カバチタレ!(1)
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

カバチタレ!(1)

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 青木雄二 / 東風孝広 / 田島隆
出版社 講談社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

4.5

(4)

3件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

カバチタレ!(1)の商品説明:

法を知らなきゃ泣きを見る。泣き見た人のドラマを読めば、生かせる法が頭に入る。「カバチタレ」とは広島弁で「文句や屁理屈を言う人」のこと。法律を知ってカバチをタレることができれば、人は泣き寝入りすることなく、自分たちの生活を守ることができるのだ。この物語の主人公・田村勝弘もまた勤め先の横暴社長の不当解雇にあって泣き寝入りするしかなかったが、ひょんなことから行政書士の大野と出会う。そして法は使い方次第と目覚めた田村は行政書士を目指すため大野事務所に補助者として入所する。

SNS:
レーベル名
掲載誌名 モーニング
紙の本発売日 1999/10/22
ページ数:  
ISBN番号 9784063286571

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全20巻

よく一緒に購入されている商品
カバチタレ!(1)
¥540
5PT

  • ¥540
    5PT
  • ¥540
    5PT
  • ¥540
    5PT
  • ¥540
    5PT

チェックした商品をカートへ入れる

合計価格:¥0,000

みんなのレビュー

レビュー数: 3件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
法学部生必読
yunさん
投稿日: 2013/02/26

絵がだいぶ古くさいのですが、慣れてくると一周回ってこの手の作品はこういう絵じゃないと受け付けなくなってくるから不思議です。 内容は終始優秀でナニワ金融道とこの作...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人

行政書士についての仕事や苦難、感動が本一冊にまとめられています。 これを読めばどういった仕事かが解り、これから目指す人の為になる本です。 法律屋といっても弁護士...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人

会社では社長が言ったら、その言いなりに。 町で警官に絡まれれば「ごめんなさい」。 ちょっと羽目を外せば、美人局にカモられたり。 今の世の中は、怖いことがたくさん...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!