• OFF
  • ON
シークレットモード

PHP新書 一覧

120/全1074

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 龍馬暗殺の謎 龍馬暗殺の謎 諸説を徹底検証 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    699(税込)

    作品内容

    幕末最大のミステリー・坂本龍馬暗殺事件。それは、大政奉還から戊辰戦争へと時代がうねる中で起きた惨劇だった。当初、実行犯と目されたのは新選組、だがそれを覆す供述で見廻組が浮上。それら幕府側の組織を...
  2. 中国人の愛国心 中国人の愛国心 日本人とは違う5つの思考回路 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    660(税込)

    作品内容

    なぜ彼らは「歴史認識」にこだわるのか。「靖国参拝」に反対する真の理由とは。じつは日本文化に憧れながら、反日デモを起こすという中国人の相矛盾した行動はどこから生まれてくるのか。日本人には容易に理解...
  3. どうせ死ぬのになぜ生きるのか どうせ死ぬのになぜ生きるのか 晴れやかな日々を送るための仏教心理学講義 ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
    730(税込)

    作品内容

    なぜ私たちは悩みや不安からいつまでたっても解放されないのか。それは「どうせ死ぬのになぜ生きるのか」という問いに答えられないために、一つひとつの悩みの根底にある「漠然とした不安」が解消されないから...
  4. 平気で他人をいじめる大人たち 平気で他人をいじめる大人たち ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880(税込)

    作品内容

    20年以上、カウンセラーとして職場の「嫌がらせ」やいじめなどの問題を扱ってきた著者によると、他人をいじめる大人はおおよそ3種類に分けられるという。自分の感情をコントロールできない「感情型」、自己...
  5. 統合失調症 その新たなる真実 統合失調症 その新たなる真実 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    720(税込)

    作品内容

    百人に一人がかかる身近な疾患であるにもかかわらず、多くの人にとって縁遠く不可解な統合失調症――そのメカニズムが現在かなりのところまで解明され、治療法は大きく様変わりしつつある。時間はかかるが統合...
  6. ほんとうは共産党が嫌いな中国人 ほんとうは共産党が嫌いな中国人 「日本羨望」「反体制」の本音を語った ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    730(税込)

    作品内容

    「習近平のやり方では、世界から見放され中国が孤立してしまう」と危惧する共産党上層部。「私は戦争が始まったら軍を除隊しようと思っている。多くの人がそう考えている」と打ち明ける軍の中間管理職。「日本...
  7. オウム真理教事件とは何だったのか? オウム真理教事件とは何だったのか? 麻原彰晃の正体と封印された闇社会 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880(税込)

    作品内容

    平成最大の国内テロ事件を引き起こした麻原彰晃とオウム真理教、および事件の真相を総括するノンフィクション集大成を緊急発刊! なぜオウムはこれほど巨大化し、暴走してしまったのか? 事件に関わったエリ...
  8. 韓国人から見た北朝鮮 韓国人から見た北朝鮮 独裁国家のルーツ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    北朝鮮のルーツは李朝の恐怖政治にあった。さらに、チュチェ思想は儒教の社会主義版である――。韓国人にとって、北朝鮮の思想や行動は決して不可解ではない、と著者はいう。同じ民族ゆえに共有できる文化と資...
  9. 無条件降伏は戦争をどう変えたか 無条件降伏は戦争をどう変えたか ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    699(税込)

    作品内容

    第二次世界大戦最中の1943年、カサブランカ会談において、アメリカ大統領ルーズベルトは日独伊に「無条件降伏」を突きつけた。いかなる妥協も許さないその要求は、連合国首脳をも驚かせ、枢軸国側は必死の...
  10. 心の免疫力 「先の見えない不安」に立ち向かう 心の免疫力 「先の見えない不安」に立ち向かう ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880(税込)

    作品内容

    おだやかに過ごすために、強く生きるには? これから生き抜いていく人たちに不可欠の力は、心理学の言葉で「レジリエンス」といわれるものである。レジリエンスとは、「どんなにひどい状況下でも絶望せずに立...
  11. 絶対に影響力のある言葉 絶対に影響力のある言葉 パワーワードが人生を変える ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    679(税込)

    作品内容

    あなたは、「自分の言葉」をどこまで意識的に使っているだろうか。「無理」「どうせ」「私なんて」など、マイナスの言葉を無意識に使って、自分から損をしていないだろうか。言葉には、不思議なエネルギーが秘...
  12. エボラvs人類 終わりなき戦い エボラvs人類 終わりなき戦い なぜ二十一世紀には感染症が大流行するのか ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    730(税込)

    作品内容

    2014年、突然起こったエボラ出血熱の大流行に、恐怖を感じなかった人はいないのではないか。リベリアなどアフリカ諸国で猛威を振るったエボラウイルスは、スペイン、アメリカへと先進国にも飛び火し、全世...
  13. 未来を読む 未来を読む AIと格差は世界を滅ぼすか ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    850(税込)

    作品内容

    『銃・病原菌・鉄』のジャレド・ダイアモンド氏、『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』のリンダ・グラットン氏、『サピエンス全史』のノア・ハラリ氏……。世界最高の知性たちは、現代の難問と世界の未...
  14. 転形期の世界 パンデミックの後のビジョン 転形期の世界 パンデミックの後のビジョン ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    950(税込)

    作品内容

    パンデミック、大国間競争の本格化、地球環境問題の深刻化など、人類は大きな曲がり角、いわば「転形期」の只中にいる。単なる過渡期というだけにとどまらず、矛盾や対立も併存する緊張状態にあるといえよう。...
  15. 地名で読む江戸の町 地名で読む江戸の町 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    679(税込)

    作品内容

    小石川、門前仲町、八丁堀、さらに寅さんの柴又、遊郭の吉原……。地名の由来を探れば、過去の社会制度や事件、人々の生活が身近に見えてくる。本書は、地名をもとに江戸の歴史と町へ接近(アプローチ)。第1...
  16. ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在 ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    850(税込)

    作品内容

    収容者数100万人といわれ、米国務省がいま世界的な人権問題として警鐘を鳴らすウイグル人の強制収容。中国はなぜ彼らを恐れるのか? 中国共産党に忠実で、清く正しい人々。ゴミ一つ落ちておらず、スリもい...
  17. なぜ宇宙人は地球に来ない? 笑う超常現象入門 なぜ宇宙人は地球に来ない? 笑う超常現象入門 ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
    850(税込)

    作品内容

    意外と簡単に作れるミステリーサークル、完全にコントになっているESPカードの実験、雨男・晴れ男の正体、九九%実行不可能な藁人形、全ての人間の運命が書かれていると言われる「アガスティアの葉」、胡散...
  18. ウイルス学者の責任 ウイルス学者の責任 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    950(税込)

    作品内容

    ウイルス学の専門家として、世に伝えるべきことがある。日本の自粛要請は過剰であり、スポーツイベントやコンサートの中止は不要だった。ルールを決めれば、飲食店を休業にしなくてもよかった。そして、子供が...
  19. 「市民」とは誰か 「市民」とは誰か 戦後民主主義を問いなおす ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    640(税込)

    作品内容

    「市民」のためと銘打つ政党が結成され、また、外国人ジャーナリストによる官僚社会批判が「市民運動」のテキストとしてベストセラーとなる現代日本。そこで描かれるのは、権力を我がものとする官僚VS「市民...
  20. 人類が進化する未来 世界の科学者が考えていること 人類が進化する未来 世界の科学者が考えていること ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880(税込)

    作品内容

    ●遺伝子学・宇宙科学・AI……科学は人類を何処へと誘うか? ●最新科学の研究がもたらす「新たな人類の進化」とは? ●8名の科学の権威が語る、ポスト・ヒューマン世界の展望! ピンポイントでゲノム情...