• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌
レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

ラマン文庫 電子書籍一覧

全184点

  1. エレベータの中で、何度でも。 小説・文芸 > 官能 エレベータの中で、何度でも。 香川潤 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    エレベーターガールの「あたし」は、ある日、危険なにおいのする男に遭遇した。その男は行き先も言わず、あたしに「エレベーターの中でヤッたことないだろ。いますぐ、ここでやらねえか」と持ちかけてきた。そ...
  2. ドS夫が初夜にやりたかったこと 小説・文芸 > 官能 ドS夫が初夜にやりたかったこと 香川潤 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    総合病院の医療事務員だった真夜子は、副院長の高村に調教され、マゾ性を目覚めさせていた。だが、人並に結婚して幸せな家庭をもちたいと思い、同じ病院の麻酔医である武弘からのプロポーズを受け入れ、高村と...
  3. なんて淫らな課外レッスン 小説・文芸 > 官能 なんて淫らな課外レッスン 安達瑶 / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    薄いスリップに隠されていた沙祐美の乳房は80前後の『清純サイズ』。沙祐美のバストは仰向けになっても型崩れしない硬さを持ち、乳首がつんと上を向く美しいフォルムを保っていた。成長しきっていない未熟さ...
  4. ボクのメガネ先生 小説・文芸 > 官能 ボクのメガネ先生 開田あや / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    眼鏡を指先でクイッとずり上げ、ゆっくりと足を組む。  かき合わせていた白衣がずれて、スラリとした生足が、太股のあたりまで露わになった。 「ねえ……西川くん、キミ、覗き見して勃っちゃったんでしょう...
  5. メールでイカせて 快感遠隔操作 小説・文芸 > 官能 メールでイカせて 快感遠隔操作 萌木ケイ / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    「あン」  迂闊にも声が出てしまった。まわりをキョロキョロと見渡してみたが、小さかったせいか誰にも気づかれていないようだ。 (もうダメェ…)  買い物している余裕はすでになくな...
  6. もっと見つめて……視姦されたい美人妻 小説・文芸 > 官能 もっと見つめて……視姦されたい美人妻 愛夢 / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    私の会社に二十八歳になる人妻が働いている。彼女の名前はかなえ。見た目は良く美形、胸は大きいわけではないが貧乳でもない。ほどほどの大きさだ。私が名前を呼ぶと、椅子を回転させて私の方を向く。その時か...
  7. 処女妻に課せられた、超絶性技トレーニング 小説・文芸 > 官能 処女妻に課せられた、超絶性技トレーニング 安達瑶 / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    一生使いきれないほどの財産をもつ泰彦は、理想の妻を探していた。彼が考える理想の妻とは、処女の清純さと潔癖、性への怯え、そしてちょっと背伸びしたい危うさを持つ女性。特に、処女性にはこだわりたかった...
  8. 深夜のオフィスで辱められて 小説・文芸 > 官能 深夜のオフィスで辱められて 香川潤 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    残業を終えて帰ろうとしていた水谷佐和子は、サーバー管理者の米村春太に社長直々のプロジェクトについて話があると言って、呼び出される。果たして春太は、なんと佐和子の不倫メールを握っていた。それも、相...
  9. 先生と…したい? 淫語な家庭教師 小説・文芸 > 官能 先生と…したい? 淫語な家庭教師 萌木ケイ / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    「シュウ君のかちかちのおちんちん、先生に見せて」 「は、はい…」  そう恥ずかしげに返事をし、両手を後ろについて腰を持ち上げる。トランクスごと一気に引きずり下ろすと、おへそにまで届き...
  10. 二人のナース 真夜中のイケナイ回診 小説・文芸 > 官能 二人のナース 真夜中のイケナイ回診 萌木ケイ / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    桃香の唇が若葉を塞ぐと、今度ははじめから情熱的に舌を絡め合う。 「んん…んはっ」  若葉の白いブラジャーの上で桃香の指が乳首を探すように這いずり回ると、微妙な感覚に若葉の体がうねうねと捩れる。泳...
