• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌
レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

もっと見る

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

光文社新書 電子書籍一覧

全847点

  1. 仕事するのにオフィスはいらない:ノマドワーキングのすすめ ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT 仕事するのにオフィスはいらない:ノマドワーキングのすすめ 佐々木俊尚 / 光文社
    616
    4
    (1)
    1件
    ノマド――直訳すると「遊牧民」。しかし、この本でのノマドは、オフィスを出て、様々な場所を移動しながら働く人たちのことである。いわば「オフィスのない会社」「働く場所を自由に選択する会社員」といった...
  2. デフレと円高の何が「悪」か ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT デフレと円高の何が「悪」か 上念司 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    日本の長期停滞の原因――デフレ。経済は、モノとお金のバランスによって成り立つが、お金の供給を長いこと怠ると、そのバランスが崩れ、お金が極端に不足する。すると、人々はモノよりもお金を欲しがる“逆バ...
  3. 「日銀貴族」が国を滅ぼす ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT 「日銀貴族」が国を滅ぼす 上念司 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    日本の長期停滞の原因は日本経済に急ブレーキをかけてきた日本銀行にある。しかし現行の日銀法では、政策が明らかに失敗であっても日銀総裁は責任を取らなくていい。首相ですら日銀総裁をクビにはできない。そ...
  4. バランスシートで考えれば、世界のしくみが分かる ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT バランスシートで考えれば、世界のしくみが分かる 高橋洋一 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    1000兆円といわれる日本の借金。バランスシートで見たら、300兆円? 国の借金から年金問題、公務員天下り、金融政策まで、世の中のさまざまな事象をバランスシートで見れば、マスコミ報道とは違った姿...
  5. 街場のメディア論 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 街場のメディア論 内田樹 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    テレビ視聴率の低下、新聞部数の激減、出版の不調……、未曽有の危機の原因はどこにあるのか? 「贈与と返礼」の人類学的地平からメディアの社会的存在意義を探り、危機の本質を見極める。内田樹が贈る、マニ...
  6. 日本の大問題が面白いほど解ける本~シンプル・ロジカルに考える~ ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT 日本の大問題が面白いほど解ける本~シンプル・ロジカルに考える~ 高橋洋一 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    タカハシ先生に聞いてみよう! ・デフレと円高はなぜ良くないの? ・借金が973兆円もあって、日本は大丈夫なの? ・年金は積立方式にすればいいんじゃないの? ・再分配政策がうまくいけば、経済成長し...
  7. ホームレス博士~派遣村・ブラック企業化する大学院~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 ホームレス博士~派遣村・ブラック企業化する大学院~ 水月昭道 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    「東大卒の博士でも就職率は40パーセント程度」「職なし・非正規博士は10万人」――悪化する「高学歴ワーキングプア」問題の解決策を、渦中の僧職系博士が考察する。【光文社新書】
  8. ゼロ円ビジネスの罠 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT ゼロ円ビジネスの罠 門倉貴史 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    「フリー(無料)」のビジネスモデルは、今後すべての業種でスタンダードになっていくのか? 決してそうはならず、それどころか一過性のものに過ぎないことを豊富な事例、経済学の知見で解説する。【光文社新...
  9. バブル女は「死ねばいい」~婚活、アラフォー(笑)~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 バブル女は「死ねばいい」~婚活、アラフォー(笑)~ 杉浦由美子 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    彼女たちは、バブル期に一般職という「女の子枠」で採用され、正社員としての既得権を享受し続けている。また、衰えをみせない「女子力」で男性に貢がせ、40歳すぎても「婚活」に励む――いま、最も勝ち組感...
  10. 一億総ガキ社会~「成熟拒否」という病~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 一億総ガキ社会~「成熟拒否」という病~ 片田珠美 / 光文社
    616
    1
    (1)
    1件
    急増するひきこもりや新型うつ病、何でも他人のせいにするクレーマー、覚醒剤や合成麻薬などの依存症…。筆者が最近の精神科臨床で感じている3つの特徴的な傾向の背景には、同じ病理が横たわる。「こうありた...
