ひかりTVブック ひかりTVの電子書籍サービス


  • OFF
  • ON
シークレットモード

幻冬舎時代小説文庫 一覧

120/全71

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 暗殺請負人 刺客街 暗殺請負人 刺客街 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    550(税込)

    作品内容

    図らずも三十二万石大藩の後継者となった鹿之介は、身を守るために妖艶な女忍・るいとともに落葉長屋に拠って、逆意方を迎え撃つ。だが、お家騒動には幕府の野望も絡み合い、彼我の攻防は凄絶を極める。鹿之介...
  2. 島破り 島破り 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    677(税込)

    作品内容

    冤罪で流刑地・八丈島に島送りになり、たび重なる艱難の中、決して希望と友情を失わなかった男二人の大いなる脱獄の痛快譚「島破り」、凶暴野蛮な海賊の村で拾われた美少女と無骨な若者の切なさ極まる「寄物」...
  3. 天文御用十一屋 天文御用十一屋 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    677 ~ 717(税込)

    作品内容

    公儀天文方御用を命じられた大坂の大店質屋で、天文学の研究に精進する宗介。 彼のもとに遊郭の奥座敷で蘭方の妙な星占いをする女を調べて欲しい、と同心が訪ねてきた。宗介が店の用心棒・小次郎と調査を始め...
  4. 東洲しゃらくさし 東洲しゃらくさし 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    756(税込)

    作品内容

    江戸へ下ると決めた上方の人気戯作者・並木五兵衛。道具方の彦三は、五兵衛から「一足先に行って様子を報せてほしい」と頼まれる。江戸へ向かい、蔦屋重三郎のもとに身を寄せる彦三。まず彦三に己を描かせた蔦...
  5. 女だてら 麻布わけあり酒場 女だてら 麻布わけあり酒場 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    517 ~ 596(税込)

    作品内容

    聞き上手、料理上手の女将おこうを頼って、わけありの客が集う人気居酒屋。ところが失火でおこうが落命し、彼女に惚れていた常連客の元同心・星川、瓦版屋の源蔵、元大店の若旦那・日之助は途方に暮れる。せめ...
  6. 武士の尾 武士の尾 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    717(税込)

    作品内容

    大石内蔵助を始めとする四十七士が吉良邸への討ち入りを果たす。その直前、大石の命令で仇討ち強硬派と知られる高田郡兵衛は脱盟を余儀なくされる。美しい妻を娶り、市井での平和な暮らしを始めた郡兵衛。だが...
  7. 首売り長屋日月譚 首売り長屋日月譚 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556 ~ 596(税込)

    作品内容

    「首売り」と呼ばれる珍妙な大道芸で口を糊する島田刀十郎は、ある日、芸人仲間惨死の悲報を耳にする。理由の知れない出来事に仲間内には動揺が広がるが、その矢先、二人目の犠牲者が。芸人衆とともに真相解明...
  8. 爺いとひよこの捕物帳 爺いとひよこの捕物帳 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556(税込)

    作品内容

    三年前の大火で父親が行方不明になり、叔父の下で岡っ引きの下働きをしている喬太。下手人が川を歩いて逃げたという殺傷事件を調べている最中、数多の戦火を潜り抜け、体中に傷痕をもつ不思議な老人に出会う。...
  9. 剣客春秋 剣客春秋 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556 ~ 596(税込)

    作品内容

    神田豊島町の道場主・千坂藤兵衛の娘・里美は、一刀流の達人。ある日、道場の用足しの道すがら、ならず者に絡まれていた歳若い浪人・彦四郎を助けた縁で、淡い恋心を抱く。やがて、彦四郎も道場に日参するよう...
  10. 黄金のロザリオ 伊達政宗の見果てぬ夢 黄金のロザリオ 伊達政宗の見果てぬ夢 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    756(税込)

    作品内容

    自分を毒殺しようとした母の代わりに弟を殺したと言われる伊達政宗。だが、母子の確執は本当にあったのか? そして、キリシタン禁令の折、一大名の立場であえてローマへ使節を送った政宗の真の目的とは――?...
  11. 唐傘小風の幽霊事件帖 唐傘小風の幽霊事件帖 小説・文芸 > 文芸小説
    517 ~ 556(税込)

