• OFF
  • ON
シークレットモード

岩波文庫 一覧

120/全308

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 西遊記 西遊記 小説・文芸 > 文芸小説
    1,056 ~ 1,100(税込)

    作品内容

    東勝神洲傲来国は花果山にて石の卵から生れたサル、やがて仙術を身につけ故郷で王様になるも飽き足らず、招かれ出向いた天界では札付きの問題児。不老長生の蟠桃を盗み食い、玉帝の宴席を荒らして大暴れ、とう...
  2. モンテ・クリスト伯 モンテ・クリスト伯 小説・文芸 > 文芸小説
    836 ~ 946(税込)

    作品内容

    二百年の長い間、世界各国で圧倒的な人気をあつめてきた『巌窟王』の完訳。全7冊のうち第1冊。
  3. マルクス 資本論 マルクス 資本論 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    858 ~ 1,430(税込)

    作品内容

    マルクスが自ら生涯の事業と呼んだ『資本論』。レーニンが“現世紀最大の政治経済学上の著作”と呼んだように、近代資本主義社会の経済的運動法則を徹底的に究明して、経済学を“革命”し、また人間社会に対す...
  4. ラブレー ラブレー 小説・文芸 > 文芸小説
    1,122 ~ 1,386(税込)

    作品内容

    フランス・ルネサンスを代表する大作家ラブレーの長篇「ガルガンチュワとパンタグリュエル物語」の第一冊。桁はずれに巨大な王ガルガンチュワの奔放自在な生涯と武勲を豪快に物語りながら、中世末期社会の権威...
  5. ドン・キホーテ ドン・キホーテ 小説・文芸 > 文芸小説
    880 ~ 990(税込)

    作品内容

    騎士道物語を読み過ぎて妄想にとらわれた初老の紳士が、古ぼけた甲冑に身を固め、やせ馬ロシナンテにまたがって旅に出る。決定的な時代錯誤と肉体的脆弱さで、行く先々で嘲笑の的となるが…。主人公ドン・キホ...
  6. 嵐が丘 嵐が丘 小説・文芸 > 文芸小説
    858 ~ 990(税込)

    作品内容

    ブロンテ3姉妹は、イギリス北部ヨークシャーの一寒村に牧師の娘として生れ育った。本書はその一人エミリー(1818―48)が残した唯一の長篇小説で、ヒースの茂る荒涼たる自然を背景とした、二つの家族の...
  7. 文学評論 文学評論 小説・文芸 > 文芸小説
    726 ~ 770(税込)

    作品内容

    英文学者・夏目漱石の仕事がもっと読まれてよいのではないか。本書はもと「十八世紀英文学」のテーマで行われた講義であって、漱石は日本人としての主体を鋭く自覚し、また堂々と貫きながら十八世紀イギリスの...
  8. 新編 中国名詩選 新編 中国名詩選 小説・文芸 > 文芸小説
    1,254(税込)

    作品内容

    三千年の歴史を有する中国の詩──そこには、道への志、政治批判、友情、望郷、恋愛、山水、仙界への希求など、自然と人間の万象が鮮やかにうたわれてきた。理と情の限りを尽くした膨大な詩から選りすぐった上...
  9. トリストラム・シャンディ トリストラム・シャンディ 小説・文芸 > 文芸小説
    836 ~ 1,056(税込)

    作品内容

    プルーストやジョイス等の“意識の流れ派”の源流とも先駆的作品ともいわれる本書だが、内容・形式ともに奇抜そのもので、話しは劈頭から脱線また脱線、独特の告白体を駆使して目まぐるしく移り変る連想の流れ...
  10. アリストテレス 形而上学 アリストテレス 形而上学 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,177(税込)

    作品内容

    哲学のもっとも根本的な問題の探求をめぐるアリストテレスの一群の論文を集録したもの。千数百年にわたって西洋の世界観に決定的な影響を与えたばかりでなく、西洋哲学の多くの基本概念を生み出した著作で、そ...
  11. 風と共に去りぬ 風と共に去りぬ 小説・文芸 > 文芸小説
    924 ~ 1,122(税込)

