なぜ少数派に政治が動かされるのか? 多数決民主主義の幻想
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

なぜ少数派に政治が動かされるのか? 多数決民主主義の幻想

通常価格 ¥864(税込)
通常ポイント 8PT
作者 平智之
出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
電子版発売日 2013/07/19
ジャンル 書籍 > 政治

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

なぜ少数派に政治が動かされるのか? 多数決民主主義の幻想の商品説明:

原発行政をはじめ、年金や教育、生活保護、公共投資、治安、成長戦略等々、あらゆる場面で少数の利権集団が官僚や政治家をうまく使いこなして政治を動かしている。また、日本の多数派は「もの言わぬ多数派」であり、少数派が流す誤った情報に左右され、彼らの意見に消極的に賛成する存在になってしまっているという問題もある。少数派は富を集中させるため、非効率な社会をそのままにしておきたいのだ。多数派よ、目覚めよ! そうすれば事態はすぐにも変わる。この国で何が起こっているのか、それを止めるにはどうすればいいかを国会議員を務めた理系ビジネスマンが論じる。

SNS:
レーベル名 ディスカヴァー携書
掲載誌名
紙の本発売日 2013/07/05
ページ数: P184
ISBN番号 9784799313565
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
なぜ少数派に政治が動かされるのか? 多数決民主主義の幻想へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