白ワインは罪の味 マイアミで愛して VI
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

白ワインは罪の味 マイアミで愛して VI

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 キャサリン・マン / 森山りつ子
出版社 ハーレクイン
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ロマンス

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

白ワインは罪の味 マイアミで愛して VIの商品説明:

ブルック・ギャリソンはバーのカウンターに座り、白ワインを口にした。二十八歳にして初めてアルコールに手を出したのには訳がある。先ほど亡き父の遺言状が公開され、父に隠し子がいたとわかったのだ。大好きだった父が、長いあいだ家族を裏切っていたなんて……。心の痛みを麻痺させようとワインをグラス半分ほど飲み終えたとき、ブルックの目にジョーダン・ジェフリーズの姿が飛びこんだ。ジョーダンはギャリソン家とは長らく敵対関係にある男だ。会うたびに彼に魅力を感じつつも、縁のない相手と胸に言い聞かせてきた。でも、今夜はいいんじゃない?一族の問題など忘れたって。ブルックはワインの力を借りて、大胆にも彼に声をかけた。それがとんでもない事態を引き起こすことになろうとは思わずに。★六カ月にわたりお届けした〈マイアミで愛して〉も最終話。ラストを飾るのは双子の片割れブルックと、ギャリソン家の敵ジョーダンの物語です。二人の想いは一族間の溝を越えられるのでしょうか。★

SNS:
レーベル名 ハーレクイン
掲載誌名 ハーレクイン・ディザイア
紙の本発売日 2008/12/05
ページ数: P156
ISBN番号 9784596512604
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
白ワインは罪の味 マイアミで愛して VIへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


新規会員限定 半額クーポン 15%OFFクーポン