• OFF
  • ON
シークレットモード
販売状況

解除

掲載雑誌
レーベル

解除

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

もっと見る

ジャンルで絞り込む

解除

もっと見る

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

ハヤカワ・ミステリ 電子書籍一覧

全76点

  1. ルパン、最後の恋 小説・文芸 > ミステリー ルパン、最後の恋 モーリス・ルブラン / 平岡敦 / 早川書房
    583
    0
    (0)
    0件
    父親のルルヌ大公が突然自殺し、一人娘のコラは悲しみに沈んでいた。そんなコラを助けるのは、大公から後見を託された4人の男たち。大公は遺書の中で、じつはこの4人の中に正体を隠したアルセーヌ・ルパンが...
  2. 首斬り人の娘 小説・文芸 > ミステリー 首斬り人の娘 オリヴァー・ペチュ / 猪股和夫 / 早川書房
    1,846
    0
    (0)
    0件
    1659年。ドイツ南部の街ショーンガウで子供が殺された。遺体にあった奇妙なマークを見た住人たちは、魔女の仕業だと殺気立つ。そして産婆のマルタが魔女と疑われて投獄される。だが、処刑吏クィズルとその...
  3. ねじれた文字、ねじれた路 小説・文芸 > ミステリー ねじれた文字、ねじれた路 トム・フランクリン / 伏見威蕃 / 早川書房
    1,404
    0
    (0)
    0件
    周囲に白眼視され孤独に生きる自動車整備士ラリーは、ある事件を契機に疎遠だった少年時代の親友、人種も境遇も超えて友情を育んだサイラスと再会するが……。英国推理作家協会賞ゴールド・ダガー(最優秀長篇...
  4. 高慢と偏見、そして殺人 小説・文芸 > ミステリー 高慢と偏見、そして殺人 羽田詩津子 / P・D・ジェイムズ / 早川書房
    1,749
    0
    (0)
    0件
    紆余曲折の末にエリザベスとダーシーが結婚してから六年。二人が住むペンバリー館では平和な日々が続いていた。だが嵐の夜、一台の馬車が森から屋敷へ向けて暴走してきた。馬車に乗っていたエリザベスの妹リデ...
  5. 喪失 小説・文芸 > ミステリー 喪失 モー・ヘイダー / 北野寿美枝 / 早川書房
    1,846
    0
    (0)
    0件
    当初は単純な窃盗と思われたカージャック事件。だが強奪された車の後部座席に乗っていたはずの少女はいっこうに発見されない。捜査の指揮を執るキャフェリー警部の胸中に不安の雲が湧きだしたとき、今回とよく...
  6. 六人目の少女 小説・文芸 > ミステリー 六人目の少女 ドナート・カッリージ / 清水由貴子 / 早川書房
    1,069
    0
    (0)
    0件
    森のなかで見つかった六本の左腕。それは、世間を騒がせる連続少女誘拐事件の被害者たちのものだと判明する。しかし、誘拐された少女は五人だった。六人目の被害者は誰なのか。失踪人捜索のエキスパートである...
  7. 夜に生きる 小説・文芸 > ミステリー 夜に生きる デニス・ルヘイン / 加賀山卓朗 / 早川書房
    1,447
    0
    (0)
    0件
    禁酒法時代末期のボストン。市警幹部の息子ながら、今はギャングの手下になっていたジョーは、強盗に入った賭博場でエマと出会う。二人はたちまち恋に落ちるが、彼女は対立組織のボスの情婦だった。やがて起き...
  8. ミステリガール 小説・文芸 > ミステリー ミステリガール デイヴィッド・ゴードン / 青木千鶴 / 早川書房
    1,846
    0
    (0)
    0件
    「ぼくが探偵助手となって最初の殺人事件を解決したのは、妻に捨てられて、いくらか正気を失った直後のことだった」――小説家志望のサムは、働いていた古書店が潰れて無職になった。妻からも突然別れを切り出...
  9. カルニヴィア1 禁忌 小説・文芸 > ミステリー カルニヴィア1 禁忌 ジョナサン・ホルト / 奥村章子 / 早川書房
    1,166
    0
    (0)
    0件
    ヴェネツィアの教会の石段で、女性の死体が発見された。死体はカトリックの女性には許されない司祭の祭服を着て、腕には奇妙な模様のタトゥーがあった。憲兵隊の大尉カテリ−ナは捜査を開始する。その頃、米軍...
  10. 狼の王子 小説・文芸 > ミステリー 狼の王子 クリスチャン・モルク / 堀川志野舞 / 早川書房
    1,749
    0
    (0)
    0件
    謎の死を遂げたフィオナ・ウォルシュの秘密は、決して明かされることがないはずだった――彼女の日記が郵便局員ナイルに見つからなければ。そこには、悪魔的な魅力を持つ男ジムに出会った様子がつづられていた...
