乱歩と正史 人はなぜ死の夢を見るのか
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

乱歩と正史 人はなぜ死の夢を見るのか

通常価格 ¥1944(税込)
通常ポイント 19PT
作者 内田隆三
出版社 講談社
電子版発売日 2017/08/18
ジャンル 書籍 > ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

乱歩と正史 人はなぜ死の夢を見るのかの商品説明:

我々の現代性の黎明期、日中戦争の前/日米戦争の後、江戸川乱歩と横溝正史――二人は探偵小説の夢を創造する。個人の日常生活を成立させるリアリズムの場に深い〈穴〉があき、あるいはリアリズムの〈場〉が〈死者〉の声に触れて崩れるとき、人間に関わる真実が独特の顔をして垣間見えることがある。だが、この真実を表象する手段は限られている。乱歩と正史はこの真実を寓喩――殺人とその不可能図形によって描き出す。

SNS:
レーベル名 講談社選書メチエ
掲載誌名
紙の本発売日 2017/07/10
ページ数: P352
ISBN番号 9784062586580
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
乱歩と正史 人はなぜ死の夢を見るのかへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