    作品内容

    1861年春、アメリカ南部ジョージア州。大農園主の娘として育った16歳のスカーレットはある日、生まれて初めて試練に直面する…。南北戦争とその後の混乱で転回する社会をスカーレットは強固な意志の力で...
  12. 文語訳 旧約聖書 文語訳 旧約聖書 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880 ~ 1,518(税込)

    作品内容

    旧約聖書全39書の文語訳版(明治訳)を、「律法」「歴史」「諸書」「預言」の4冊に収める。第1冊「律法」には、「創世記」「出エジプト記」「レビ記」「民数紀略」「申命記」を収録。明治期に完成し、昭和...
  13. ホメロス オデュッセイア ホメロス オデュッセイア 小説・文芸 > 文芸小説
    924 ~ 946(税込)

    作品内容

    一○年にわたるトロイア戦争が終結。オデュッセウスは、帰国の途中嵐に襲われ、さらに一○年の漂流冒険ののち、神々の援けを得て二○年ぶりに帰還、留守の間妻を苦しめていた悪逆な求婚者たちを討ち亡ぼす。『...
  14. 夏目漱石 夏目漱石 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    770 ~ 836(税込)

    作品内容

    漱石を敬愛することだれよりも厚かった愛弟子が師の「動的な生活を動的に把握」しようとこころざして書きあげた初の本格評伝。作品はもとより各種の資料を駆使して漱石の出自から死までを細緻にあとづけ、のち...
  15. 文学とは何か 文学とは何か 小説・文芸 > 文芸小説
    924(税込)

    作品内容

    欧米の文学理論の諸潮流を初心者にも分かりやすく解説するすぐれた入門講義。上巻では文学理論が対象とする「文学」とは何かを問うことから始め、十九世紀の英文学批評の誕生、現象学・解釈学・受容理論、構造...
  16. 桜の森の満開の下・白痴 他12篇 桜の森の満開の下・白痴 他12篇 小説・文芸 > 文芸小説
    880(税込)

    作品内容

    桜の森の満開の下は怖ろしい。妖しいほどに美しい残酷な女は掻き消えて花びらとなり、冷たい虚空がはりつめているばかり──。女性とは何者か。肉体と魂。男と女。安吾にとってそれを問い続けることは自分を見...
  17. ラス・カサス インディアス史 ラス・カサス インディアス史 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880 ~ 1,210(税込)

    作品内容

    ラス・カサス(1484−1566)がその後半生を通して書き継ぎ、改訂を加えた同時代史。クリストバル・コロン(コロンブス)による新世界の発見から説き起こし、自らもその一員であったスペイン人植民者に...
  18. 井伏鱒二全詩集 井伏鱒二全詩集 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    616(税込)

    作品内容

    「ハナニアラシノタトエモアルゾ/〈サヨナラ〉ダケガ人生ダ」(訳詩「勧酒」)。諧謔と哀愁に満ちた言葉を自在に駆使し、独自の詩世界を切りひらいた井伏鱒二(1898―1993)。「散文が書きたくなくな...
  19. 夢十夜 他二篇 夢十夜 他二篇 小説・文芸 > 文芸小説
    550(税込)

    作品内容

    長篇の合い間をぬうようにして書かれた小品とよばれる一群の短篇がある。小品とはいうが、しかしその存在は大きく、戦後の新しい漱石論は『夢十夜』の読み直しからはじまったと言っても過言ではあるまい。ここ...
  20. こころ こころ 小説・文芸 > 文芸小説
    550(税込)

    作品内容

    この小説の主人公である「先生」は、かつて親友を裏切って死に追いやった過去を背負い、罪の意識にさいなまれつつ、まるで生命をひきずるようにして生きている。と、そこへ明治天皇が亡くなり、後をおって乃木...