消えた市区町村名の謎 地名の裏側に隠されたふるさとの「大人の事情」
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

消えた市区町村名の謎 地名の裏側に隠されたふるさとの「大人の事情」

通常価格 ¥702(税込)
通常ポイント 7PT
作者 八幡和郎
出版社 イースト・プレス
電子版発売日 2017/09/14
ジャンル 書籍 > サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

消えた市区町村名の謎 地名の裏側に隠されたふるさとの「大人の事情」の商品説明:

現在、日本には1,718の市町村がある。
しかし、現在の市町村の枠組みがスタートした明治中期には、約15,000もの市町村がひしめき合っていた。
明治、昭和、平成の大合併を経る過程で、各地で賛否両論があり、その名は場当たり的な「大人の事情」によって決定づけられていく。
たった4日で消滅した市、合併で村に“降格”されてしまった町、藩の中心だったのに合併されてしまった市町村など、市区町村名にまつわる雑学をベストセラー作家が完全網羅。

SNS:
レーベル名 イースト新書Q
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
ISBN番号 9784781680316
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
消えた市区町村名の謎 地名の裏側に隠されたふるさとの「大人の事情」へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!