• OFF
  • ON
シークレットモード

幻冬舎時代小説文庫 一覧

120/全83

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 割引あり
    公事宿事件書留帳 公事宿事件書留帳 小説・文芸 > 文芸小説
    298 ~ 679(税込)

    作品内容

    京都東町奉行所同心組頭の家に長男として生まれながら、訳あって公事宿(訴訟人専用旅籠)「鯉屋」に居候する田村菊太郎。京都の四季の風物を背景に、人の心の闇に迫る菊太郎の活躍を追う時代小説シリーズの第...
  2. 大わらんじの男 大わらんじの男 小説・文芸 > 文芸小説
    596 ~ 717(税込)

    作品内容

    紀州藩主徳川光貞の四男・新之助は、天与の武勇と慈愛に満ちた言動で、幼少期より家臣の信頼を得ていた。だが、所詮は他藩の婿養子になれるかどうかの庶子。藩主の座など望むべくもなく、自らを律して生きよう...
  3. 割引あり
    町奉行内与力奮闘記 町奉行内与力奮闘記 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    476 ~ 679(税込)

    作品内容

    「儂を大坂町奉行で終わらせるつもりか」。若き内与力(うちよりき)・城見亨は、主の曲淵(まがりぶち)甲斐守から叱責を受けた。だが配下の町方は怠惰と汚職にまみれ言うことを聞かない。どころか甲斐守を排...
  4. 割引あり
    女だてら 麻布わけあり酒場 女だてら 麻布わけあり酒場 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    258 ~ 556(税込)

    作品内容

    聞き上手、料理上手の女将おこうを頼って、わけありの客が集う人気居酒屋。ところが失火でおこうが落命し、彼女に惚れていた常連客の元同心・星川、瓦版屋の源蔵、元大店の若旦那・日之助は途方に暮れる。せめ...
  5. 公事師 卍屋甲太夫三代目 公事師 卍屋甲太夫三代目 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    677 ~ 717(税込)

    作品内容

    訴訟の代行をする公事師として名高い二代目卍屋甲太夫。その一人娘・お甲は、父を手伝い、女だてらに公事を取り仕切る切れ者だ。だが、女が後継になることは許されなかった。父が病床に伏した時、婿をとりたく...
  6. 怪盗鼠推参 怪盗鼠推参 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    627 ~ 679(税込)

    作品内容

    家禄も扶持もないが明るい貧乏浪人の百地市郎太は、ひょんなことから鼠小僧次郎吉に出会った。強きを挫き弱きを助ける姿に憧れた市郎太は次郎吉に弟子入りし、“鼠盗め”を学ぶことに。だがある日、貧しい人々...
  7. 割引あり
    大名やくざ 大名やくざ 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    282 ~ 564(税込)

    作品内容

    有馬虎之助は大身旗本の次期当主。ところか?屋敷を一歩出れは?着流しを大きくはた?けて目つき鋭く、「若親分!」と方々から声か?飛ふ?。し?つはこの虎之助、俠客の大親分を祖父に持つ根っからのやくさ?...
  8. 唐傘小風の幽霊事件帖 唐傘小風の幽霊事件帖 小説・文芸 > 文芸小説
    517 ~ 556(税込)

    作品内容

    ある日、貧乏寺子屋の師匠・伸吉の前に、雨でもないのに赤い唐傘を差し、肩に小カラスを乗せた、無愛想な美少女「小風」が現れた。なんと幽霊だと言う。小風はぶつくさ文句を言いながら、なぜか伸吉を襲う悪霊...
  9. 50%OFF
    関東郡代 記録に止めず 家康の遺策 関東郡代 記録に止めず 家康の遺策 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    313(税込)

    作品内容

    将軍家から格別の恩恵を賜っている伊奈家は、関東郡代を世襲し権勢を誇っていた。その裏には神君家康が隠匿した莫大な遺産を護るという役目が。だが、逼迫した財政を立て直すべく、幕府重鎮・田沼意次がその奪...
  10. 島破り 島破り 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    677(税込)

