステリー 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 橘みれい / 学研
    594
    0
    (0)
    0件
    絶えず強い風が吹き付けるなか、編集者・香月真澄は大きな屋敷の前にいた。ここはかつての「風鳴村」――十数年前、ひとりの男によって、23人もの村人が惨殺されたいわくつきの地だ。現在は製鉄会社社長・桂...
  11. web2.0殺人事件(1)~ミクシィのアリバイ~ 書籍 > ミステリー web2.0殺人事件(1)~ミクシィのアリバイ~ 岡部敬史 / イースト・プレス
    324
    0
    (0)
    0件
    Web2.0を解読せよ!! 難事件の数々に少年探偵が立ち向かう!ネットがわかるミステリ型解説書! 話題のミクシィに迫る!嫌いな部長がマイミクに…トラブルを解決だ!
  12. web2.0殺人事件(2)~ブログ殺人事件~ 書籍 > ミステリー web2.0殺人事件(2)~ブログ殺人事件~ 岡部敬史 / イースト・プレス
    324
    0
    (0)
    0件
    Web2.0を解読せよ!! 難事件の数々に少年探偵が立ち向かう!ネットがわかるミステリ型解説書!ブログ炎上がきっかけで殺人事件に!?……容疑者のアリバイをくずせ!
  13. web2.0殺人事件(3)~You Tube誘拐事件~ 書籍 > ミステリー web2.0殺人事件(3)~You Tube誘拐事件~ 岡部敬史 / イースト・プレス
    324
    0
    (0)
    0件
    Web2.0を解読せよ!! 難事件の数々に少年探偵が立ち向かう!ネットがわかるミステリ型解説書!動画共有サイト「You Tube」の画面に誘拐された恭子の息子、寧人の動画が!こ、これはいったい…...
  14. 素顔のままで 書籍 > ミステリー 素顔のままで 石川五郎 / 冴島学 / イースト・プレス
    540
    0
    (0)
    0件
    一代で大病院を築きあげた男。その裏に潜む暗い影をレールを外れた若手外科医と美人ナースが追う…『偽造カルテ』  前市長派との激戦が予想される中、再選を目論む市長。意欲的な公約を実現させるため、知人...
  15. 書き下ろしミステリー第2弾! 双竜町事件−仮面幻双曲 書籍 > ミステリー 書き下ろしミステリー第2弾! 双竜町事件−仮面幻双曲 大山誠一郎 / 小学館
    810
    0
    (0)
    0件
    双竜町の名家に伝わる双子伝説。裏で巻き起こる残酷な殺人事件とは?時は昭和21年、冬。ある日の午後、東京で一人の外科医が殺された。整形手術で顔を変えた犯人は、双子の兄の住む“双竜町”へと向かう。兄...
  16. 書き下ろしミステリー第3弾! 激走─福岡国際マラソン 42.195キロの謎 書籍 > ミステリー 書き下ろしミステリー第3弾! 激走─福岡国際マラソン 42.195キロの謎 鳥飼否宇 / 小学館
    810
    3
    (1)
    1件
    「書き下ろしミステリー第3弾!「激走─福岡国際マラソン 42.195キロの謎」の前編と後編が1冊にまとまって再登場! 2007年、師走。北京オリンピックを翌年に控え、その予選レースのひとつである...
  17. 書き下ろしミステリー第4弾! 時計仕掛けのイヴ 書籍 > ミステリー 書き下ろしミステリー第4弾! 時計仕掛けのイヴ 関田涙 / 小学館
    810
    0
    (0)
    0件
    僕は彼女に二度助けられた。彼女が何をしたのかよくわからなかったけれど、何か不思議なことが起こったのは間違いない。彼女にまた会いたい。時間が経つほどにその気持ちが膨らんでいく。これを恋と呼ばずに何...
  18. 拒否する教室 書籍 > ミステリー 拒否する教室 赤川次郎 / 小学館
    637
    0
    (0)
    0件
    現代の恐怖を描いた赤川次郎氏の“当節怪談事情”シリーズ第1弾です。表題作のほか「千一夜」「閃光」「魅せられて」の4話収載。共通するテーマはずばり男と女の恐怖譚。“なんか世の中ヘン”といわれるよう...
  19. 禁じられたソナタ(上) 書籍 > ミステリー 禁じられたソナタ(上) 赤川次郎 / 小学館
    486
    0
    (0)
    0件
    飛岡音楽院の院長・飛岡栄一郎は臨終の際、「決して弾いてはならない」という謎の言葉とともに、「送別のソナタ」と題する楽譜を孫娘の有紀子に遺した。学院の運営を栄一郎に任されてきた園井は、その曲の存在...
