それでも町は廻っている 2巻
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞

それでも町は廻っている 2巻

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 石黒正数
出版社 少年画報社
電子版発売日 2012/11/02
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

5.0

(3)

3件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

それでも町は廻っている 2巻の商品説明:

女子高生探偵に憧れる天然少女・嵐山歩鳥とそつのなさで人生をこなす辰野俊子に重厚な服が何げに似合うババァが繰り広げるメイド喫茶(自称)コメディー。何が何でも第2巻発動!

SNS:
レーベル名 ヤングキングコミックス
掲載誌名 ヤングキングアワーズ
紙の本発売日 2006/12/01
ページ数: P199
ISBN番号 9784785927073

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全16巻

みんなのレビュー

レビュー数: 3件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
主役死す
ぼまーさん
投稿日: 2013/03/24

歩鳥が交通事故にあい臨死体験して死後の世界に行きますが、この話は今までと毛色が違い、最初はいつも通りの歩鳥ですが最後はちょっとほろっときます。

  1. 参考になった0人
ネタバレ注意
おいさん
投稿日: 2013/03/25

このレビューには商品の内容に関する記述が含まれています。

  1. [レビュー本文を読む]
  2. 参考になった0人
死後の世界
kuouさん
投稿日: 2013/03/31

歩鳥の臨死体験の回が感慨深かったです

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