• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌

解除

レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

ハーレクイン・ヒストリカル 電子書籍一覧

全150点

  1. とらわれた乙女 小説・文芸 > ロマンス とらわれた乙女 ルイーズ・アレン / 吉田和代 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    紀元四一〇年。ローマは西ゴート人に占領され無法地帯と化していた。燃え上がる街で付き添いの娘が殺され、ジュリアはパニックに陥った。両親の言いつけどおり、おとなしく屋敷にいればよかった。荒くれた商人...
  2. 天使の情熱 小説・文芸 > ロマンス 天使の情熱 ケイシー・マイケルズ / 風音さやか / ハーレクイン
    864
    0
    (0)
    0件
    ダヴェントリー侯爵は、目の前の光景を見て唖然とした。亡き戦友の妹プルーデンスの後見人として訪れた廃墟のような館。そこにはのんきに泥浴する野卑な老人と、男物の服を着た娘がいた。プルーデンスは祖父と...
  3. 禁断の花嫁 小説・文芸 > ロマンス 禁断の花嫁 テリー・ブリズビン / すずきいづみ / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    同盟を結ぶためロバートソン氏族のもとを訪れたダンカンは男にからまれていた美しい娘マリアンを助け、ひと目で心奪われる。やがて、首尾よく交渉は成立。友好のしるしに酒をふるまわれて、ダンカンは不覚にも...
  4. 甘く危険な再会 小説・文芸 > ロマンス 甘く危険な再会 デボラ・シモンズ / 古沢絵里 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    父の死後、シドニーは不思議な館に兄と移り住むことになった。古びた無人の館には迷路があり、不気味な雰囲気をたたえている。そんななか、幼なじみのバートが突然やってきた。今や子爵となったその精悍な姿は...
  5. 花嫁の憂鬱 小説・文芸 > ロマンス 花嫁の憂鬱 飯原裕美 / ヘレン・ディクソン / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    わたしが養女だったなんて……。クリスティーナは打ちのめされた。イタリア貴族の血を引く彼女は、生後まもなく母を亡くし、祖母の計らいによって、ある条件付きで叔母夫妻に託されたのだという。それは“マル...
  6. スキャンダラスな結婚 小説・文芸 > ロマンス スキャンダラスな結婚 フランセスカ・ショー / 下山由美 / ハーレクイン
    648
    0
    (0)
    0件
    ソフィアは四年前駆け落ち未遂事件を起こして以来田舎に追いやられ、軟禁生活を強いられていた。やっとロンドンに呼び戻され、監視の目を盗んで出かけた先で放蕩者として名高いワイアット卿にひと目惚れする。...
  7. 幸せを運んだキス 小説・文芸 > ロマンス 幸せを運んだキス シルヴィア・アンドルー / 石川園枝 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    兄が幸福な結婚をして以来、エミリーの心はときおり沈んだ。婚約者が財産目当てだったと知ったときの、あの屈辱……。美人でもない私が、幸せを夢見たりしてはだめ。ところがある日の散歩途中、エミリーは野性...
  8. ふたりの愛人 小説・文芸 > ロマンス ふたりの愛人 ジョージーナ・デボン / 長沢由美 / ハーレクイン
    648
    0
    (0)
    0件
    夫の死により悲惨な結婚生活から解放されたアナベルは大好きな遺跡の発掘作業に没頭していた――放蕩者と名高い荘園の主、ヒューゴーに誘惑されるまでは。彼の屋敷に泊まりこんで発掘作業を続けるうち、アナベ...
  9. 悪女と伯爵 小説・文芸 > ロマンス 悪女と伯爵 ヘレン・ディクソン / 飯原裕美 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    長身で黒髪の貴公子アレックスは、放蕩者で有名だが、浮気を繰り返し父を苦しめた母のせいで、女性には冷淡だった。そんな彼の敬愛する伯父ヘンリーがある日、アンジェリーナという若い娘を伴い現れた。アメジ...
  10. 美しき標的 危険な恋のゆくえ II 小説・文芸 > ロマンス 美しき標的 危険な恋のゆくえ II アン・ヘリス / 鈴木たえ子 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    アラベラは結婚直後に夫を亡くし、美しき寡婦として名をはせていた。多くの男性から求婚されているものの、二度と結婚するつもりはない。亡き夫をあまりに愛していたせいで、私の心は彼の死とともに閉ざされて...