  20. 禁じられたソナタ(下) 書籍 > ミステリー 禁じられたソナタ(下) 赤川次郎 / 小学館
    529
    0
    (0)
    0件
    故郷に戻った園井は、透明で少し粘り気のある液体の入ったちいさなびんを受けとった。飛岡音楽院の院長には、有紀子の姉・真由子が就任。これに対して、学院の実権を握ろうとした事務長の妻・久恵だったが、謎...
  21. 失踪 書籍 > ミステリー 失踪 西村京太郎 / 小学館
    594
    0
    (0)
    0件
    私立探偵・左文字進の親友、警視庁捜査一課矢部警部の妻、美加が失踪、部屋には見知らぬ女の死体が…。次々と命を絶たれる美加の友人たち。それも精緻な整形手術をほどこされて…。幾重にも重なり合う謎の核心...
  22. 十津川警部 哀しみの余部鉄橋 書籍 > ミステリー 十津川警部 哀しみの余部鉄橋 西村京太郎 / 小学館
    615
    0
    (0)
    0件
    ベストセラー街道を疾走し続ける “西村京太郎トラベルミステリー”。丸ごと1冊十津川警部シリーズの魅力満載―。 新宿のクラブホステスが絞殺された。捜査線上に浮かんだのは、なんと新宿署の警部だった。...
  23. 十津川警部「ある女への挽歌」 書籍 > ミステリー 十津川警部「ある女への挽歌」 西村京太郎 / 小学館
    529
    0
    (0)
    0件
    西村京太郎ミステリーの粋を味わう十津川警部、名探偵左文字進の名推理対決!――捜査一課に次々と送られてきた白骨の謎を追う、ご存じ十津川警部の「ある女への挽歌」。アメリカ帰りの自称ハードボイルド探偵...
  24. 深夜の見舞客 書籍 > ミステリー 深夜の見舞客 赤川次郎 / 小学館
    648
    0
    (0)
    0件
    人気シリーズ〈当節怪談事情〉の第三弾! 表題作を含む全五編を収載。現代社会のありふれた場を舞台に奇妙な恐怖譚が次々と語られていく。◆第一話「近道」:団地と駅を結ぶ普段は通らない近道に足を踏み入れ...
  25. 日の丸あげて 書籍 > ミステリー 日の丸あげて 赤川次郎 / 小学館
    529
    0
    (0)
    0件
    人気シリーズ“当節怪談事情”の第2弾。表題作ほか全4編を収載。別れ話を切り出した女が恋人のホンネを知り、取った行動は(失われた顔)。国旗掲揚について争う、元刑事の尾田と会社員の江口。ある女性が尾...
  26. すべて知ったら呪われる~学校の七ふしぎ~ 書籍 > ミステリー すべて知ったら呪われる~学校の七ふしぎ~ 栖川マキ / 小学館
    518
    0
    (0)
    0件
    わたしの学校は恐怖でいっぱい……。悲鳴注意!学校にまつわる七不思議。あなたはいくつまで知っていますか? これはある学校でおこった、七つの怖いお話。あかないトイレ、血に染まる保健室、呪いの机、歌っ...
  27. 十津川警部 湘南アイデンティティ 書籍 > ミステリー 十津川警部 湘南アイデンティティ 西村京太郎 / 小学館
    615
    0
    (0)
    0件
    小田原に住み、湘南ライナーで新橋の経済研究所に通勤する武藤の前に現れた美女・小早川恵。彼女は武藤に、週に1度、平塚にある自分のマンションで一夜をともにしてほしい、ただしセックスは抜きで、と持ちか...
  28. 書き下ろしミステリー第5弾! 偽りの学舎 前編 (無料版) 書籍 > ミステリー 書き下ろしミステリー第5弾! 偽りの学舎 前編 (無料版) 青木知己 / 小学館
    0
    3.8
    (5)
    3件
    書き下ろしミステリー第5弾!前編を無料でご提供!大手進学塾・栄秀学園に、脅迫状が送りつけられた。《ただちに学園を閉鎖せよ。さもなくば、塾生の血が流れることになる》。差出人は、学園の元・教務部長。...
  29. 書き下ろしミステリー第5弾! 偽りの学舎 後編 (有料版) 書籍 > ミステリー 書き下ろしミステリー第5弾! 偽りの学舎 後編 (有料版) 青木知己 / 小学館
    216
    0
    (0)
    0件
    大手進学塾・栄秀学園に、脅迫状が送りつけられた。《ただちに学園を閉鎖せよ。さもなくば、塾生の血が流れることになる》。差出人は、学園の元・教務部長。彼は、2年前に自殺をしていた。警視庁の刑事を辞め...
  30. 怖い夜 書籍 > ミステリー 怖い夜 いちだきいち / 小学館
    486
    2
    (1)
    0件
    怖いけどおもしろい!怖いけどなつかしい!思わず背筋がゾッするお話。どうして寝言を言う人の言葉に答えてはいけないのか? いつも少し開いている戸の奥には一体、何がいるのか? キツネの嫁入りって? お...
