就活は3年生からでは遅すぎる! 内定を勝ち取るための、大学1~2年生の過ごし方
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

就活は3年生からでは遅すぎる! 内定を勝ち取るための、大学1~2年生の過ごし方

通常価格 ¥1080(税込)
通常ポイント 10PT
作者 田宮寛之
出版社 東洋経済新報社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ビジネス・経済

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

就活は3年生からでは遅すぎる! 内定を勝ち取るための、大学1~2年生の過ごし方の商品説明:

不況だから就職氷河期だと思っている大学生が多いことでしょう。しかし、景気が回復しても就職状況が改善することはありません。就職氷河期は景気の問題ではなく、社会構造の問題なのです。景気が上向いても、大学生の就職が容易になることはありません。
政府はさまざまな対策を打ち出していますが、ほとんど効果がありません。大学生は自力で就職を決めなければなりませんが、3年生になってからがんばっても手遅れです。
今や就職において、バイト、サークル、ボランティア活動は評価されません。資格取得に走る大学生は多いものの、資格があれば内定を取れるわけではありません。海外留学もしたというだけでは意味がありません。
実は、大学できちんと勉強して優秀な成績を取ること。この当たり前のことが内定への近道なのです。そして、在学中に語学力と経理的能力を身につけることで内定確率が高まります。
面接の受け方、エントリーシートの書き方といった単なる就職試験テクニックではなく、本当の就職力をつけるにはどうしたらいいのでしょうか?
『東洋経済HRオンライン』編集長として、企業と大学生の両面から取材をしている著者が、内定を勝ち取るための「大学1~2年生の過ごし方」を指南します。
大学生のみならず、大学生の子どもを持つ親御さんも必読の書です。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2011/10/20
ページ数: P216
ISBN番号 9784492223178
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
就活は3年生からでは遅すぎる! 内定を勝ち取るための、大学1~2年生の過ごし方へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