プラネテス(2)
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

プラネテス(2)

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 幸村誠
出版社 講談社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

5.0

(4)

3件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

プラネテス(2)の商品説明:

木星往還船計画始動の報せにハチマキは決意する。誰も行ったことのない遠くへ行く。未開の道を切り拓くため、持てるエネルギーの全てを費う、と。「独りで生きて独りで死ぬ。それが完成された船乗りだ」尖りをむき出しにする彼に、口を挟もうとする女がいた。デブリ回収船の同僚、田名部愛。「独りで生きて、死んで、なんで満足できるんですか。バカみたい」ハチマキはそれに抗する言葉を探したまま、搭乗員試験に臨む。

SNS:
レーベル名
掲載誌名 モーニング
紙の本発売日 2001/10/23
ページ数:  
ISBN番号 9784063287783

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全4巻

よく一緒に購入されている商品
プラネテス(2)
¥540
5PT

  • ¥540
    5PT

チェックした商品をカートへ入れる

合計価格:¥0,000

みんなのレビュー

レビュー数: 3件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

宇宙兄弟でも同様のエピソードがありましたが、本作品の方が先に世に出ていたと思います。いい宇宙船員の条件は「必ず生きて帰ってくることよ」という言葉が染み入るエピソ...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった1人
ネタバレ注意
ひとしさん
投稿日: 2013/03/10

このレビューには商品の内容に関する記述が含まれています。

  1. [レビュー本文を読む]
  2. 参考になった0人
自分勝手なやつら
マーさん
投稿日: 2013/03/31

もっと遠くの宇宙へ行きたい。同じ思いの人間がそれぞれ自分の欲望のために動く。はたから見れば自分勝手でわがままな人間にしか見えないんだけど、こういう人たちが歴史を...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)