  31. 潜伏 書籍 > ミステリー 潜伏 仙川環 / 小学館
    594
    0
    (0)
    0件
    『感染』の仙川環が送る医療ミステリー! 近年急増する若年性アルツハイマーで叔母を亡くした長山歩美。その死に疑問を抱いた大学病院の主治医・佐野将彦。叔母の死と重なるようにして起きた、同病の患者を狙...
  32. 冗舌な死者 上 書籍 > ミステリー 冗舌な死者 上 矢月秀作 / マイカ
    540
    0
    (0)
    0件
    「監察医の仕事は、死者の最後の言い分を聞いて、ゆっくり眠らせてあげることだ」。 室長、千葉圭一郎の言葉に感銘を受け、監察医になった栗山玲奈。 東京都監察医務院中野分室の解剖台の上にある遺体は、彼...
  33. 冗舌な死者 肉戯の果て 書籍 > ミステリー 冗舌な死者 肉戯の果て 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    「私のフィアンセよ! 悪く言わないで!」  妹の将来を思って、進言した姉。だが妹は逆上し、姉を突き飛ばした。倒れた姉の目は、二度と開くことがなかった−−。 姉の命を奪ったのは、果たして妹な...
  34. 冗舌な死者9 優しさの行き着く場所 書籍 > ミステリー 冗舌な死者9 優しさの行き着く場所 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    「きゃー!」  サンモールの方で女性の悲鳴が響いた。 歳は五十半ばぐらいか。でっぷりとした大柄の男だ。右手には包丁を握っている。  事件当日、自殺を試みた男は母親を殺し...
  35. 冗舌な死者10 生の証 書籍 > ミステリー 冗舌な死者10 生の証 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    湯浅浩二郎、五十三歳。死因は脳梗塞。 死亡推定時刻は、前日の午前九時から正午の間。 ちょうど十二時間程度経っているようだ。 「身元も死因もわかっている。これだと、我々が...
  36. 冗舌な死者11 魔刻捜査(前) 書籍 > ミステリー 冗舌な死者11 魔刻捜査(前) 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    結婚を決意した監察医・栗山玲奈。 幸せムードが一変する、不可解な事件が彼女に降りかかる。 遺体の状況から、ほぼ自殺に違いない。 死因は、手首を切ったことによる出血多量の...
  37. 冗舌な死者11 魔刻捜査(後) 書籍 > ミステリー 冗舌な死者11 魔刻捜査(後) 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    一見自殺のように見える女性の遺体。しかし、腑に落ちない点があった。 監察医である千葉圭一郎は、さまざまな状況を考慮した上で「殺人事件の可能性あり」と判断。 捜査を進めていくうちに、意...
  38. 冗舌な死者2 殺意の氾濫 書籍 > ミステリー 冗舌な死者2 殺意の氾濫 矢月秀作 / マイカ
    108
    2
    (1)
    1件
    「その死体、どんな所見だったんですか?」  「車に轢かれた溺死体だよ」  公園の奥で発見された、女子大生の死体。水たまりのかけらもない場所での溺死所見、しかも車に轢かれたあとがあった...
  39. 冗舌な死者3 孤独の構図 書籍 > ミステリー 冗舌な死者3 孤独の構図 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    誰にも発見されず、何日も野ざらしになっていた全裸の女性。遺体の状況から死因は首吊り自殺だと断定されたが、周囲に首を吊ったあとは残っていなかった。この女性は、どこで自分の命を絶ったのだろうか。そし...
  40. 冗舌な死者4 牝肉の誘惑 書籍 > ミステリー 冗舌な死者4 牝肉の誘惑 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    顔の上半分がなくなった死体。その状況は、散弾銃による自殺を示唆していた。しかし、近くに散弾銃はない。となれば、他殺か。しかし他殺であるならば、なぜわざわざ被害者を眠らせて接射したのか。また、顔の...
  41. 冗舌な死者5 凌辱鬼 書籍 > ミステリー 冗舌な死者5 凌辱鬼 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    監察医のもとに運ばれてきた猟奇殺人の被害者は、玲奈の友人である英美の先輩女医だった。  遺体を見た瞬間、妙な胸騒ぎを覚えた玲奈は、すぐに携帯を取り英美にコールしたが、 『おかけになった電話番号は...
  42. 冗舌な死者6 生ける屍の深淵 書籍 > ミステリー 冗舌な死者6 生ける屍の深淵 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    青いビニールシートをめくると、半裸の女性の屍が仰向けになっていた。白い頸に、絞められた痕があった。  初めての検死を終えた栗山玲奈は、「路上からここへ引きずりこまれ、強姦されたのちに殺されたもの...
