• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌
レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

もっと見る

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

大衆文学館 電子書籍一覧

全55点

  1. 貝殻一平(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 貝殻一平(上) 吉川英治 / 講談社
    702
    0
    (0)
    0件
    時は幕末、世は日増しに物情騒然。幕府の秘密をさぐり出し京へ逃げ帰ろうとする公卿の娘、執拗に追う同心や旗本、娘をひそかに助ける謎の浪人。そんな騒ぎをよそに、好きな女との行く末ばかりで頭がいっぱいの...
  2. 貝殻一平(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 貝殻一平(下) 吉川英治 / 講談社
    702
    0
    (0)
    0件
    大坂の武家屋敷の仲間(ちゅうげん)、のんびり屋の貝殻一平。ある人物と人相はもちろん、ホクロの位置までそっくりという奇縁が彼の人生を大きく変えた。その人物とは、新撰組につけ狙われる志士・沢井転(う...
  3. 江戸城心中 小説・文芸 > 歴史・時代小説 江戸城心中 吉川英治 / 講談社
    1,134
    0
    (0)
    0件
    名君と評判の徳川八代将軍吉宗は、本来なら三万石の大名で終るべき身分の人だけに、身辺に隙があった。登用した江戸町奉行大岡越前守忠相は名奉行と市井の喝采をあびる。越前が必死に捕えんと追う密貿易船(ぬ...
  4. 神州纐纈城 小説・文芸 > 文芸小説 神州纐纈城 国枝史郎 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    武田信玄の寵臣土屋庄三郎は、夜桜見物の折に老人から深紅の布を売りつけられる。これぞ纐纈布! 古く中国で人血で染めたとされる妖しの布だ。この布が発する妖気に操られ、庄三郎がさまよう富士山麓には、奇...
  5. 佐々木小次郎(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 佐々木小次郎(上) 村上元三 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    自分の力を試したい。家柄が物をいわず、己れ一人の実力が頼れる世界に出たい――小太刀の名人に養育された孤児佐々木小次郎は、一剣に野望を賭け、恋人を捨て、故郷を捨てた。やがて、出雲のお国の舞い姿に啓...
  6. 佐々木小次郎(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 佐々木小次郎(下) 村上元三 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    剣名上がり、新流派を興した小次郎は、曲折の末に結ばれた恋人と平穏な日々を送っていた。そんなとき、剣による自己完成をめざすもう一人の天才が登場する。宮本武蔵だ。かくて、浜ぐるま咲く孤島・船島の浜で...
  7. 新撰組(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 新撰組(上) 白井喬二 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    かたや但馬流独楽師・織之助、こなた卑怯未練な金門流名人・紋兵衛。男の意地と美女を賭けて、秘術の限りを尽して対決する独楽(こま)試合は、果たして吉と出るか、凶と転ぶか。息づまる一世一代の大勝負が、...
  8. 新撰組(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 新撰組(下) 白井喬二 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    勤王の志士の妹・お香代の面影を恋い求め、変転する時流にもてあそばれる織之助は、思わぬ成り行きから、ふたたび独楽勝負に身の行く末を賭けることになる。対するは愛憎半ばする宿敵、伏見流名人・潤吉。剣風...
  9. 南国太平記(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 南国太平記(上) 直木三十五 / 講談社
    1,134
    0
    (0)
    0件
    調所笑左衛門の改革策断行で、薩摩藩は財政立て直しに成功した。だが藩主斉興は世子斉彬に家督を譲ろうとしない。洋学好みの斉彬の浪費による財政再崩壊を恐れたのだ。一方、斉興の愛妾お由羅の方は、実子久光...
  10. 南国太平記(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 南国太平記(下) 直木三十五 / 講談社
    1,134
    0
    (0)
    0件
