本当は危ない『論語』
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

本当は危ない『論語』

通常価格 ¥616(税込)
通常ポイント 6PT
作者 加藤徹
出版社 NHK出版
電子版発売日 2013/09/06
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

本当は危ない『論語』の商品説明:

『論語』はただのお説教本ではない。常識的な人生訓と過激な思想とが表裏一体となった、おそるべき書物である。その激しさは中国の歴史を支配し、日本の幕末に革命をもたらした――『論語』及び孔子にまつわる基本知識を踏まえながら、先入観なしに精読することで、優れた古典というだけではおさまりきらない、多面的で“危ない古典”『論語』の真髄を解き明かす。

SNS:
レーベル名 NHK出版新書
掲載誌名
紙の本発売日 2011/02/10
ページ数: P256
ISBN番号 9784140883419
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
本当は危ない『論語』へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