  43. 冗舌な死者7 境界の彷徨人 書籍 > ミステリー 冗舌な死者7 境界の彷徨人 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    別荘で発見された、男女の焼死体。タバコの不始末による火事にも思われたが、なぜか顔面だけが炭化していた。解剖してみると、炭粉を吸った痕跡もない。つまり、二人は殺された後に焼却されたのだ。だとすると...
  44. 冗舌な死者8 愛という名の迷宮 書籍 > ミステリー 冗舌な死者8 愛という名の迷宮 矢月秀作 / マイカ
    108
    0
    (0)
    0件
    朋子は、テーブルに置いていたグラスに手を伸ばした。そのグラスには、ウイスキーがなみなみと注がれていた。 中には、まっさらのタバコが一箱分、漬け込まれている。溶け出したニコチンが、澄んだ琥珀色の液...
  45. 彼岸の杜(もり) 書籍 > ミステリー 彼岸の杜(もり) 零上針 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    「お前も年頃の男だ。蜘蛛に喰べられないように、魔よけの札を買っておいで」。幼い頃から聞いていた蜘蛛女の話は、ただの伝説だと思っていたのに。ぬかるみに足をとられて谷底に落ちた僕は、そこで美しい女性...
  46. 彼岸の杜 蟷螂編 書籍 > ミステリー 彼岸の杜 蟷螂編 零上針 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    「人が言うように、私は化物なのかもしれない」。そう言うと、その女は涙を一粒流し、花に向かって言葉を続けた。なにも、贅沢なことを望んだわけではなかった。戦乱の世、やっと見つけた小さな幸せを大切にし...
  47. 彼岸の杜 蝶編 書籍 > ミステリー 彼岸の杜 蝶編 零上針 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    夫のDVに耐え、離婚してでも身ごもった赤ん坊を産もうとする女。しかし、夫はそれを許さなかった。産婦人科の帰り、女を待ち伏せしていた夫は、車の中で妻をレイプしたあと、妻の顔を殴打した。死ぬかもしれ...
  48. 新宿ミッドナイトベイビー 書籍 > ミステリー 新宿ミッドナイトベイビー 寺西一浩 / ゴマブックス
    993
    0
    (0)
    0件
    幼児虐待、無防備セックス、ドラッグ……。極彩色に輝く新宿ネオン街で若者たちは、壊れた玩具のように生きていた。ハチャメチャに、そして精一杯――。1979年生まれという新進気鋭の若手作家が現代に放つ...
  49. 鎌倉に迷いし…… 1 書籍 > ミステリー 鎌倉に迷いし…… 1 あんざ / ゴマブックス
    626
    0
    (0)
    0件
    月間1億PVを超える大人気のケータイ小説サイト「おりおん☆」から生まれた推理・ミステリー小説。仕事に疲れて鎌倉にふらり訪れた若い男。今にも自殺しそうな様子で、ふらふら彷徨っている女子高生を、偶然...
  50. 鎌倉に迷いし…… 2 書籍 > ミステリー 鎌倉に迷いし…… 2 あんざ / ゴマブックス
    626
    0
    (0)
    0件
    月間1億PVを超える大人気のケータイ小説サイト「おりおん☆」から生まれた推理・ミステリー小説。仕事に疲れて鎌倉にふらり訪れた若い男。今にも自殺しそうな様子で、ふらふら彷徨っている女子高生を、偶然...
  51. 鎌倉に迷いし…… 3 書籍 > ミステリー 鎌倉に迷いし…… 3 あんざ / ゴマブックス
    626
    0
    (0)
    0件
    月間1億PVを超える大人気のケータイ小説サイト「おりおん☆」から生まれた推理・ミステリー小説。仕事に疲れて鎌倉にふらり訪れた若い男。今にも自殺しそうな様子で、ふらふら彷徨っている女子高生を、偶然...
  52. 0時間の男(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 0時間の男(電子復刻版) 島田一男 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    電話の中から甘い声が囁いた。「小関博士がどうかされるらしいのよ」小関健太郎は在日米軍医療班細菌主任、混血の若い妻と美しい娘がいるという。奇妙な電話を受けた国際刑事警察機構ICPO東京秘密駐在員で...
  53. 3000キロの罠(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 3000キロの罠(電子復刻版) 笹沢左保 / 徳間書店
    702
    0
    (0)
    0件
    加瀬啓介、一流ホテルの二代目経営者で、希代のプレイボーイ。頼まれた車の陸送を軽い気持ちで引受けたのも、行きずりの恋を楽しもうという下心からだった。鹿児島から北海道稚内への3000キロ、第一日目に...
