凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力

通常価格 ¥1836(税込)
通常ポイント 18PT
作者 京谷啓徳
出版社 講談社
電子版発売日 2017/09/22
ジャンル 書籍 > アート

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力の商品説明:

古代ローマに倣うように、ルネサンス宮廷に甦る仮設建築の凱旋門。それは入市式における君主の行列を迎える舞台、またメッセージを伝える大道具として機能し、さらに「生きた人間による絵画」の展示を加えて、大がかりな演劇的空間を作り出した。束の間の宮廷祝祭を彩った凱旋門と活人画は、その後、国民国家の記憶装置あるいは上流社会の娯楽としての道を歩みやがて明治日本にも伝来し独自の変容を遂げてゆく。

SNS:
レーベル名 講談社選書メチエ
掲載誌名
紙の本発売日 2017/09/11
ページ数: P328
ISBN番号 9784062586634
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!