• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌
レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

もっと見る

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

講談社学術文庫 電子書籍一覧

全695点

  1. イザベラ・バードの日本紀行(上) 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション イザベラ・バードの日本紀行(上) イザベラ・バード / 時岡敬子 / 講談社
    1,458
    0
    (0)
    0件
    1878年、横浜に上陸した英国人女性イザベラ・バードは、日本での旅行の皮切りに、欧米人に未踏の内陸ルートによる東京―函館間の旅を敢行する。苦難に満ちた旅の折々に、彼女は自らの見聞や日本の印象を故...
  2. イザベラ・バードの日本紀行(下) 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション イザベラ・バードの日本紀行(下) イザベラ・バード / 時岡敬子 / 講談社
    1,188
    0
    (0)
    0件
    北海道へ到達したバードは、函館を起点に道内を巡行、当地の自然を楽しみ、アイヌの人々と親しく接してその文化をつぶさに観察した。帰京後、バードは一転、西へと向かい、京都、伊勢神宮、大津等を巡って、日...
  3. 純粋理性批判(一) ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 純粋理性批判(一) イマヌエル・カント / 天野貞祐 / 講談社
    1,080
    0
    (0)
    0件
    <b>※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</...
  4. 純粋理性批判(二) ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 純粋理性批判(二) イマヌエル・カント / 天野貞祐 / 講談社
    1,080
    0
    (0)
    0件
    <b>※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</...
  5. 純粋理性批判(三) ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 純粋理性批判(三) イマヌエル・カント / 天野貞祐 / 講談社
    1,080
    0
    (0)
    0件
    <b>※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</...
  6. 純粋理性批判(四) ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 純粋理性批判(四) イマヌエル・カント / 天野貞祐 / 講談社
    1,080
    0
    (0)
    0件
    <b>※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</...
  7. 近代日本思想の肖像 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 近代日本思想の肖像 大澤真幸 / 講談社
    1,080
    0
    (0)
    0件
    日本の近代史においては、文学者や文芸批評家が、思想の中心的な担い手となってきた。もちろん、広く影響力をもった哲学者もいるが、近代日本思想の影響力の中心につねに文学があったのは、なぜなのか。吉本隆...
  8. 坂本龍馬 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 坂本龍馬 飛鳥井雅道 / 講談社
    972
    0
    (0)
    0件
    倒幕、大政奉還、新体制というシナリオまで描出しながら、歴史的転換点に立ち会うことなく、わずか33歳で刺客の手に倒れた坂本龍馬。その像はさまざまに伝えられる。民権派やデモクラシーの象徴として、海軍...
  9. 海と列島の中世 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 海と列島の中世 網野善彦 / 講談社
    1,134
    0
    (0)
    0件
    海は柔らかい交通路である。それは自在な交通を許し、人と人を結び、文化同志を融合させる。本書では全国の中世海村・海民の姿が、綿密な現地調査と文献から浮き彫りにされてゆく。中国大陸・朝鮮半島・日本列...
  10. 『資本論』を読む ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT 『資本論』を読む 伊藤誠 / 講談社
    1,404
    0
    (0)
    0件
    経済学の最高の古典ともいえる『資本論』は、夥しい人々に読み継がれ、世界を大きく動かしてきた。マルクスは当時の社会の現状と人々の生活を見据え、資本主義経済の原理とその運動を体系的に分析した。本書で...
  11. 日蓮「立正安国論」全訳注 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 日蓮「立正安国論」全訳注 佐藤弘夫 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    あいつぐ異常気象・疫病・飢饉・大地震、そして承久の乱。荒廃する国土をもたらしたのは、正法が廃れ、邪法=専修念仏がはびこる仏教界の混迷である。日蓮は、社会の安穏実現をめざし、具体的な改善策を「勘文...
  12. マルクス・アウレリウス「自省録」 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 マルクス・アウレリウス「自省録」 マルクス・アウレリウス / 鈴木照雄 / 講談社
    918
    0
    (0)
    0件
    2世紀後半ローマ皇帝となったマルクス・アウレリウスはまたストア派の哲学者でもあった。万有は神的理性(ロゴス)に統率されるという合理的存在論に与する精神構造を持つ一方で、文章全体に漂う硬質の無常観...
  13. マキアヴェッリと『君主論』 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 マキアヴェッリと『君主論』 佐々木毅 / 講談社
    1,026
    0
    (0)
    0件
    小国分立し戦乱が絶え間なかったルネサンス期イタリアにあって、マキアヴェッリは権力の本質、その獲得と維持の方法、喪失の原因を追究した。政変により2度も追放の憂き目を見る数奇な運命のなかで、彼が著し...
  14. 関ヶ原合戦 家康の戦略と幕藩体制 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 関ヶ原合戦 家康の戦略と幕藩体制 笠谷和比古 / 講談社
    918
    0
    (0)
    0件
    秀吉没後、混沌とする天下掌握への道筋。豊臣政権内部で胚胎した諸問題はやがて家康と三成の2大勢力形成へと収斂してゆく。東西に分かれた両軍が衝突する慶長5年9月15日。戦いはどのように展開したのか。...
  15. 幕末遣欧使節団 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション 幕末遣欧使節団 宮永孝 / 講談社
    1,134
    0
    (0)
    0件
    攘夷の嵐が吹き荒れる幕末。先に欧米に約した開市開港の実施延期を要請するため、幕府はヨーロッパに使節団を派遣した。文久二年、総勢三十八名のサムライたちは、西洋事情調査の命をも受けて、仏・英・蘭・露...
  16. 哲学の教科書 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 哲学の教科書 中島義道 / 講談社
    1,188
    5
    (1)
    0件
    哲学は何の役にたつのか。哲学の問いとはどんなものか。哲学者とはどのような人々か。そもそも、哲学とは何か。物事を徹底的に疑うことが出発点だという著者は、「哲学とは何でないか」を厳密に規定することで...
  17. アフォーダンス入門 知性はどこに生まれるか ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 アフォーダンス入門 知性はどこに生まれるか 佐々木正人 / 講談社
    864
    0
    (0)
    0件
    アフォーダンスとは環境が動物に提供するもの。身の周りに潜む「意味」であり行為の「資源」となるものである。地面は立つことをアフォードし、水は泳ぐことをアフォードする。世界に内属する人間は外界からど...
  18. 言葉・狂気・エロス 無意識の深みにうごめくもの ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 言葉・狂気・エロス 無意識の深みにうごめくもの 丸山圭三郎 / 講談社
    810
    0
    (0)
    0件
    言葉の音と意味の綴じ目が緩んだとき現れる狂気、固定した意味から逃れ生の力をそのまま汲み取ろうとする芸術、本能が壊れたあとに象徴的意味を帯びてイメージ化されるエロティシズム。無意識レベルの欲動エネ...
  19. 伊勢神宮と日本美 ビジネス・実用等 > その他すべて 伊勢神宮と日本美 井上章一 / 講談社
    1,674
    0
    (0)
    0件
    節ひとつない檜材で20年ごとに建て替えられてきた伊勢神宮。その清浄で質素で力強い姿は、日本人の魂の原風景である。伊勢神宮こそが、「日本古来」の建築の原型であるとの主張がなされてきた。明治以降、国...
  20. 地方の王国 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 地方の王国 高畠通敏 / 講談社
    972
    0
    (0)
    0件
    新潟、徳島、千葉、滋賀、鹿児島、北海道……。日本中で戦後保守政治の支柱となった〈王国〉。それらに潜り込み選挙の構造を調査した地方政治研究の重要古典。高度成長の終焉がもたらした各地の構造的変容は、...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