  54. 50億ドルの遺産(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 50億ドルの遺産(電子復刻版) 山田正紀 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    インドネシアから独立した人口百万余の島国スマリ。この小島に五十億ドル相当のベトナム戦争の兵器が秘匿されているというのだ! スマリ国元首ジョワンは、この隠匿兵器をタネに島開発のための資金を得たとい...
  55. 61年目の謀殺(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 61年目の謀殺(電子復刻版) 日下圭介 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    昭和四年、駐華公使の佐分利貞男が箱根富士屋ホテルで謎の死を遂げた。自殺か、殺人か? 謎を残したまま歳月は流れていったが、六十一年後、事件は予期せぬ形で再び姿を現した−。ノンフィクション作家・柏木...
  56. アイヒマンの遺産(電子復刻版) 書籍 > ミステリー アイヒマンの遺産(電子復刻版) 檜山良昭 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    収容所生き残りのユダヤ人の調査をする大学講師石津荘介は、意外な情報を得た。ナチ敗北前夜、アイヒマンは軍用トラックに鉄箱を満載してプラハに逃亡したという。だが彼を処刑したイスラエル当局に、その調書...
  57. アリスの国の殺人(電子復刻版) 書籍 > ミステリー アリスの国の殺人(電子復刻版) 辻真先 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    児童書の編集者・綿畑克二は、童話の『不思議の国のアリス』の世界をこよなく愛する青年だった。ある日、スナック「蟻巣」で眠ってしまった綿畑は、夢の中で美少女アリスと出会った。しかも彼はアリスの婚約者...
  58. アリバイ地獄(電子復刻版) 書籍 > ミステリー アリバイ地獄(電子復刻版) 斎藤栄 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    99パーセント犯人と目される男には、100パーセントのアリバイがあった!? 仙台市内の不動産会社の営業部長とその妻が殺された。容疑者として、日頃から仲が悪かった横浜に住む兄が浮かんだ。だが、彼は...
  59. アルプス殺人舞台(電子復刻版) 書籍 > ミステリー アルプス殺人舞台(電子復刻版) 梓林太郎 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    サラ金業者に勤める国井菊子は、親友の多加枝と登った燕岳で桑島と出会った。一流大学を卒業し、総合商社に勤めている桑島は輝いて見えた。「また山でお会いできるといいですね」そう言って桑島は菊子に一枚の...
  60. ある朝の戦雲(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ある朝の戦雲(電子復刻版) 阿部牧郎 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    海上自衛隊に電子機器を納入するワールド電機営業主任・青山謙一は、ある朝、出張中の同僚、西尾達彦から、ロッカーの書類を預かってほしいと切迫した電話を受けた。直後、西尾は射殺死体で発見され、青山の元...
  61. イエス・キリストの謎(電子復刻版) 書籍 > ミステリー イエス・キリストの謎(電子復刻版) 斎藤栄 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    〈象〉(エレファンタ)という謎の言葉を残して一人の男が消えた。そして伊豆の別荘では全裸の美人が十字架にかけられて死んでいた……。謎は現代日本から古代ユダヤへとさかのぼり、イエスとは何者か? イエ...
  62. いちろべが憎い(電子復刻版) 書籍 > ミステリー いちろべが憎い(電子復刻版) 西村望 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    明治二十七年晩秋、愛媛県の山奥、三郎谷にほど近い粟畑に、乞食姿の老人が行き倒れていた。老人は介護する里人に、九年前、三郎谷の芒の原で村人に撃ち殺された息子が、今も埋められているという。二日後「い...
  63. いつになく過去に涙を(電子復刻版) 書籍 > ミステリー いつになく過去に涙を(電子復刻版) 笹沢左保 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    大学出のくせに自由を求めて労務者暮らしをつづける魂の叛逆者・千波哲也は飯場で事故にあい、九死に一生を得る。そのとき、彼の身替りになって死んで行ったのが《東大出の新さん》だった。新さんは今はの際に...
  64. からみ合い(電子復刻版) 書籍 > ミステリー からみ合い(電子復刻版) 南條範夫 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    東都精密機械KK社長の河原専造は癌のため、あと半年の命と宣告された。唯一の相続人はまだ年若い妻だったが、彼女が遺言状の有無を弁護士に問い合せてきたと聞いて愕然とし、ある計画をたてる。それはかつて...
  65. けものの眠り(電子復刻版) 書籍 > ミステリー けものの眠り(電子復刻版) 菊村到 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    定年で香港から帰国した父を迎えた啓子は、なぜかその姿に暗い予感を覚える。果たしてある日、父は退職金を持ったまま突然姿を消した……。新聞記者の笠井は、啓子の父の消息をたどるうちに奇妙な事件に遭遇す...
  66. コロポックルの河(電子復刻版) 書籍 > ミステリー コロポックルの河(電子復刻版) 西村寿行 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    帝都生命常務・双木呵士が大阪に向うひかり号車内で不審死を遂げ、妻の琴美も失踪。翌日、ボストン領事の五代良秋夫妻が新東京国際空港から行方不明となり、二人を出迎えた運転手が他殺体で発見された。被害者...