    作品内容

    ある日、貧乏寺子屋の師匠・伸吉の前に、雨でもないのに赤い唐傘を差し、肩に小カラスを乗せた、無愛想な美少女「小風」が現れた。なんと幽霊だと言う。小風はぶつくさ文句を言いながら、なぜか伸吉を襲う悪霊...
  12. 義にあらず 吉良上野介の妻 義にあらず 吉良上野介の妻 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    717(税込)

    作品内容

    米沢藩・上杉家から高家旗本の吉良上野介に嫁いだ富子は、仕事熱心な夫との仲も睦まじく、子宝にもめぐまれた。上杉家へ長男を養子に出し、実家と婚家の絆も一層深まっていた。しかしその平穏な生活は、夫が江...
  13. 幕末あどれさん 幕末あどれさん 小説・文芸 > 文芸小説
    653(税込)

    作品内容

    黒船の砲声が切って落とした維新の幕。あらゆる価値観が激変する中、旗本の二男坊、久保田宗八郎と片瀬源之介の人生も激流に飲み込まれていく。武士に嫌気がさした宗八郎は芝居に出合い、狂言で生きる決心をす...
  14. 甘味屋十兵衛子守り剣 甘味屋十兵衛子守り剣 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556 ~ 627(税込)

    作品内容

    『婿殿開眼』に始まる「算盤侍影御用」シリーズなどが絶好調の牧秀彦氏、新シリーズ始動! 時は江戸幕末、深川にある甘味屋・笑福堂では主の十兵衛が作る美味しい菓子と、妻のおはること遥香の笑顔が評判を呼...
  15. 妾屋昼兵衛女帳面 妾屋昼兵衛女帳面 小説・文芸 > 文芸小説
    677 ~ 679(税込)

    作品内容

    世継ぎなきはお家断絶。苛烈な幕法に苦しむ大名旗本は、秘かに妾屋を訪れた。そんな稼業を営む山城屋昼兵衛の元に、ある日、仙台藩主の側室の求めが。だが、それを機に将軍継嗣にも絡む大規模なお家騒動が勃発...
  16. 関東郡代 記録に止めず 家康の遺策 関東郡代 記録に止めず 家康の遺策 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    627(税込)

    作品内容

    将軍家から格別の恩恵を賜っている伊奈家は、関東郡代を世襲し権勢を誇っていた。その裏には神君家康が隠匿した莫大な遺産を護るという役目が。だが、逼迫した財政を立て直すべく、幕府重鎮・田沼意次がその奪...
  17. 旗本ぶらぶら男 夜霧兵馬 旗本ぶらぶら男 夜霧兵馬 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556(税込)

    作品内容

    由緒正しい直参旗本だが、無役で夜遊び好きの松平兵馬。だが放蕩がたたり、十両で姉と姪をあと一年養わなければならない状況に陥った。折しも北町奉行所の同心が相次いで辻斬りに遭い、老中・田沼意次から兵馬...
  18. 半次と十兵衛捕物帳 ふきだまり長屋大騒動 半次と十兵衛捕物帳 ふきだまり長屋大騒動 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    596(税込)

    作品内容

    三度の飯より寝るのが好きで、長屋一の怠け者と噂される屋根葺き職人の半次。大好きな酒で奉公をしくじり、日傭取りで口を糊する牢人の十兵衛。情に厚い二人は、消息を絶った長屋仲間の娘を探し回るうち、驚く...
  19. 公事師 卍屋甲太夫三代目 公事師 卍屋甲太夫三代目 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    677 ~ 717(税込)

    作品内容

    訴訟の代行をする公事師として名高い二代目卍屋甲太夫。その一人娘・お甲は、父を手伝い、女だてらに公事を取り仕切る切れ者だ。だが、女が後継になることは許されなかった。父が病床に伏した時、婿をとりたく...
  20. よろず屋稼業 早乙女十内 よろず屋稼業 早乙女十内 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    596 ~ 627(税込)

    作品内容

    ひょうきんな性格とは裏腹に、強い意志と確かな剣技を隠し持つ早乙女十内。実は父親が旗本なのだが、己の人生を切り開かんとあえて市井に身を投じた。よろず屋稼業を始めた十内は、「金を盗んだ職人を探してほ...