利休にたずねよ
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

第140回直木賞受賞作、映画化決定♪

利休にたずねよ

通常価格 ¥749(税込)
通常ポイント 7PT
作者 山本兼一
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

5.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

利休にたずねよの商品説明:

女のものと思われる緑釉の香合を肌身離さず持つ男・千利休は、おのれの美学だけで時の権力者・秀吉に対峙し、天下一の茶頭に昇り詰めていく。刀の抜き身のごとき鋭さを持つ利休は、秀吉の参謀としても、その力を如何なく発揮し、秀吉の天下取りを後押し。しかしその鋭さゆえに秀吉に疎まれ、理不尽な罪状を突きつけられて切腹を命ぜられる。利休の研ぎ澄まされた感性、艶やかで気迫に満ちた人生を生み出したものとは何だったのか。また、利休の「茶の道」を異界へと導いた、若き日の恋とは…。「侘び茶」を完成させ、「茶聖」と崇められている千利休。その伝説のベールを、思いがけない手法で剥がしていく長編歴史小説。第140回直木賞受賞作。

SNS:
レーベル名 PHP文芸文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2010/10/29
ページ数:  
ISBN番号 9784569675466
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
斬新な時代小説
ちゃまりさん
投稿日: 2013/03/11

時間をさかのぼって行く感覚が面白い 時代小説でありながらサスペンス映画を見ている感覚もありますね。 時代小説初心者でも入りやすい 読み終わった後、お茶を飲む時に...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