  67. ザ・シャドウ刑事(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ザ・シャドウ刑事(電子復刻版) 生島治郎 / 徳間書店
    648
    0
    (0)
    0件
    警察庁特捜部「影」――通称ブラック・チェンバーに所属する刑事は身分を明かすこともなければ、表の世界に棲むこともない。犯罪の匂いを嗅ぎつけると、ためらうことなく暗黒の世界へ潜んでゆく。そのとき、彼...
  68. サファリの誘拐者(電子復刻版) 書籍 > ミステリー サファリの誘拐者(電子復刻版) 豊田行二 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    「娘さんを預かっている。身代金二百万ドルを用意しろ」野沢コンツェルンの総帥・野沢清一の許に一本の電話がかかってきた。娘の京子はコンツェルンの後継者。しかも犯人は受け渡し場所にケニアのホテルを指定...
  69. サムソンの犯罪(電子復刻版) 書籍 > ミステリー サムソンの犯罪(電子復刻版) 鮎川哲也 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    情事の捏造テープをネタに強請(ゆすり)屋稼業をはじめた男が殺された。発見者は自ら泡沫と称する私立探偵、雇主の弁護士にいわれてテープをとり戻しにきたのだった。第一発見者としての容疑ははれたが、弁護...
  70. サンダーバード殺人旅行(電子復刻版) 書籍 > ミステリー サンダーバード殺人旅行(電子復刻版) 斎藤栄 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    警察庁鉄道警察隊の江戸川匡太郎警部は仙洞隊長から北陸行きを命じられた。大阪一和倉温泉問を走るスーパー雷鳥〈サンダーバード〉に出没する美人箱師の瓜生姉妹を現行犯逮捕せよというのだ。初日は何も起こら...
  71. しまなみ海道殺人旅行(電子復刻版) 書籍 > ミステリー しまなみ海道殺人旅行(電子復刻版) 斎藤栄 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    軽井沢にある〈こころ探偵事務所〉の江戸川探偵長に奇妙な依頼が舞い込んだ。水木京子のひとり娘・あずまは都内の有名進学校の一年生。校内で書類ケースを取り違えたところ、中から学園を襲撃する計画を記した...
  72. スーパーカンサー1 破壊軍団(電子復刻版) 書籍 > ミステリー スーパーカンサー1 破壊軍団(電子復刻版) 山田正紀 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    大学受験に失敗し、腕ききのトップ屋となった県大輔は、ガールフレンドとドライブの最中、不審な大型トラックとトラブルを起こす。“Bomb ピザ”の不吉な商標のついたトラックの荷台には戦車砲が積まれて...
  73. スーパーカンサー2 超人軍団(電子復刻版) 書籍 > ミステリー スーパーカンサー2 超人軍団(電子復刻版) 山田正紀 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    ガールフレンドのマコとドライブに出かけたトップ屋の県大輔は、バットマンのステッカーを貼った車とのレースに負け、映画スター・青山敬二のスタントマンになる。が、清純派女優・朝霧百合子の兄が怪死をとげ...
  74. スーパーカンサー3 幽霊軍団(電子復刻版) 書籍 > ミステリー スーパーカンサー3 幽霊軍団(電子復刻版) 山田正紀 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    ルポライター県大輔には、孤児時代から匿名の援助者がいた。その代理人である矢高弁護士に呼び出された大輔は、訪ねた事務所で自分と瓜二つの若者に会う。が、彼は大輔として殺され、大輔も拉致されてしまった...
  75. セブン殺人事件(電子復刻版) 書籍 > ミステリー セブン殺人事件(電子復刻版) 笹沢左保 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    新宿淀橋署の宮本部長刑事と本庁の佐々木警部補は、剣豪武蔵と小次郎になぞらえられるほどのライバル同士。一方が老練さが売り物なら、片方は論理の冴えが身上。この異色のコンビが、新興成金・二本柳重蔵の秘...
  76. ゼロの誘拐(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ゼロの誘拐(電子復刻版) 深谷忠記 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    教育ブームにのって急成長した進学塾の女子生徒が帰宅途中に惨殺された。その直後、塾経営者・木暮彰の自宅にはそのあくどい経営と管理体制を難詰する電話がかかった。数日後、木暮の娘・由香が誘拐され犯人は...
  77. ダイヤモンドはわが墓石(1)謀略(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ダイヤモンドはわが墓石(1)謀略(電子復刻版) 生島治郎 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    大洋興業社長寒川光成にある日、男から電話があった。男の名を桑井と聞いて寒川は青ざめた。寒川には暗い過去があったのだ。戦争末期、寒川は上官阿部少佐の命令でインド独立運動の志士スマヌエル・ボーンの謀...
