• OFF
  • ON
シークレットモード

祥伝社文庫 一覧

120/全786

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 風烈廻り与力・青柳剣一郎 風烈廻り与力・青柳剣一郎 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    550 ~ 792(税込)

    作品内容

    旗本の子女が立て続けに自死する事件が続くなか、富商・大和屋が斬殺された。なぜか、その目撃者を執拗に狙う二人の刺客…。不可解な動きの先に見えてきた武士の窮状と富商の果てしない欲望が生んだ“江戸の闇...
  2. NEW割引あり
    十津川警部 十津川警部 小説・文芸 > ミステリー
    247 ~ 968(税込)

    作品内容

    「さくら」の乗客を一人殺す。おれは予告したことは、必ず実行する人間だ]。サムライと名乗る人物から、最初の手紙が届いた。一読した十津川警部は半信半疑であったが、二通目の脅迫状はさらに具体的な内容だ...
  3. 風の市兵衛 風の市兵衛 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    605 ~ 759(税込)

    作品内容

    柳原堤下で、武家の心中死体が発見された。旗本にあるまじき不祥事に、遺された妻と幼い息子は窮地に陥る。そこにさすらいの渡り用人唐木市兵衛が雇われた。算盤(そろばん)を片手に家財を調べる飄々とした武...
  4. 魔界都市ブルース 魔界都市ブルース 小説・文芸 > 文芸小説
    495 ~ 825(税込)

    作品内容

    〈魔震〉に襲われ妖獣や異能の犯罪者たちが巣食う〈魔界都市〉へと変貌した新宿。この街でせんべい店を営む美青年秋せつらは、超一流の人捜し屋でもあった。実験動物として売られた女、麻薬中毒にされた美人歌...
  5. 茶屋次郎シリーズ 茶屋次郎シリーズ 小説・文芸 > ミステリー
    495 ~ 792(税込)

    作品内容

    信州・梓川のほとりで、旅行作家・茶屋次郎は屈辱的な思いを味わった。通りがかりに偶然、女の絞殺死体を見つけて通報したのだが、地元警察に容疑者扱いを受けたのだ。疑いを晴らすべく、彼は自ら真相究明に乗...
  6. サイコダイバー サイコダイバー 小説・文芸 > 文芸小説
    495 ~ 605(税込)

    作品内容

    精神(サイコ)ダイバーとは人間の頭脳に潜入し、その秘密を探り出す特殊能力を持つ超戦士である――文成仙吉、美空、九門鳳介ら精神ダイバーが空海の秘宝を巡り、謎の獣人と巨大な陰謀に立ち向かう。アクショ...
  7. 悪漢刑事 悪漢刑事 小説・文芸 > 官能
    605 ~ 759(税込)

    作品内容

    「お前、それでもデカか?ヤクザ以下のクズじゃねえか!」犯罪者ややくざを食い物のにし、悪徳の限りを尽くす悪漢刑事・佐脇。執着するのは女。だが、部下の死をきっかけに旧悪が露見した佐脇は負われる身に。...
  8. 魔界行 魔界行 小説・文芸 > 文芸小説
    462 ~ 561(税込)

    作品内容

    〈バイオニック・ソルジャーとは、先端科学による生体強化戦士である〉愛する妻子を惨殺されたバイオニック・ソルジャー=南雲秋人は、復讐を決意。標的は日本最大の暴力団瓜生組だ。だが、組長義和の背後には...
  9. 羽州ぼろ鳶組 羽州ぼろ鳶組 小説・文芸 > 文芸小説
    748 ~ 858(税込)

    作品内容

    かつて、江戸随一と呼ばれた武家火消がいた。その名は、松永源吾。別名、「火喰鳥」――。しかし、五年前の火事が原因で、今は妻の深雪と貧乏浪人暮らし。そんな彼の元に出羽新庄藩から突然仕官の誘いが。壊滅...
  10. 介錯人・野晒唐十郎 介錯人・野晒唐十郎 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    528 ~ 605(税込)

