にわか産婆・漱石
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

にわか産婆・漱石

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 篠田達明
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

にわか産婆・漱石の商品説明:

明治三十八年十二月十四日未明、夏目漱石は鏡子夫人の分娩を助けるべく、汗みどろになっていた。産婆が来る前に、出産が始まってしまったからだ。なぜ俺が、と直前まで夫人へ悪態をつき、いよいよとなったとたん、明治男子の面子にこだわりながらも母子ふたりの命をあずかった父親の混乱ぶりを胎児の側から描いて話題を呼んだ表題作はじめ、家康に命じられ、明国に出張した義歯職人たちが体験する宦官にまつわる悲喜劇を克明に描いた傑作「大御所の献上品」他二篇を収録。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1989/10/10
ページ数: P255
ISBN番号 9784167514013
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
にわか産婆・漱石へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)