  11. 灘校~なぜ「日本一」であり続けるのか~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 灘校~なぜ「日本一」であり続けるのか~ 橘木俊詔 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    関西の一名門校にすぎなかった灘校がなぜ受験界の王者になりえたのか。遠藤周作、高橋源一郎、野依良治ら異才を輩出した校風とは。「落ちこぼれ」たちはどんな人生を歩んでいるのか。学年約200名という少数...
  12. アップル、グーグル、マイクロソフト~クラウド、携帯端末戦争のゆくえ~ ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT アップル、グーグル、マイクロソフト~クラウド、携帯端末戦争のゆくえ~ 岡嶋裕史 / 光文社
    616
    4
    (1)
    1件
    クラウドとは何か? 各社が参入を試みるスマートフォンやスレート型の携帯端末の役割は? そして電子書籍の未来は? アップル、グーグル、マイクロソフト、そしてアマゾンなど、クラウドやスマートフォン、...
  13. ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 大鐘良一 / 小原健右 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    2008年2月、日本で10年ぶりとなる宇宙飛行士の募集・選抜が行われた。本書は、この選抜試験の取材を日本で初めて許され、さらに候補者10人に絞られた最終試験で、その一部始終に密着することに成功し...
  14. ブラック企業、世にはばかる ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 ブラック企業、世にはばかる 蟹沢孝夫 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    外見はマトモなのに、内実はとんでもないブラック企業。(1)「新卒使い捨て」の肉食系、(2)成長のチャンスを奪う草食系、(3)大手だけど「時給がコンビニ以下!?」のグレーカラー。今日の勝ち組も「明...
  15. 傷はぜったい消毒するな~生態系としての皮膚の科学~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 傷はぜったい消毒するな~生態系としての皮膚の科学~ 夏井睦 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    ケガをしたら消毒して乾かす、が世間の常識。しかし実は消毒は「傷口に熱湯をかけるような行為」であり、傷は消毒せず乾燥させなければ、痛まず早くきれいに治るのである。今注目の「湿潤治療」を確立した医師...
  16. 日本人だけが知らない 日本人のうわさ~笑える・あきれる・腹がたつ~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 日本人だけが知らない 日本人のうわさ~笑える・あきれる・腹がたつ~ 石井光太 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    本書では、海外で語られている噂をご紹介しながら、私たち日本人がどのように見られ、語られ、描かれているのかを探っていきます。日本人サラリーマンはどんなふうに冷笑されているのか、日本のスポーツやアニ...
  17. おひとり京都の秋 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 おひとり京都の秋 柏井壽 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    秋と言えば、京都。京都と言えば、秋。混雑する京都で、いかに自分だけの秋を愛でるか? 紅葉の穴場、月見の庭園、近江三山の名寺院などを巡りつつ、一度は行きたい名割烹の鱧や、お米屋さんの絶品ハンバーグ...
  18. 一流たちの修業時代 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション 一流たちの修業時代 野地秩嘉 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    人には誰にも、苦しい下積みの経験をする修業時代がある。現在、各々の第一線で活躍中のあの一流たちは、自らの修業時代に何をし、考え、学び、そして克服したのか? 本書では、各界のプロフェッショナルたち...
  19. 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~ ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT 就活のバカヤロー~企業・大学・学生が演じる茶番劇~ 大沢仁 / 石渡嶺司 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    「私は納豆のようにねばり強い人間です」と決まり文句を連呼する“納豆学生”、「企業は教育の邪魔をするな」と叫ぶわりに就職実績をやたらと気にする“崖っぷち大学”、営業のことを「コンサルティング営業」...
  20. 近頃の若者はなぜダメなのか~携帯世代と「新村社会」~ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格 近頃の若者はなぜダメなのか~携帯世代と「新村社会」~ 原田曜平 / 光文社
    616
    0
    (0)
    0件
    私(著者)は7年をかけて、10代半ば~20代後半の若者、約1000人に実際に会って、じっくりと話を聞いてきました。その結果見えてきたのは、現在32歳の私ですら驚くほど劇的に変化した、彼らの生活と...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