• OFF
  • ON
シークレットモード

クイーン文庫 一覧

113/全13

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. アラウンド40の恋人 アラウンド40の恋人 小説・文芸 > 文芸小説
    330(税込)

    作品内容

    倉石真優は20歳の夏休み、母の知人の紹介で、坂道の丘陵に建つ町工場の社長宅に家庭教師のアルバイトに行くが、中高生だとばかり思っていたその生徒は、なんと38歳になる社長本人。先代社長に見初められて...
  2. クイーン文庫 アンソロジー クイーン文庫 アンソロジー 小説・文芸 > レディース
    880(税込)

    作品内容

    浜里ルリのラブロマンス・アンソロジー第一弾! 挑むような目で見るあの男と、真摯なまなざしで私を見るあの人。花蓮はその夏、二度と忘れられない二人の男に出会った…『愛は真夏の闇より深く』、強い絆で結...
  3. 美しく清らかな悪女 美しく清らかな悪女 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    彼女は美しくやさしい悪魔だった。狂っている悪魔ではない。したたかな悪魔とも、またちがう。そのどちらでもない。甘美で哀しい悪魔の匂いを放っていた。彼女が一途で純粋な恋に燃えるほど、相手の男は不幸な...
  4. 夢で逢えたら 夢で逢えたら 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    傷心した沙季は、新しいマンションに転居した後、静岡の温泉ホテルに3泊の予定で、電車に飛び乗った。<br> そして電車の中で、あの男に出会った。<br> 男と会うのはこれで5度目。<br> 最初に...
  5. 愛は真夏の闇よりも深く 愛は真夏の闇よりも深く 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    「ふん。初々しいだって。ふざけんじゃないよ」 黒いタンクトップのTシャツに赤いチェックのシャツをはおり、スリムなジーンズをはいたその男は、するどい眼で、花蓮をじっと見つめていた。その視線は...
  6. はなびら二枚 はなびら二枚 小説・文芸 > 文芸小説
    330(税込)

    作品内容

    美帆は、24歳という若さで亡くなった。10歳年上の姉である香菜は、美帆の願いを聞き入れて彼女の赤ちゃんを代理出産し、そのまま赤ちゃんの世話をすることに。なりゆきでしばらく一緒に暮らすことになった...
  7. 女3人、魅惑の京都ロマン飛行 女3人、魅惑の京都ロマン飛行 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    「京都なんて修学旅行以来だわぁ」  ポチャリンがふいに週刊誌から顔を上げてつぶやく。 「だったらもっと楽しめば」 「これでもじゅうぶんに羽根を伸ばしてるつもりだけどね」  「だって、お菓子なら家...
  8. 世にも妖しい小さな愛の物語 (初恋編) 世にも妖しい小さな愛の物語 (初恋編) 小説・文芸 > 文芸小説
    330(税込)

    作品内容

    わたしの母の店は、湖北城下町の湖畔にある。<br> カウンター席だけの小さな小料理屋で、7年前に父が死んだ後、未亡人となった母が始めたお店。<br> 駅前通りの街路樹。その先のゆるやかなカーブを...
  9. 隣のアマン 隣のアマン 小説・文芸 > 文芸小説
    330(税込)

    作品内容

    豊はクンニがとても上手だった。<br> それは年齢的なものと、愛情のこめ方によって、左右されるように思われた。<br> 夫の場合には、余裕というものが感じられなかった。彼は愛撫するより、愛撫され...
  10. 愛人急募。ただし純愛に限る。 愛人急募。ただし純愛に限る。 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    父の失踪によって恋愛依存症になった女と、母の蒸発によって男しか愛せなくなった男。そのふたりがアーチ橋の上ですれ違い、その後、再び巡り会った。運命のいたずらか、それとも赤い糸か。引き寄せられるよう...
  11. あなたが欲しくて あなたが欲しくて 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    自宅マンションに帰って、浴室でシャワーを浴びていても、ベッドの中でも……。 気楽に語り合えない相手への思いは勝手にふくれあがって、そのうち寝ても覚めても、龍夫の面影が脳裏に思い浮かんで、どうしよ...
  12. ナツオトコ ナツオトコ 小説・文芸 > 文芸小説
    275(税込)

    作品内容

    その夏、私は一生忘れられないSEXを体験した。婚約者でも、駆け落ち相手でもない、見知らぬ相手と。空を仰ぐと、まぶしい灼熱の火がキラリと反射した。その瞬間、すべての迷いが消え去った。私は無我夢中で...
  13. あの夏の黄昏 あの夏の黄昏 小説・文芸 > レディース
    330(税込)

    作品内容

    無垢な犯罪に手をそめた寄る辺なき少女と、故郷に帰省して漁師となった元美大生の孤高な青年。そのふたりが夏の秘密の出来事を介して、強い絆で結ばれ合う。切なく哀しい、サスペンスタッチのラブロマンス。