    作品内容

    冤罪で流刑地・八丈島に島送りになり、たび重なる艱難の中、決して希望と友情を失わなかった男二人の大いなる脱獄の痛快譚「島破り」、凶暴野蛮な海賊の村で拾われた美少女と無骨な若者の切なさ極まる「寄物」...
  11. 割引あり
    夢のまた夢 夢のまた夢 小説・文芸 > 文芸小説
    557 ~ 585(税込)

    作品内容

    天正十年、毛利攻めの直中にあった羽柴秀吉は、偶然捕らえた間者が忍ばせていた密書に衝撃を受ける。本能寺で織田信長討死。それは明智光秀が毛利家に宛てたものだった。窮地を覚った秀吉は毛利と巧みに和睦。...
  12. 首売り長屋日月譚 首売り長屋日月譚 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556 ~ 596(税込)

    作品内容

    「首売り」と呼ばれる珍妙な大道芸で口を糊する島田刀十郎は、ある日、芸人仲間惨死の悲報を耳にする。理由の知れない出来事に仲間内には動揺が広がるが、その矢先、二人目の犠牲者が。芸人衆とともに真相解明...
  13. 仇討ち東海道 仇討ち東海道 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    679(税込)

    作品内容

    父の仇である新谷軍兵衛を討つ為に、江戸へと向かった矢萩夏之介と従者の小弥太。首尾よく仇の所在を突き止めたのも束の間、相手はすでに江戸を出奔し、東海道を渡ったという。すぐにふたりは、軍兵衛の後を追...
  14. 剣客春秋 剣客春秋 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556 ~ 596(税込)

    作品内容

    神田豊島町の道場主・千坂藤兵衛の娘・里美は、一刀流の達人。ある日、道場の用足しの道すがら、ならず者に絡まれていた歳若い浪人・彦四郎を助けた縁で、淡い恋心を抱く。やがて、彦四郎も道場に日参するよう...
  15. 糸針屋見立帖 韋駄天おんな 糸針屋見立帖 韋駄天おんな 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    556(税込)

    作品内容

    切り盛りしている糸針屋を江戸一の店にするのが夢である千早のもとに転がり込んできた天真爛漫な娘・夏。好奇心が高じて、岡っ引きの手伝いを始めた夏は、ある日、人の手首をくわえた犬がいるとの噂を耳にする...
  16. 唸る長刀 唸る長刀 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    679(税込)

    作品内容

    気は優しくて力持ち。15歳の大石進は、身長2メートル、体重120キロの大男。筑後柳川藩の剣術・槍術指南役の跡取りだが武芸試合で呆気なく敗北を喫し、勘当されてしまう。強くならなければ、武士ではいら...
  17. 剣客春秋親子草 剣客春秋親子草 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    606(税込)

    作品内容

    義父・藤兵衛から道場を譲り受け、立派な道場主たらんとする責任感が重圧となってのしかかる千坂彦四郎。陸奥国松浦藩からやってきた女剣士・ちさと出逢い、その姿に若き日の妻を重ねる彦四郎は、ちさから思い...
  18. よろず屋稼業 早乙女十内 よろず屋稼業 早乙女十内 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    596 ~ 627(税込)

    作品内容

    ひょうきんな性格とは裏腹に、強い意志と確かな剣技を隠し持つ早乙女十内。実は父親が旗本なのだが、己の人生を切り開かんとあえて市井に身を投じた。よろず屋稼業を始めた十内は、「金を盗んだ職人を探してほ...
  19. 居酒屋お夏 居酒屋お夏 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    627 ~ 679(税込)

    作品内容

    目黒不動で居酒屋を営むお夏。化粧っ気はなく毒舌で、くそ婆ァと煙たがられているが、懐かしい味のする料理は評判だ。ある日、客の一人だった遊女が殺され、お夏は静かな怒りに駆られる。実は彼女には、妖艶な...
  20. 半次と十兵衛捕物帳 ふきだまり長屋大騒動 半次と十兵衛捕物帳 ふきだまり長屋大騒動 小説・文芸 > 歴史・時代小説
    596(税込)

    作品内容

    三度の飯より寝るのが好きで、長屋一の怠け者と噂される屋根葺き職人の半次。大好きな酒で奉公をしくじり、日傭取りで口を糊する牢人の十兵衛。情に厚い二人は、消息を絶った長屋仲間の娘を探し回るうち、驚く...