  78. ダイヤモンドはわが墓石(2)逆転(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ダイヤモンドはわが墓石(2)逆転(電子復刻版) 生島治郎 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    インド独立運動の志士スマヌエル・ボーンの莫大な遺産を奪って現在の地位を築いた阿部代議士と大洋興業社長寒川。だが、残置諜者として現地に置き去りにしてきた桑井の呪詛にみちた電話を契機に、心ならずも犯...
  79. タクシードライバーの推理日誌 生存する幽霊(電子復刻版) 書籍 > ミステリー タクシードライバーの推理日誌 生存する幽霊(電子復刻版) 笹沢左保 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    元警視庁捜査一課の刑事で孫悟空タクシーの運転手・夜明日出夫は、世田谷で冬坂圭一郎・安紀子という老大婦を乗せ、群馬の温泉へ向かった。長道中、孫娘の車BMWが「バカ、ブタマン」と傷を付けられたことで...
  80. たまらなく孤独で熱い街(電子復刻版) 書籍 > ミステリー たまらなく孤独で熱い街(電子復刻版) 山田正紀 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    街は毒々しく猥雑でとりとめなく、あまりに騒がしい。スモッグがネオンを反射して、天国に迎える前に死者の霊魂を清める煉獄の炎のゆらめきを私に連想させるのだ。新しい秩序とかたちを街に取り戻さなければな...
  81. どんでん返し(電子復刻版) 書籍 > ミステリー どんでん返し(電子復刻版) 笹沢左保 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    大学で心理学を講じる公次のマンションヘ、深夜、思いもかけぬ訪問者があった。一年半前、彼を捨てて親友山根不二夫のもとへ走った悦子だった。外は雨だというのに、傘もささずに濡れそぼっている。そんな挙動...
  82. ひげのある男たち(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ひげのある男たち(電子復刻版) 結城昌治 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    若い美しい女性の不可解な死に端を発した事件は、1人の〃ひげのある男〃によって結末を告げる――名手・結城昌治の初期の代表作の一つである。次々と走査線上にあらわれるひげのある男たち、一方自殺に仕組ま...
  83. ヒッチコック殺人事件(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ヒッチコック殺人事件(電子復刻版) 石沢英太郎 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    Q大の石原教授が福岡郊外にある芥屋大門の断崖から墜落死した。事故か他殺か? 教授の死によって助教授から昇格したヒッチコック愛好会会長牛島に容疑がかけられた。だが、牛島には完璧なアリバイがあった。...
  84. ヒトラー暗殺計画(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ヒトラー暗殺計画(電子復刻版) 檜山良昭 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    1940年夏、ベルリン。帰宅を急ぐアンナは灯火管制下の路上で、ゲシュタポに追われ瀕死の重傷を負った国防軍情報部の将校から封書を手渡され、ある人物に届けるよう依頼された。彼女は恋人の同盟通信特派員...
  85. ブルートレイン北へ還る(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ブルートレイン北へ還る(電子復刻版) 辻真先 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    家出常習の少年鉄道マニア。失業して郷里に帰るダイナマイトを抱いた青年。老大学講師夫婦。正体不明の大金持ち。詩人とその妻そして何故か警部。ブルートレインはさまざまな人々を乗せて走る。ご存知新進旅行...
  86. ブロンズの使者(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ブロンズの使者(電子復刻版) 鮎川哲也 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    正賞にブロンズ像が贈られる文壇の登竜門F賞に、熊本・人吉に松浦恒夫の「孤雁」が選ばれた。だが松浦の同人仲間・宝泉寺宏が自作の剽窃だと告発するに及んで事態は昏迷、編集部員の森が真相究明に出張したが...
  87. ホーン岬(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ホーン岬(電子復刻版) 谷恒生 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    木星丸への突然の乗船命令を受けた陣内一等航海士は、急遽パナマへ赴くが、到着直後、東都物産駐在員の野方から積み荷の不正移動をもちかけられた。一方CIAとおぼしき人物が出現、さらに中南米に勢力を張る...
  88. マッカーサーの陰謀(電子復刻版) 書籍 > ミステリー マッカーサーの陰謀(電子復刻版) 伴野朗 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    一九五〇年九月。朝鮮戦争の最中、追いつめられたマッカーサーは、起死回生の極秘作戦を企てていた。優勢な共産軍の息の根を一気に止め、名声を大統領の座を手にするのだ。やがて作戦の日時と場所を巡り、熾烈...
  89. まぼろしの凶器(電子復刻版) 書籍 > ミステリー まぼろしの凶器(電子復刻版) 草野唯雄 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    工業技術研究所所長の酒井昭二郎が、研究所に隣接する自宅の浴室で死んだ。発見者は若い後妻と二人の養女で、酒井は喉に穴をあけられて死んでいた。ほぼ他殺に間違いないが、凶器は何一つ発見されない。捜査は...
