宵山万華鏡
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

宵山万華鏡

通常価格 ¥432(税込)
通常ポイント 4PT
作者 森見登美彦
出版社 集英社
電子版発売日 2015/11/05
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

4.5

(2)

2件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

宵山万華鏡の商品説明:

祇園宵山の京都で、誘い込まれた妖しい迷宮。夏までの既刊限定サークル「祇園祭司令部」に集まった学生たち。変人ぞろいの彼らが用意した大舞台、いったい何をたくらんでいるのか?(「宵山劇場」)。「祇園祭宵山法度」で現行犯逮捕。連れ去られた藤田の地獄めぐりがはじまった……(「宵山金魚」)。吃驚仰天の新世界! 6つの物語が交錯し妖しくつながっていく連作中篇集。

SNS:
レーベル名 集英社文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2012/06/26
ページ数: P264
ISBN番号 9784087468458
みんなのレビュー

レビュー数: 2件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

京都の祇園祭にまつわる6本の短編集。 その短編が1つの長編になっている、そんな構成です。 祇園祭の路地裏では、街道での喧騒と裏腹に、人ならざるものが跳梁跋扈し...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
迷宮の旅
ybescargotさん
投稿日: 2013/08/25

たまたま、京都旅行中に読んだ。 真夏の暑い京都駅前で、バスを待っていた時に バレエの道具をかかえた少女に遭遇。 物語と、旅行がリンクして、印象的な旅になりまし...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