  11. 黒の公爵 小説・文芸 > ロマンス 黒の公爵 マーガレット・ムーア / 石川園枝 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    へスターはバロービー・ホールで公爵夫人の話し相手(コンパニオン)をしている。地味でもてない彼女には、偏屈な夫人の孤独が痛いほどわかる。その日は、夫人が目の敵にしている人物が帰還する予定だった。屋...
  12. ハイランドの野獣 小説・文芸 > ロマンス ハイランドの野獣 テリー・ブリズビン / 辻早苗 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    霧に煙るハイランドの古城。闇を切り裂く叫びを耳にし家臣らが駆けつけたそのとき、城主の妻ケンナは、長い石階段の下ですでに息絶えていた。子ができぬ妻を殺した“野獣”。コナー・マクレリーが残忍だという...
  13. 狙われた花婿 危険な恋のゆくえ III 小説・文芸 > ロマンス 狙われた花婿 危険な恋のゆくえ III アン・ヘリス / 吉田和代 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    二年前に誘拐事件に巻きこまれ、一時は記憶すら失っていたサラはイタリアでの長い療養生活を終えてイギリスに帰国した。体調はすっかり回復したものの、一つだけ気がかりなことがある――何年も愛しつづけてき...
  14. 放蕩貴族の愛人 小説・文芸 > ロマンス 放蕩貴族の愛人 ジュリエット・ランドン / 石川園枝 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    二年前、アメリーは二十二歳の若さで未亡人となった。人々の心ない中傷から逃れたくてリッチモンドに越してきて早々、訪れた高級宝飾店で、ハンサムな兄弟に声をかけられる。地元では有名な放蕩貴族、エリオッ...
  15. 華麗なるデビュー 小説・文芸 > ロマンス 華麗なるデビュー シルヴィア・アンドルー / 古沢絵里 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    放蕩者でならすアイボ・トレンチャードが最も恐れているもの、それは社交界デビューしたばかりの若い娘たちだ。子爵か公爵、はたまたただの金持ち男を捕まえようと躍起になり、爵位や財産だけが取り柄の男と一...
  16. 謎だらけの美女 小説・文芸 > ロマンス 謎だらけの美女 エリザベス・ロールズ / 井上碧 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    親友が結婚し、ジャックはこのところ寂しさに襲われていた。大地主として、僕も愛する妻を得て、温かい家庭を築きたい。ある日、ジャックは自宅の広大な庭で出会い頭に若い娘にぶつかり、悪態をついたとたん、...
  17. 放蕩貴族の初恋 小説・文芸 > ロマンス 放蕩貴族の初恋 マーガレット・ムーア / 辻早苗 / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    グレースは両親を亡くし、妹と二人暮らし。今は没落した名家でつましい暮らしを強いられている。地元の名士、サー・ドナルドに求婚されたものの、傲慢なうぬぼれ屋で、どうしても好きになれない。ある日、グレ...
  18. 都合のいい愛人 小説・文芸 > ロマンス 都合のいい愛人 飯原裕美 / デボラ・ヘイル / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    フェリシティは商売で財を成した祖父の死後、美男子で家柄のいい男性と結婚した。けれど、幸せを手にすることはできなかった。夫はフェリシティを子供の産めない体だとなじり、他の女性たちとの間に婚外子をも...
  19. 買われた令嬢 小説・文芸 > ロマンス 買われた令嬢 鈴木たえ子 / ジュリエット・ランドン / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    その日、放蕩者で鳴らすチェイス・ボストンが訪ねてきて息子が彼に莫大な借金を負った顛末を淡々と説明するのを聞き、スティーブン・チェスターは顔面蒼白になった。娘のカテリーナは十七歳で歌姫として華々し...
  20. 幸せの記憶 小説・文芸 > ロマンス 幸せの記憶 大谷真理子 / アン・アシュリー / ハーレクイン
    756
    0
    (0)
    0件
    エミリーは十六歳のとき、セバスチャン・ホークリッジ卿と婚約した。幼いころから憧れていたハンサムなセバスチャンとの婚約――エミリーは幸せの絶頂にいるはずだった。ところが、ある日彼が従妹のキャロライ...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