    作品内容

    唐十郎は市井の試刀家である。藩邸や旗本から依頼されて、身寄りのない行き倒れや自殺者、小塚原で処刑された罪人の屍を貰い受けて、据え物斬りで刀の切れ味を試すのである。ときには切腹の介錯もさせられた。...
  11. 日暮し同心始末帖 日暮し同心始末帖 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    682 ~ 693(税込)

    作品内容

    風貌は頼りなし。ただし、腕におぼえあり――。北町奉行所の平同心・日暮龍平(ひぐれりゅうへい)。旗本ながら部屋住みを嫌って町方に婿入りした、妙な男である。ひょろりとした痩躯に柔和な風貌だが、実は小...
  12. 日本剣鬼伝 日本剣鬼伝 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    495 ~ 517(税込)

    作品内容

    関ケ原から五年。宮本武蔵という無名の武芸者が、京都の名門流派率いる吉岡憲法に挑戦状を叩きつけた。同じ頃、美作・宮本村出身の武蔵は“同姓同名”の剣の達人の噂を聞きつけ、京に向かっていた…。従来の武...
  13. 橋廻り同心・平七郎控 橋廻り同心・平七郎控 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    495 ~ 715(税込)

    作品内容

    永代橋――桜の季節、愛しい男を待って橋の袂に佇む女。一石橋――生きる希望を与えてくれた母子のために、命をなげうつ男。元柳橋――仇と追われながらも清冽な愛を貫く男と女…。北町奉行所の橋廻り同心・立...
  14. 龍の黙示録 龍の黙示録 小説・文芸 > 文芸小説
    550 ~ 825(税込)

    作品内容

    鎌倉の洋館で秘書を務める柚ノ木透子。雇い主の龍緋比古は美術評論や幻想怪奇の分野で有名な著述家だが、明治期にも同名の人物がいることから、龍に不気味さを感じていた。同じ頃、東京で吸血鬼出没の噂が流れ...
  15. 傭兵代理店 傭兵代理店 小説・文芸 > ミステリー
    660 ~ 715(税込)

    作品内容

    東京で密かに運営される傭兵代理店に、藤堂浩志が訪れた。元刑事の彼は、ある殺人事件の犯人を追い傭兵部隊を渡り歩いていたのだった。事件はすでに時効だが、彼の帰国を待っていたかのように異常殺人が再発、...
  16. 女喰い 女喰い 小説・文芸 > 文芸小説
    495 ~ 572(税込)

    作品内容

    菅原志津馬…彼こそ稀代の超スケコマシ。一流商社の社員でありながら、鍛え上げた性技で次から次へと美女をものにし、貢がせること十年。女で稼いだ莫大な資金を元手に新たな事業に乗り出そうとした矢先、彼が...
  17. 顔のない刑事 顔のない刑事 小説・文芸 > ミステリー
    495 ~ 594(税込)

    作品内容

    全裸のまま奥多摩渓谷で殺された女性は、日付つきのメモを遺していた。一番最後の日付には二重丸が付いており、「デカの香月はハンサムでダンディ…」と書かれていた。香月は北多摩署のデカ長。彼に疑いがかか...
  18. 完本 妖星伝 完本 妖星伝 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    880 ~ 1,210(税込)

    作品内容

    神道とともに発生し、超常能力をもって歴史の闇で暗躍してきた異端の集団・鬼道衆。彼らの出没する処、必ず戦乱と流血、姦と淫が交錯する。八代将軍・吉宗が退いた今、鬼道衆の跳梁が再び開始された!人類の破...
  19. 隠れ刑事(デカ) 隠れ刑事(デカ) 小説・文芸 > 官能
    517 ~ 539(税込)

    作品内容

    スナックから行方をくらませた男が死体で見つかった。背後には麻薬がらみの美女の存在が…。週刊誌のフリーライター・矢車敬介は、警視庁の特別秘密捜査官、つまり隠れ刑事(デカ)なのだ。二つの仕事を持つこ...
  20. 軍鶏侍 軍鶏侍 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    550 ~ 836(税込)

    作品内容

    闘鶏の美しさに見入られ、そこから必殺剣を編み出した隠居剣士・岩倉。その腕を見込んだ筆頭家老の呼出しに応じたがために、藩の政争に巻き込まれてしまう。必殺剣を巡る暗闘の結末は意外にも…。流麗な筆致で...