    薩摩藩相続をめぐって、お由羅一派の意をうけた牧仲太郎の呪詛は、家督を継いだ斉彬のうえに及ぶが、その阻止を謀る仙波小太郎の追及も急である。一方、藩内上士と下士の対立はいよいよ熾烈化し、風雲児益満休...
  11. 美男狩(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 美男狩(上) 野村胡堂 / 講談社
    810
    0
    (0)
    0件
    銭屋五兵衛の財宝をめぐる暗闘で、壮大な物語の幕は開く。五兵衛の遺児・お京、異人を装う元手代・多三郎、宿敵同士の美男剣士・篠原求馬と横山新太郎、さらには水茶屋の女、軽業の少女、兇賊……。多彩な人間...
  12. 美男狩(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 美男狩(下) 野村胡堂 / 講談社
    810
    0
    (0)
    0件
    妖しの釣り天井に奇怪な密室。役人さえ手を出せぬこのお化け屋敷の主は高貴な美女。美男コレクターの彼女のために、妖術使いの女道士・雪江は二人の美男剣士をも邸に誘いこんだ。そして、女主人の前で何が始め...
  13. 砂絵呪縛(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 砂絵呪縛(上) 土師清二 / 講談社
    864
    0
    (0)
    0件
    綱吉の後継将軍擁立をめぐり幕閣は二派に分かれて熾烈に対立。柳沢吉保は紀州綱教を立て柳影組をつくり陰謀をめぐらせば、他方、間部詮房は背後に水戸光圀がいて天目党を組織。誘拐、スパイ等々、両派の確執を...
  14. 砂絵呪縛(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 砂絵呪縛(下) 土師清二 / 講談社
    864
    0
    (0)
    0件
    柳影組にさらわれた清純無垢な露路の行方は!? また、天目党に捕われの身となった贋金作り黒阿弥はどこにいる!? 将軍後継をめぐる陰謀合戦は、大阪城に秘蔵される黄金の竹流し分銅争奪戦へと発展の兆しを...
  15. 荒木又右衛門(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 荒木又右衛門(上) 長谷川伸 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    寵童渡部源太夫を河合又五郎に殺害された岡山藩主・池田宮内少輔忠雄の怒りは、又五郎が、かねて池田家に遺恨を抱く旗本組に身を寄せるに及んで頂点に達する。そのころ、大和郡山で事態の進展を見守る源太夫の...
  16. 荒木又右衛門(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 荒木又右衛門(下) 長谷川伸 / 講談社
    756
    0
    (0)
    0件
    亡君の上意を得て、事情は一変する。又右衛門は安んじて義弟・数馬の願いを容れた。同じころ、長年の盟友河合甚左衛門もまた甥・又五郎のために起った。かくして、旗本と大名の対決という幕府を震撼させる危機...
  17. 石川五右衛門(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 石川五右衛門(上) 檀一雄 / 講談社
    1,026
    0
    (0)
    0件
    遠州味方ヶ原に住みついた流れ者夫婦に、天啓のごとき子ができた。生まれついての大器量、五、六歳ともなれば独り荒野を駆けて狐や狸を狩る怪童、後の大盗・石川五右衛門である。時は戦国。藤吉郎、家康、信玄...
  18. 石川五右衛門(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 石川五右衛門(下) 檀一雄 / 講談社
    1,026
    0
    (0)
    0件
    天下取りなどいじましき限り、日本中を跳梁し、唐天竺まで駆け抜けようぞ。秀吉、家康らの攻防を笑いとばす大盗石川五右衛門。京の隠れ家に数々の名器を集め、大茶会を催す放胆無類の風流ぶりには、秀吉も驚嘆...
  19. 雪之丞変化(上) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 雪之丞変化(上) 三上於菟吉 / 講談社
    702
    0
    (0)
    0件
    あで姿で大江戸の人気をさらう上方芝居の若手女形・雪之丞の胸には、重大な決意が秘められていた。豪商だった父と母を奸計で破滅させ、無残な死へ追い込んだ長崎奉行と輩下の商人たちが、いま江戸で権勢を振る...
  20. 雪之丞変化(下) 小説・文芸 > 歴史・時代小説 雪之丞変化(下) 三上於菟吉 / 講談社
    702
    0
    (0)
    0件
    あるときは危機一髪の白刃、またあるときは決意を鈍らせる人情の足枷。女賊の横恋慕、将軍家愛妾の純愛、さらには邪剣の使い手の逆恨みが、次々に雪之丞の前に立ちはだかる。しかし、闇太郎の侠気にも助けられ...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