函館・芙蓉伝説の殺意
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

函館・芙蓉伝説の殺意

通常価格 ¥486(税込)
通常ポイント 4PT
作者 深谷忠記
出版社 徳間書店
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > ミステリー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

函館・芙蓉伝説の殺意の商品説明:

函館の青柳町こそかなしけれ 友の恋歌 矢ぐるまの花――死の間際に石川啄木の短歌を口にした男性。刺殺されたその男は益子竜夫、二十一歳。二年前、強姦致傷の罪で服役した前科があった。その事件で重要な証言をした作家・秋野芙蓉子の部屋を訪ねた勝刑事部長は、そこで芙蓉子の担当だった文芸編集者・笹谷美緒と偶然会う。美緒は少し前に芙蓉子の部屋で竜夫を目撃していた。二つの事件を結ぶ鍵は!?

SNS:
レーベル名 徳間文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2002/08/15
ページ数: P373
ISBN番号 9784198917562
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
函館・芙蓉伝説の殺意へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


15%OFFクーポン