原発はやっぱり割に合わない―国民から見た本当のコスト
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

原発はやっぱり割に合わない―国民から見た本当のコスト

通常価格 ¥1382(税込)
通常ポイント 13PT
作者 大島堅一
出版社 東洋経済新報社
電子版発売日 2013/02/08
ジャンル 書籍 > ビジネス・経済

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

原発はやっぱり割に合わない―国民から見た本当のコストの商品説明:

3.11の福島原発事故を受けて、原発のあり方が問われている。著者は、経済学者として長年にわたって、原発の「安価神話」に疑問を呈し、原発の経済性を研究し、実証研究で喝破してきた。本書では、多くの人がいだくであろう、「原発は最も安い発電方法なのか?」「脱原発で日本経済は悪くなるのか?」「税金や電気料金からどれだけ原発に回されているか?」「賠償や除染はどうなるのか?」「再生可能エネルギーはあてにならないのか?」といった疑問にわかりやすく答える。納税者として、電力利用者として、未来のために知っておきたい原発の真実がここにある。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2013/01/03
ページ数: P232
ISBN番号 9784492800867
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
原発はやっぱり割に合わない―国民から見た本当のコストへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ゲート×りっくじあーすコラボレーション記念 コミック版『ゲート』1巻&最新11巻ポイント99倍キャンペーン