浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎

通常価格 ¥779(税込)
通常ポイント 7PT
作者 島田裕巳
出版社 幻冬舎
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 宗教

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎の商品説明:

日本の仏教はさまざまな宗派に分かれており教義や実践方法が大きく異なる。にもかかわらず多くの人、とくに地方から都会に出て菩提寺とのつきあいを絶った人は関心を持たない。だが親や親戚の葬儀を営む段になって途端に宗派を気にするようになる。家の宗旨に合った僧侶を導師として呼ばねばならないからだ。そこで初めて「うちは◯◯宗だったのか」と知る。そもそも宗派とは何か。歴史上どのように生まれたのか。本書は、日本の主な仏教宗派を取り上げ、その特徴、宗祖の思想、教団の歩み、さらに他宗派との関係、社会的影響をわかりやすく解説した話題作。

SNS:
レーベル名 幻冬舎新書
掲載誌名
紙の本発売日 2012/02/27
ページ数:  
ISBN番号 9784344982505
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!