• OFF
  • ON
シークレットモード

中公新書 一覧

120/全899

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. イタリア旅行 「美しい国」の旅人たち イタリア旅行 「美しい国」の旅人たち 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    902(税込)

    作品内容

    今も昔もイタリアが人気の旅行地であることに変わりはないが、旅の目的は時代によって大きく変化してきた。古代ローマ芸術への礼賛からローマやナポリが人気だった18世紀。理想風景への憧れから画家たちが田...
  2. 中世の東海道をゆく 京から鎌倉へ、旅路の風景 中世の東海道をゆく 京から鎌倉へ、旅路の風景 小説・文芸 > 文芸小説
    880(税込)

    作品内容

    弘安三年(一二八〇)十一月、ひとりの貴族が馬に乗り、わずかな随伴者とともに東海道を京から鎌倉へと向かっていた――。中世の旅路は潮の干満など自然条件に大きく左右され、また、木曾三川の流路や遠州平野...
  3. 循環型社会 持続可能な未来への経済学 循環型社会 持続可能な未来への経済学 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    946(税込)

    作品内容

    近年、「循環型社会」をめざしゴミ減量化とリサイクル推進の取り組みが始まっているが、そのどちらもあまり成果があがっていないのが現状である。自治体・業者・市民それぞれに手間と費用が増え、不法投棄や海...
  4. 雑草のはなし 見つけ方、たのしみ方 雑草のはなし 見つけ方、たのしみ方 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    924(税込)

    作品内容

    庭の片隅で、都会の歩道のコンクリートの隙間で、雑草はひっそりと生きている。名も知らない草も多いが、子孫を残そうと懸命に生きる戦略には驚かされるものも多い。ハハコグサとチチコグサの花はどう違う?葉...
  5. ブリュージュ フランドルの輝ける宝石 ブリュージュ フランドルの輝ける宝石 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    946(税込)

    作品内容

    ブリュージュ、このフランドル地方の都市は、中世において商業や文化の中心地として、訪れた人々を驚かす活況を呈していた。市内に張りめぐらされた水路網を通じて各地から多彩な商品が運び込まれ、街は豪奢で...
  6. 老いの味わい 老いの味わい 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    836(税込)

    作品内容

    七十代後半の坂を上りきり、八十歳を超えた作家が見つめる老いの日々。身の回りには、薄い横線で消された名前の目立つ住所録。バッグは肩からすべり落ち、タタミから立ち上がるのに一苦労。そして頭に浮かぶ疑...
  7. 物語 ヴェトナムの歴史 一億人国家のダイナミズム 物語 ヴェトナムの歴史 一億人国家のダイナミズム 小説・文芸 > 文芸小説
    1,078(税込)

    作品内容

    ヴェトナムは一億人の国になろうとしている。ヴェトナム戦争では大きな犠牲を払いながら独立を堅持、経済成長のダイナミズムは二十一世紀のヴェトナムの発展を約束している。このエネルギーはどこから生まれる...
  8. 物語 中国の歴史 文明史的序説 物語 中国の歴史 文明史的序説 小説・文芸 > 文芸小説
    880(税込)

    作品内容

    中国の遠い祖先が黄河の中流域(中原)に創始した文明は、時とともに周辺各地に拡がり、また子孫たちの手に継承され発展をつづけ、断絶することなく現代にいたっている。中国の人々は数千年来、一貫して文明の...
  9. 物語 オーストラリアの歴史 多文化ミドルパワーの実験 物語 オーストラリアの歴史 多文化ミドルパワーの実験 小説・文芸 > 文芸小説
    946(税込)

    作品内容

    APEC構想、カンボジア和平への国連提案、農業貿易の自由化など、オーストラリアは国際社会の新構想を次々と提案してきた。中規模な国家ながらベンチャー精神にあふれた対外政策はどこから生まれてきたのか...
  10. 現代経済学の名著 現代経済学の名著 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    726(税込)

