保育園を呼ぶ声が聞こえる
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

保育園を呼ぶ声が聞こえる

通常価格 ¥1620(税込)
通常ポイント 16PT
作者 猪熊弘子 / 國分功一郎 / ブレイディみかこ
出版社 太田出版
電子版発売日 2017/09/29
ジャンル 書籍 > 教育

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

保育園を呼ぶ声が聞こえるの商品説明:

「子どもには適切な保育を受ける権利がある」
子どもの視点から保育問題をとらえかえし、根本的な処方箋を提案する。当事者だけでなく、これから子どもをもちたいひとも知っておくべき保育の前提がここに。
日本の「保育」において重要な課題として考えたかったのは、「子どもの権利」である。日本では「子どもの権利」が守られていない。「子どもの権利」という観点から保育を見れば、日本の保育がまだまだ不十分であり、どこをどのように直せばいいのかがおのずと見えてくるはずだ。読んだひとにきちんと考えてもらえるように、ただの簡単なハウツーものにはなっていない。まだ知らない「保育」の世界に思いをめぐらせ、考え、どのような保育なら子どもが幸せになれるのか、一緒に考えてほしいと思う。
猪熊弘子「まえがき」より

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2017/06/19
ページ数: P196
ISBN番号 9784778315740
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
保育園を呼ぶ声が聞こえるへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ゲート×りっくじあーすコラボレーション記念 コミック版『ゲート』1巻&最新11巻ポイント99倍キャンペーン