  11. 捜査官ポアンカレ 叫びのカオス 小説・文芸 > ミステリー 捜査官ポアンカレ 叫びのカオス レナード・ローゼン / 田口俊樹 / 早川書房
    1,846
    0
    (0)
    0件
    かの天才学者のひ孫にして、ICPOのベテラン捜査官アンリ・ポアンカレ。数学者爆殺事件の背後に潜む巨大な陰謀に挑む彼はやがて、自らの家族に抹殺司令が出ていることを知る……傑作スリラー。
  12. 地上最後の刑事 小説・文芸 > ミステリー 地上最後の刑事 ベン・H・ウィンタース / 上野元美 / 早川書房
    864
    0
    (0)
    0件
    〈アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀ペイパーバック賞受賞〉小惑星衝突が迫り社会が崩壊しつつある世界で、新人刑事は地道な捜査を開始する。近未来ミステリ。   ファストフード店のトイレで死体で発見された...
  13. アンダルシアの友 小説・文芸 > ミステリー アンダルシアの友 アレクサンデル・セーデルベリ / ヘレンハルメ美穂 / 早川書房
    2,041
    0
    (0)
    0件
    シングルマザーのソフィーは、物静かで魅力的な男ヘクトールとの運命的な出会いを契機に、突如国際的なマフィア抗争の渦中に放り込まれる――スウェーデン発のハイスピード・クライム・スリラー
  14. ジュリアン・ウェルズの葬られた秘密 小説・文芸 > ミステリー ジュリアン・ウェルズの葬られた秘密 トマス・H・クック / 駒月雅子 / 早川書房
    1,652
    0
    (0)
    0件
    〈記憶〉シリーズの著者の異色作 犯罪・虐殺を題材に執筆を続けてきたノンフィクション作家のジュリアンが自殺した。最愛の友の死の謎を突き止めるため、文芸評論家のフィリップは取材地を駆け巡り、やがて辿...
  15. コンプリケーション 小説・文芸 > ミステリー コンプリケーション アイザック・アダムスン / 清水由貴子 / 早川書房
    1,652
    0
    (0)
    0件
    弟の死にまつわる新事実を知った男は、古都プラハに赴いて調査を始めるが、正体不明の女性に加え、昔の連続殺人犯の影もちらつきはじめて……ツイストと謎があふれる一気読み必至のサスペンス!/掲出の書影は...
  16. ネルーダ事件 小説・文芸 > ミステリー ネルーダ事件 ロベルト・アンプエロ / 宮崎真紀 / 早川書房
    1,652
    0
    (0)
    0件
    南米チリで探偵をしているカジェタノはカフェで、この稼業を始めるきっかけとなった事件を思い出していた。それは1973年、アジェンデ大統領の樹立した社会主義政権が崩壊の危機を迎えていた時のことだった...
  17. 特捜部Q―知りすぎたマルコ 小説・文芸 > ミステリー 特捜部Q―知りすぎたマルコ ユッシ・エーズラ・オールスン / 吉田薫 / 早川書房
    1,555
    0
    (0)
    0件
    「特捜部Q」――未解決事件を専門に扱うコペンハーゲン警察の一部署である。「Q」が今回挑むのは、外務官僚の失踪事件だ。真面目で心優しいこの官僚は、出張先のアフリカからなぜか予定を早めて帰国後、ぷっ...
  18. ローマで消えた女たち 小説・文芸 > ミステリー ローマで消えた女たち ドナート・カッリージ / 清水由貴子 / 早川書房
    1,846
    0
    (0)
    0件
    ローマで女子学生が失踪し、ヴァチカンの秘密組織に属する神父マルクスは犯人をひそかに追う。一方、転落死した夫が実は殺されたのではないかと疑う警察官サンドラは、夫が死んだローマで独自に調査を始めてい...
  19. たとえ傾いた世界でも 小説・文芸 > ミステリー たとえ傾いた世界でも トム・フランクリン / ベス・アン・フェンリイ / 伏見威蕃 / 早川書房
    1,749
    0
    (0)
    0件
    雨の止まぬミシシッピ州のある町。密造酒製造人の女と潜入密造酒取締官の男。偶然拾った赤子が敵対する彼らを奇妙な形で結びつけ……弱き者たちが汚れた世界で純粋に生きる、感動のミステリ。
  20. カルニヴィア2 誘拐 小説・文芸 > ミステリー カルニヴィア2 誘拐 ジョナサン・ホルト / 奥村章子 / 早川書房
    1,749
    0
    (0)
    0件
    イタリア駐留米軍基地の建設現場で発見された人骨は、第二次世界大戦中に謎の失踪を遂げたパルチザンのものだった。当時何があったのか? その頃、憲兵隊の大尉カテリーナと米軍の情報将校ホリーは、米軍少佐...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