    作品内容

    ヴェブレン『企業の理論』、シュムペーター『経済発展の理論』、ロビンズ『経済学の本質と意義』、ケインズ『雇用・利子および貨幣の一般理論』、ハイエク『市場・知識・自由』、ヒックス『価値と資本』、ハロ...
  11. 戦後世界経済史 自由と平等の視点から 戦後世界経済史 自由と平等の視点から 小説・文芸 > 文芸小説
    1,034(税込)

    作品内容

    第二次大戦後の世界は、かつてない急激な変化を経験した。この六〇年を考える際、民主制と市場経済が重要なキーワードとなることは誰もが認めるところであろう。本書では、「市場化」を軸にこの半世紀を概観す...
  12. カラー版 地中海都市周遊 カラー版 地中海都市周遊 小説・文芸 > 文芸小説
    1,078(税込)

    作品内容

    散策が楽しい路地の迷宮、居心地のよいカフェ。地上の楽園を再現したパティオ、人びとの情熱を今に伝えるモスクやカテドラル。地中海都市は共通する魅力を持つ。キリスト教文化とイスラムが出会うこの地では、...
  13. 日本人の生命観 神、恋、倫理 日本人の生命観 神、恋、倫理 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    858(税込)

    作品内容

    「神からの授かりもの」「輪廻転生」「物質の集まり」-生命の見方は多様だ。日本人は生命をどのように捉えてきたのか。本書は、宗教、哲学、文学、自然科学と多彩な分野からこの疑問にアプローチする。神々が...
  14. ローマ帝国の神々 光はオリエントより ローマ帝国の神々 光はオリエントより 小説・文芸 > 文芸小説
    858(税込)

    作品内容

    古代ローマ帝国は、オリエントの進んだ文化や技術を積極的に取り入れた。エジプトやシリアなどを起源とする諸宗教も、皇帝から奴隷まで多くの信者を獲得した。当時、ローマ古来の神々はすでに形骸化していたた...
  15. iPS細胞 不可能を可能にした細胞 iPS細胞 不可能を可能にした細胞 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    990(税込)

    作品内容

    2007年、京都大学の山中伸弥教授が、ヒトの細胞から人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作りだすことに成功した。安全性や倫理上の多くの問題を回避できるiPS細胞は、医療・製薬の研究にめざましい進歩を...
  16. 東京ひとり散歩 東京ひとり散歩 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    858(税込)

    作品内容

    関西の城下町に生まれ育った著者が武蔵野の一角に住み着いて早数十年-東京はふらりと歩くのに格好の町だ。角を一つ曲がれば江戸や明治と対面し、地方都市が失ってしまった年中行事が今なお生きている。足の向...
  17. ブラジルの流儀 なぜ「21世紀の主役」なのか ブラジルの流儀 なぜ「21世紀の主役」なのか ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    902(税込)

    作品内容

    「21世紀の勝ち組」と言われるブラジル。サッカーW杯、リオ五輪のダブル開催も決まった。長い間、政治的・経済的に不安定で、社会矛盾も根深かったが、ルラという希代の指導者のもと、「風格ある大国」に生...
  18. ニュース・エージェンシー 同盟通信社の興亡 ニュース・エージェンシー 同盟通信社の興亡 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
    968(税込)

    作品内容

    瞬時に世界を駆け巡るニュース。その多くはロイター、APなど欧米の報道機関の発信による。情報が国際世論を左右する現状にあって、通信社の役割はきわめて重い。しかし今日の日本には強力な発信力をもつ国家...
  19. 特別支援教育 多様なニーズへの挑戦 特別支援教育 多様なニーズへの挑戦 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    968(税込)

    作品内容

    小中学校の通常学級で六%、全国で六〇万人を超えると思われる「知的障害のない発達障害児」。彼らを含む、すべての障害のある幼児・児童・生徒の自立や社会参加に向けた取り組みが、教育の場で始まっている。...
  20. 古関裕而―流行作曲家と激動の昭和 古関裕而―流行作曲家と激動の昭和 ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
    968(税込)

    作品内容

    古関裕而(一九〇九~八九)は忘れられた名作曲家である。日中戦争中、軍歌「露営の歌」で一世を風靡、アジア・太平洋戦争下のニュース歌謡や戦時歌謡を多く手がけ、慰問先でも作曲に勤しんだ。戦後は鎮魂歌「...