• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌

解除

レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

もっと見る

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

ROCKコミックA 電子書籍一覧

全85点

  1. マニーザウルフ 第1話 男性マンガ > 青年マンガ マニーザウルフ 第1話 六丸 / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    お金儲けが大好きで金に執着する「大神」と、「大神」に振り回されながらも慕いついていく後輩たち。 次なる金儲けのため、勢力を伸ばすチーム「スネークダガー」襲撃の計画を立てるが…!?お金の為なら行動...
  2. マニーザウルフ 第2話 男性マンガ > 青年マンガ マニーザウルフ 第2話 六丸 / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    金儲けの次なる一手のためにオリジナルTシャツをモデルの響に着せようと考えた大神。しかし響はモデルを辞めたいと言い出し、大神の思惑とは別に話は進んでいってしまう!!
  3. 傀儡のストレイシープ 第1話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第1話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  4. 傀儡のストレイシープ 第2話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第2話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  5. 傀儡のストレイシープ 第3話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第3話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  6. 傀儡のストレイシープ 第4話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第4話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  7. 傀儡のストレイシープ 第5話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第5話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  8. 傀儡のストレイシープ 第6話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第6話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  9. 傀儡のストレイシープ 第7話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第7話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  10. 傀儡のストレイシープ 第8話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第8話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  11. 傀儡のストレイシープ 第9話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第9話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  12. 傀儡のストレイシープ 第10話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第10話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  13. 傀儡のストレイシープ 第11話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第11話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  14. 傀儡のストレイシープ 第12話 男性マンガ > 青年マンガ 傀儡のストレイシープ 第12話 小川マリモ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    牧師の息子である東条蓮は、いつか幼馴染みの琴子に告白することを夢に見ていた。しかし突如世界に災厄が降り注ぎ……。街に現れ始めた異形の怪物、崩壊した建物、そして謎の少女。「お前は私が守る」と言う彼...
  15. あいのろいど! 第1話 女性マンガ > 少女マンガ あいのろいど! 第1話 ヤスナガサヲリ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    「騙しやがってあのヤローッ!!」ヤケ酒で酔っ払ったいきおいで、研究中だったアンドロイドを完成させてしまった、自称美人科学者の木野山博士。うっかりできたアンドロイドの愛は、見た目はかわいらしい女の...
  16. あいのろいど! 第2話 女性マンガ > 少女マンガ あいのろいど! 第2話 ヤスナガサヲリ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    木野山姉弟につきそわれて買い物に出た女性型アンドロイドの愛ちゃん。初めて見るものにはしゃぐ愛ちゃんと振り回される健だったが、何とか買い物は無事にひと段落。しかし思わぬところで男女のトラブル発生!...
  17. あいのろいど! 第3話 女性マンガ > 少女マンガ あいのろいど! 第3話 ヤスナガサヲリ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    木野山博士にうまく丸め込まれて、アンドロイドの愛ちゃんの面倒を見ることになった健。いつのまにやら一緒に学校に通うことになったのだけど、なんだか教室が不穏な雰囲気!?不可解な事件にワルイ男の影!?...
  18. あいのろいど! 第4話 女性マンガ > 少女マンガ あいのろいど! 第4話 ヤスナガサヲリ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    木野山博士の弟・健の学校で次々に起きる不可解な事件。いったい誰が、何のために!?考えをめぐらせる健とお気楽アンドロイドの愛ちゃんは真実を知るために動き出す! 愛と恋の渦まくドタバタコメディ!
  19. あいのろいど! 第5話 女性マンガ > 少女マンガ あいのろいど! 第5話 ヤスナガサヲリ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    次々起きる原因不明のクラスの異変。このクラスでいったいなにが起こっているのか!?健と愛ちゃんは事情を探るためにクラスメイトの倉田の元へ向かうが新たな出来事が発生!?愛と恋の渦まくドタバタコメディ...
  20. あいのろいど! 第6話 女性マンガ > 少女マンガ あいのろいど! 第6話 ヤスナガサヲリ / A-WAGON
    216
    0
    (0)
    0件
    クラスに起きた不穏な出来事、女心に付け込んだ罠。犯人の元へ近づいていく健と愛ちゃん。窮地に陥り絶体絶命の中、愛ちゃんの怒りが爆発する!!愛と恋の渦まくドタバタコメディ!最終話!!

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