• OFF
  • ON
シークレットモード

角川SSC新書 一覧

120/全89

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 知らないと恥をかく世界の大問題(角川SSC新書) 知らないと恥をかく世界の大問題(角川SSC新書) ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    628 ~ 902(税込)

    作品内容

    リーマン・ブラザーズの破綻で始まった世界金融危機。その後、日米ともに政権交代が実現し、金融危機後の新しい世界の在り方が模索されている。そこで、日本はもちろん、世界におけるさまざまな問題点をとりあ...
  2. がんと診断された私が生きるためにやったこと がんと診断された私が生きるためにやったこと ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
    682(税込)

    作品内容

    「がん」と診断されたら、どんな治療を受けるか、どの病院、医者を選ぶか、決断しなければならないことはたくさんある。多重がん体質の著者が、自分の経験を交えながら、がん患者に本当に必要な情報を紹介した...
  3. サプライズ内定 なぜ彼らは大手企業に内定できたのか! サプライズ内定 なぜ彼らは大手企業に内定できたのか! 小説・文芸 > 文芸小説
    733(税込)

    作品内容

    著者主宰の就職塾からは、毎年多くの大手企業内定者が出る。塾生には、上位校の学生はいないにもかかわらずだ。そのため、塾生たちが得た内定は、「なぜ彼(彼女)があの大手企業に?」というサプライズ内定に...
  4. 家めしの王道 家庭料理はシンプルが美味しい 家めしの王道 家庭料理はシンプルが美味しい ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
    1,012(税込)

    作品内容

    毎日、夫婦二人のすべての食事を作り続けている著者。厨房での地道な努力を積み重ねて、たどり着いたのが「わが家めし五箇条のご誓文」。いわく「合理的に作る、手早く調理する、既成概念に囚われぬ発想、健康...
  5. 読めばすっきり!よくわかる日本外交史 弥生時代から21世紀まで 読めばすっきり!よくわかる日本外交史 弥生時代から21世紀まで ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    838(税込)

    作品内容

    民意を重視するか、それとも、民意に反してでも国益を第一に考えるか。民意と国益のどちらを重視するかで、その後の国の進む道が変わってしまうのが外交政策といえる。日本の執政者たちは、その時代時代で民意...
  6. ニッポン式お勉強 伝統の「語呂合わせ」と「定番問題」 ニッポン式お勉強 伝統の「語呂合わせ」と「定番問題」 小説・文芸 > 文芸小説
    628(税込)

    作品内容

    <b>※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</...
  7. 体の痛みの9割は首で治せる! 体の痛みの9割は首で治せる! ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
    628(税込)

    作品内容

    肩こり、腰痛、背中痛、頭痛などの体の痛みに悩む人は増加の一途をたどっている。それに伴い、街のマッサージ店は繁盛し、家でできるセルフマッサージの道具も人気だ。ところが、こうしたマッサージが、かえっ...
  8. ストレスが消える「しない」健康法 ストレスが消える「しない」健康法 ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
    737(税込)

    作品内容

    上司に怒られたら、反省より先に「水を飲む」こと。<br><br>――事実、「体」を整えると、ストレスは消える!<br><br>今まで見えなかった「ストレスの正体」を、自律神経の第一人者でベストセ...
  9. 右手に「論語」左手に「韓非子」 現代をバランスよく生き抜くための方法 右手に「論語」左手に「韓非子」 現代をバランスよく生き抜くための方法 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    814(税込)

    作品内容

    「人間を信頼してやっていこう」という孔子の『論語』。これに対し「人を動かしているのは、ただ一つ利益である」と見なした『韓非子』。これまで日本の社会は、『論語』が説く「性善説」の側に立って運営され...
  10. 戦国武将に学ぶ「危機対応学」 戦国武将に学ぶ「危機対応学」 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    733(税込)

    作品内容

    大転換期を迎えた現代の日本。今こそ、リーダーには先を読む先見力と的確な決断力が求められている。乱世の戦国時代、国を治める主君には主君の、主君を支える重臣には重臣の、そして後継者には後継者の「覚悟...
  11. 心がスーッと晴れ渡る「感覚の心理学」 心がスーッと晴れ渡る「感覚の心理学」 小説・文芸 > 文芸小説
    733(税込)

