• OFF
  • ON
シークレットモード

祥伝社新書 一覧

120/全173

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. どの面下げての韓国人 どの面下げての韓国人 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    なぜ彼らは騒ぎ、怒鳴り、嘘をつき、告げ口をし、日本を貶めるのか!われわれ日本人は、隣国とその国民をいまだに誤解している。彼らは似て非なる、メンタリティも生活習慣も日本人とは正反対の民族なのだ。コ...
  2. 中韓が繰り返す「反日」歴史戦を暴く 中韓が繰り返す「反日」歴史戦を暴く 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    1,012(税込)

    作品内容

    「反日」を振り回す中韓と、どう向き合うべきか。中国は国内外での非道な振る舞いを隠し、共産党への不満のガス抜きの道具として、韓国は国内政治闘争の手段として、「反日」を使っている。アメリカ人の立場か...
  3. ピーナッツ選集 ピーナッツ選集 小説・文芸 > 文芸小説
    858 ~ 880(税込)

    作品内容

    <b>※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</...
  4. 発達障害に気づかない大人たち 発達障害に気づかない大人たち 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    660(税込)

    作品内容

    「片づけられない」「すぐキレる」「話を聞けない」――子どもたちではありません、あなたのことです!! 以下に当てはまったら、発達障害かもしれない…!? ・出掛けに「あれはどうしたかな?」など他のこ...
  5. 日本の崩壊 日本の崩壊 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    902(税込)

    作品内容

    日本政治史の泰斗と古代ローマ史の第一人者による対談。近現代日本史と世界史を俯瞰し、国家が崩壊に至る過程と理由を探り、日本はこのまま崩壊していくのか、それを避けるためにはどうすべきかを考察する。「...
  6. 金融資産崩壊 金融資産崩壊 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    660(税込)

    作品内容

    80年前の世界恐慌の教訓を活かせ!100年に1度と言われる金融危機は、さらなる拡大をつづけている。1930年代の世界大不況は、株価がピーク時の9分の1になって、やっと止まった。人類はふたたび大恐...
  7. 「穴場」の喪失 「穴場」の喪失 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    858(税込)

    作品内容

    人間にも、街にも「穴場」が必要である――古代ローマ研究者と日本文化研究者による、比較文化対談!「穴場」の喪失は人間にどう影響を及ぼすか、このような社会でいかに生きるべきか、を語り合う。「食べログ...
  8. 最強の人生指南書――佐藤一斎「言志四録」を読む 最強の人生指南書――佐藤一斎「言志四録」を読む 小説・文芸 > 文芸小説
    858(税込)

    作品内容

    西郷隆盛が座右の書としていたことでも有名な、幕末の儒学者・佐藤一斎の『言志四録』には、現代日本にこそ必要な人生の知恵が、簡潔かつ的確な言葉で言い表わされている。佐久間象山、吉田松陰、勝海舟、坂本...
  9. 家族の力 家族の力 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    著者は自社の倒産を機に、共通体験を持つ人々の自殺防止、再起援助を目的とする団体「八起(やおき)会」を設立。本書は死の淵をさまよった会員たちの蘇生の物語である。彼らをどん底から救ったのは他でもない...
  10. ヴィジュアル完全版 新発見! 江戸城を歩く ヴィジュアル完全版 新発見! 江戸城を歩く 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    1,320(税込)

    作品内容

    2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて再開発が進む東京は、日に日に景観を変化させる。しかし、その基本構造は江戸城の築城とともに拡大・発展した市街そのままだ。環状構造の内堀と外堀、放射状...
  11. 教育費破産 教育費破産 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    858(税込)

    作品内容

    大学の学費が高騰している。経済格差が広がる中、この学費を親が自費で賄えない場合、多くの学生は奨学金に頼るが、その返済が滞り自己破産に至るケースも後をたたない。奨学金破産は保証人である親や親族にま...
  12. 超訳「資本論」第3巻完結編 超訳「資本論」第3巻完結編 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    770(税込)

    作品内容

    歴史的大著が、新書シリーズ(全3巻)に!――なぜ、資本主義は格差社会を作り出すのか?若者が定職もなく街にあふれ、庶民のなけなしの預金は減る一方。景気が伸びても、給料は上がらず、物価だけ上がった。...
  13. 交わらないから面白い日韓の常識 交わらないから面白い日韓の常識 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    924(税込)

    作品内容

    国交正常化五〇年を経ても、未だ埋まらない韓国との溝。慰安婦問題で日韓合意が成されたが、十億円を拠出する「慰安婦財団」の行方など、残された問題は多い。隣国とはいえ、韓国と日本は文化も歴史も暮らし方...
  14. 江戸前の魚 うまさの秘密 江戸前の魚 うまさの秘密 小説・文芸 > 文芸小説
    660(税込)

    作品内容

    かつて日本一の漁場であった東京湾は、今も多種の美味な魚が獲れる豊饒の海である!江戸前の魚は鮨(すし)や天麩羅(てんぷら)の種(たね)となって人々に愛され続けてきた。その美味しさの秘密に迫りながら...
  15. 同性婚――私たち弁護士夫夫です 同性婚――私たち弁護士夫夫です 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    858(税込)

    作品内容

    海外には同性婚を法律で認めている国が多数ある。認められていない日本では、2015年3月31日、東京都渋谷区で同性カップルにパートナーシップ証明書を発行する条例が成立した。この意義はきわめて大きい...
  16. 勝ち続ける理由 勝ち続ける理由 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    858(税込)

    作品内容

    2016年正月の箱根駅伝で、青学は前年の優勝に続き連覇を達成。さらに、箱根駅伝史上39年ぶりの完全優勝を成し遂げた。連覇に導いた元伝説の営業マン・原晋監督は、なぜ脅威の連覇を果たせたのか? 本書...
  17. まず「書いてみる」生活 まず「書いてみる」生活 「読書」だけではもったいない 小説・文芸 > 文芸小説
    660(税込)

    作品内容

    執筆こそ人生最高の趣味ではないだろうか!定年後の生活を充実させる一番の方法は「書くこと」である。道具はパソコンでもいい、ペンでもいい、まず「書いてみる」ことである。では、何を、どのように、いつ、...
  18. はじめて読む人のローマ史1200年 はじめて読む人のローマ史1200年 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    924(税込)

    作品内容

    ローマはこれだけのことを教えてくれる!「ローマの歴史のなかには、人類の経験すべてが詰まっている」(丸山眞男)──数ある文明のなかで、起承転結をこれほど完璧に見せた歴史はない。本書は、その1200...
  19. 論戦力 論戦力 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    抜群のテクニックを誇る小泉純一郎。二の矢、三の矢まで用意する不破哲三。論戦力を勘違いしていた安倍晋三。石橋を叩いて壊す志位和夫。喧嘩をふっかける菅直人。訥弁で、政治をシンプルに考える小沢一郎。「...
  20. 自分マーケティング――一点突破で「その他大勢」から抜け出す 自分マーケティング――一点突破で「その他大勢」から抜け出す 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    880(税込)

    作品内容

    「自分マーケティング」とは、会社員、フリーランス、社内、転職、年齢がいくつでも有効な、「その他大勢」から抜け出すための戦略。本書では、自分の商品価値を知る術を提示し、それにより「一点突破」する方...