  11. 美妹、淫楽地獄に堕とす! ~オール・妹(マイ)・ラヴィング~ 小説・文芸 > 官能 美妹、淫楽地獄に堕とす! ~オール・妹(マイ)・ラヴィング~ 春日丈 / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    宜明は風呂場の脱衣所で、妹の慶子のパンティをたまたま目にした。風呂に入ろうと服を脱ぎながら、ふと視線をやると、白色の可愛らしい布切れが、洗濯機のドラムに放り込まれているではないか。何気なく手をや...
  12. 娘のカラダは、禁断の蜜味 小説・文芸 > 官能 娘のカラダは、禁断の蜜味 安達瑶 / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    「私を軽蔑してるんじゃないの。すっかり変態淫乱のマゾ女になってしまったって」 「そんなことはない。むしろオレの方が、絶対に許されない事をしてしまったと。いろんな意味でな」  そのとき...
  13. 野外エッチはやめられない1  公園/山/神社編 小説・文芸 > 官能 野外エッチはやめられない1  公園/山/神社編 萌木ケイ / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    「あぁっ! 気持ちいいの……先輩……」 「シッ! あんまり多い声をだすと、誰かに気づかれちゃうよ、紀ちゃん」 「ん……っく……っ」  紀ちゃんは気持ちよさに耐えるように声を押し...
  14. 野外エッチはやめられない2  海/遊園地編 小説・文芸 > 官能 野外エッチはやめられない2  海/遊園地編 萌木ケイ / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    「……先輩の、おっきくなってる……」  そんなこと言うつもりじゃなかったのに。だってここは砂浜、遠いとはいえ人だっている。いつ気がつかれるとも限らない。なのに……。  わたしの左手は...
  15. 罠 痴漢の手に堕ちた美人妻 小説・文芸 > 官能 罠 痴漢の手に堕ちた美人妻 萌木ケイ / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    はじめは手の甲を押しつけるような行為だったが、実耶が抵抗しないとわかると、お尻の曲線を楽しむかのような動きに変わった。お尻の割れ目を強調するように、右手でそこをなぞっている。実耶はその行為を嫌悪...
  16. ある会社員の、世にも淫らな最期の日 小説・文芸 > 官能 ある会社員の、世にも淫らな最期の日 安達瑶 / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    「あれー。元気じゃない、おじさん」  まさかこの俺が自分の娘と同じ年恰好の女を抱くとは思わなかった。がしかし。この若い躰のむちむちぷりぷりしたサマはどうだ。  瞬間的に頭に血が昇った...
  17. オフィスで愛して OAルーム/資料室 小説・文芸 > 官能 オフィスで愛して OAルーム/資料室 萌木ケイ / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    徹夜明けのオフィスで、ボクは後輩の紀ちゃんがエッチなサイトをこっそり見ているのを発見した。このまま襲ってしまおうかと思ったが、思い直してチャットルームに彼女を誘った。 [ボク] ああいう写真みる...
  18. オフィスで愛して エレベータ/トイレ/社長室 小説・文芸 > 官能 オフィスで愛して エレベータ/トイレ/社長室 萌木ケイ / マイカ
    324
    0
    (0)
    0件
    オフィスで激しいエッチを楽しむ、ボクと紀ちゃん。二人の欲望はだんだんエスカレートして、会社の中のあらゆる部屋で過激なエッチに挑戦するようになった。ある日、満員のエレベータが故障し、急停止した。薄...
  19. お義兄さんの……こんなに大きくなってる 小説・文芸 > 官能 お義兄さんの……こんなに大きくなってる 安達瑶 / マイカ
    162
    0
    (0)
    0件
    「ずっと、好きだった……あの人と結婚してるのが悔しくて」 「や、やめなさい……」  そう言おうとする英和の唇を、彼女が塞いだ。  こんなディープキスをどこで誰に教わったのか。英...
  20. 女部長は、バックがお好き 小説・文芸 > 官能 女部長は、バックがお好き 香川潤 / マイカ
    216
    0
    (0)
    0件
    「それでもあなたたち、男の子? おちんちんはちゃんとついているんでしょうね」 毎朝、新入社員たちを厳しく叱責する、スタイル抜群の美人部長、飯島教子。社員たちは皆、教子に逆らえずおびえていた...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