  90. マラッカ海峡(電子復刻版) 書籍 > ミステリー マラッカ海峡(電子復刻版) 谷恒生 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    一年前アンナン皇帝の莫大な財宝を積んだ貨物船とともに、マラッカ海峡で消息をたった一等航海士・土岐雷介が突然、横浜に現れた。土岐は昔なじみの宿の老女将きよを訪ねトランクを預けるが、その夜きよが、そ...
  91. みちのく三内丸山殺人旅行(電子復刻版) 書籍 > ミステリー みちのく三内丸山殺人旅行(電子復刻版) 斎藤栄 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    警察庁鉄道警察隊特捜隊の江戸川警部は、盛岡―青森間を走る特急「はつかり」内で続発するカップル車内盗の逮捕にみちのくへ向かう。同行するのは府警の柿本波留。収穫がないまま立ち寄った青森の三内丸山遺跡...
  92. ローカル線に紅い血が散る(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ローカル線に紅い血が散る(電子復刻版) 辻真先 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    トラベル・ライター瓜生慎と恋人の大学生三ツ江真由子は、絶妙なコンビで迷探偵ぶりを発揮、数々の難事件を解決してきた。真由子はクラスメートの祖父江毬子から恋の助っ人を頼まれた。相手は高校の担任の先生...
  93. ろくでなし見参!(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ろくでなし見参!(電子復刻版) 広山義慶 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    俺の名前は、三橋玄章。かつては警視庁捜査一課のナンバー1デカで、剛腕でならしたタフガイだ。タッパは180センチ、体重80キロ。肉体美は抜群、ただ二枚目じゃない。今でこそ、法律事務所で調査員をやっ...
  94. われは幻に棲む(電子復刻版) 書籍 > ミステリー われは幻に棲む(電子復刻版) 西村寿行 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    東京を恐怖のるつぼに陥れている怪盗一味。その中の〈鬼女〉と異名をとる美少女に逢ったとき、警視庁の退職刑事・浜村はわが眼を疑った。幼い頃に誘拐され、探し求めてきた娘の朱美にそっくりだったのだ! わ...
  95. ゑびす殺し(電子復刻版) 書籍 > ミステリー ゑびす殺し(電子復刻版) 荒俣宏 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    「ゑびすだァ、ゑびすじゃねぇか!」やつがれは、同町内の古株刑事・広田勘蔵を誘って、ケイヅ釣に行った。釣り上げたのが、正真正銘のゑびすの土左衛門だった。水死体は白い狩衣をまとい、大きな黒鯛(ケイズ...
  96. 愛は殺しのライセンス(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 愛は殺しのライセンス(電子復刻版) 菊村到 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    作家の西巻のもとに、娼婦を殴り殺して服役してきた元ボクサーのジョー大山が訪ねてきた。西巻は彼をモデルに小説を書いたことがあるのだ。「服役中に姿を消した恋人を捜してくれ」西巻は彼の前科を考え、女に...
  97. 悪魔たちの誘拐(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 悪魔たちの誘拐(電子復刻版) 笹沢左保 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    警視庁を依願退職した早乙女正義に持ち込まれたのは、銀行頭取の令嬢亜矢子のガードという仕事だった。亜矢子が誘拐されるという密告があったからだ。だが、早乙女の一瞬の隙をついて、亜矢子は近所に住む女子...
  98. 悪魔を見た家族(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 悪魔を見た家族(電子復刻版) 斎藤栄 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    三重県にある香落溪温泉で販売された羊羹がコレラ菌に汚染されていると発表された。東海林光三が、そのニュースを知ったのは、汚染された羊羹を口にした後だった。名前、身分を偽って愛人と浮気旅行中であった...
  99. 悪霊の街(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 悪霊の街(電子復刻版) 田中光二 / 徳間書店
    540
    0
    (0)
    0件
    あたしは千夏響、自分でいうのも何だが、ピュリツァー賞でも狙おうかという、新進気鋭のカメラマンだ。ある日、東洋TVがハイチから招いた魔教ブーズー教の女司祭の記者会見場で、竜造寺悟と名乗る黒衣の男か...
  100. 悪霊の山(電子復刻版) 書籍 > ミステリー 悪霊の山(電子復刻版) 草野唯雄 / 徳間書店
    594
    0
    (0)
    0件
    四国・新居浜市の僻村青岩村で、暮れも間近い十二月八日深夜、火事が起きた。三人が焼死し、一人が大火傷を負った。平穏無事な青岩村にとって大事件だった。が、出火原因は不明であった。ところが、目撃者がい...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ


新規会員限定 半額クーポン