雨の日には車をみがいて 時をパスするもの 【五木寛之ノベリスク】
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

雨の日には車をみがいて 時をパスするもの 【五木寛之ノベリスク】

通常価格 ¥87(税込)
通常ポイント 0PT
作者 五木寛之
出版社 講談社
電子版発売日 2013/02/15
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

雨の日には車をみがいて 時をパスするもの 【五木寛之ノベリスク】の商品説明:

彼女はパリから帰ってきた女性カメラマンだった。ポルシェを買おうという彼女の提案に、彼女に夢中だったぼくは従った。それまで乗っていたメルツェデスを手放し、ポルシェ911Sを購入。それをきっかけに、彼女との同棲をはじめた。しばらくして、それまでポルシェに乗りたがらなかった彼女が、夜のドライブに出かけようといいだした。ポルシェで箱根へ向かうと、雨が降り出し事故を起こしてしまう。怪我をした彼女は……。

SNS:
レーベル名 五木寛之ノベリスク
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
雨の日には車をみがいて 時をパスするもの 【五木寛之ノベリスク】へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