東海・東南海・南海 巨大連動地震
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

東海・東南海・南海 巨大連動地震

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 高嶋哲夫
出版社 集英社
電子版発売日 2015/11/05
ジャンル 書籍 > 理化学

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

東海・東南海・南海 巨大連動地震の商品説明:

日本列島、そして環太平洋地域が地震活動期に入った今、いつ次の大災害が発生してもおかしくない。とりわけ、東海・東南海地震は今後数年~数十年のうちに襲来すると考えられており、さらにそれらが連動するケースでは、東日本大震災を凌駕する大惨事になると想定されている。本書は、関東、東海、近畿、四国、九州におよぶ広範な被害対象地域で発生する「最悪の事態」を、客観データをもとにリアルにシミュレーションし、「その日」への備えを喚起するものである。【目次】はじめに/第一章 東海・東南海・南海地震とは/第二章 日本水没の危機/第三章 来たるべき未来に向けて/おわりに

SNS:
レーベル名 集英社新書
掲載誌名
紙の本発売日 2013/02/20
ページ数: P224
ISBN番号 9784087206791
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
東海・東南海・南海 巨大連動地震へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