    作品内容

    内政も外交も行き詰まり、将来不安とともに生きづらさが増しています。どうしても心が暗くなりがちですが、さわやかで心地いい感覚は周囲の人が与えてくれるもの、という思い込みをしていませんか。自分の心を...
  12. なぜ、それを好きになるのか? 脳をその気にさせる錯覚の心理学 なぜ、それを好きになるのか? 脳をその気にさせる錯覚の心理学 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    704(税込)

    作品内容

    なぜ何かを好きになるのか? それはそのほとんどが無意識のプロセスで起きる。「好きになる」脳の原理を知れば、それを逆手にとって好きになってもえらえる。脳をうまく騙すことで“好きにさせる”錯覚の心理...
  13. 「社畜」と言われようと会社は辞めるな! 「社畜」と言われようと会社は辞めるな! ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    628(税込)

    作品内容

    安倍首相自らが議長を務める「産業競争力会議」で、「正社員の解雇規制の緩和」が議論されている。表向きは、解雇の原則自由化をめざし、金銭での解決により人材の流動化を促進しようとするものだ。2013年...
  14. コメの嘘と真実 新規就農者が見た、とんでもない世界! コメの嘘と真実 新規就農者が見た、とんでもない世界! ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    733(税込)

    作品内容

    ひょんなことがきっかけで、不動産会社役員から新規就農することになった著者。そこで見たのは、消費者のことなど一考もしない、保護漬けになり向上心を失った、生産の場だった…。農地法、農業委員会、村社会...
  15. 落語家はなぜ噺を忘れないのか 落語家はなぜ噺を忘れないのか ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
    693(税込)

    作品内容

    落語家が高座に上がる前にやっていること、高座の上で考えていることを、自らをモデルに明かす。書名「落語家はなぜ噺を忘れないのか」に始まり、「どうやって噺を面白くするのか」「どんな話が難しいのか」等...
  16. 自分道 自分をつらぬき歴史を作った女たち 自分道 自分をつらぬき歴史を作った女たち ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    726(税込)

    作品内容

    自分の踏み込むべき道についての説明書はない。一生自分を張っていかなければならない人間は、ときには心が弱り、傷つくこともある。近代日本の礎が作られた幕末から昭和初期は、女は男の陰に隠れて生きること...
  17. PM2.5「越境汚染」 中国の汚染物質が日本を襲う PM2.5「越境汚染」 中国の汚染物質が日本を襲う ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    733(税込)

    作品内容

    中国の大気汚染、なかでも微小粒子状物質「PM2.5」が日本に大きな影響を及ぼしている。偏西風で流されてきたこれまでの黄砂やばい煙、粉塵以上に、健康への注意を要する物質の襲来である。それも春だけで...
  18. 50%OFF
    知らないと損をする 国からもらえるお金の本 知らないと損をする 国からもらえるお金の本 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    462(税込)

    作品内容

    日本には、届け出だけで数千円~100万円以上をゲットできる制度がたくさんあります。教育費、住居費から、医療、失業、休職、出産、育児、年金、介護、被災時まで、人生の節目や困ったときには必ず給付金・...
  19. 心がフッと軽くなる「瞬間の心理学」 心がフッと軽くなる「瞬間の心理学」 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    628(税込)

    作品内容

    閉塞感が増す今の日本で、うつに向かいそうな重い気分を切り替えて、前向きに生きるにはどうすればいいのか。瞬間、瞬間を大切にすることで、ネガティブ思考に陥らず、心がフッと軽くなる方法をアドバイスしま...
  20. ゴルフのスコアは「誤解」に気づけば必ずアップする! ゴルフのスコアは「誤解」に気づけば必ずアップする! ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
    628(税込)

    作品内容

    宮里藍ら3兄妹の父である著者が、アベレージゴルファーが陥る「誤解」の数々を示し、あるべき正しい姿を伝授。ティーチングプロ歴20年超の「分かりやすい教え」で開眼へと導く。「飛ばしの誤解」に学ぶ 体...