• OFF
  • ON
シークレットモード

ちくま新書 一覧

120/全854

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. まんが 人体の不思議 まんが 人体の不思議 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880(税込)

    作品内容

    知っているようで、実は知らないことが多い身体のしくみ。たとえば、肝臓はどんな働きをしている臓器か、ぱっと答えられる人は少ないし、ホルモンってよく聞くけど、どの部位から出ていて、どんな働きがあるの...
  2. 安保論争 安保論争 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    825(税込)

    作品内容

    現代の世界で、平和はいかにして実現可能か。日本の安全は、どうすれば確保できるのか──。安保関連法をめぐる激しい論戦にもかかわらず、こうした肝要な問いが掘り下げられることはなかった。これらの難問を...
  3. 都市空間の明治維新 ──江戸から東京への大転換 都市空間の明治維新 ──江戸から東京への大転換 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    825(税込)

    作品内容

    かつて「江戸」と呼ばれた都市は、どのような過程で「東京」となったのか? そして、そのとき、人びととその暮らしぶりにはどのような変化が起こったのか? 京都からの遷都、煉瓦街計画、武家地の転用、貧富...
  4. 地方消滅の罠 ――「増田レポート」と人口減少社会の正体 地方消滅の罠 ――「増田レポート」と人口減少社会の正体 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    880(税込)

    作品内容

    「2040年までに全国の市町村の半数が消滅する」とぶちあげ、「すべての町は救えない」と煽って衝撃を与えた日本創成会議の「増田レポート」。だがその警鐘にこそ、地方を消滅へと導く罠が潜んでいる。「選...
  5. 万葉集から古代を読みとく 万葉集から古代を読みとく 小説・文芸 > 文芸小説
    770(税込)

    作品内容

    歴史の中の『万葉集』。歌の拡がりを示す、出土した考古資料。民俗学が教えてくれる歌の文化の本質。それらを総合することによって、『万葉集』の新しい読み方を提案する画期的な書。〈情感を伝える歌〉〈事実...
  6. シュタイナー入門 シュタイナー入門 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    「シュタイナー教育」や「人智学」で広くその名が知られるルドルフ・シュタイナー。だが、アカデミズムからは「胡散臭いオカルト」の烙印を押され、一方の受容する側にも、その思想への盲目的な追従、偶像化が...
  7. 韓国 ――民主化と経済発展のダイナミズム 韓国 ――民主化と経済発展のダイナミズム ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    二〇〇二年末の韓国大統領選挙では当初の予想を覆して盧武鉉が選ばれたが、この選挙はインターネットが帰趨を制するという前例のないものだった。それに象徴されるように、この一五年で韓国の政治・経済は大き...
  8. 対話をデザインする ──伝わるとはどういうことか 対話をデザインする ──伝わるとはどういうことか ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    825(税込)

    作品内容

    人と話をするときに、どういう言い方をするかということばかり、気にしていませんか? 対話において本当に大事なことは、対話を通して伝えたいことは何か、ということです。そして、対話を通して何を伝えるの...
  9. 無思想の発見 無思想の発見 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    715(税込)

    作品内容

    日本人は無宗教・無思想・無哲学だという。さて無思想とは、どのような事態か。もしかするとそれは、「ゼロ」のようなものではないのか。つまりゼロとは、「なにもない」状態をあらわしつつ、同時に数字の起点...
  10. 昭和史の決定的瞬間 昭和史の決定的瞬間 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    715(税込)

    作品内容

    民政党議員だった斎藤隆夫の「粛軍演説」は、軍部批判・戦争批判の演説として有名である。つまり、輸出依存の資本家を支持層に持つ民政党は、一貫して平和を重視していたが、本来は平和勢力であるべき労働者の...
  11. 死者に語る ――弔辞の社会学 死者に語る ――弔辞の社会学 小説・文芸 > 文芸小説
    715(税込)

    作品内容

    人が死んだとき、残された者は、去っていった者にどのような言葉をおくるのか。弔辞はまず、なによりも弔辞を読む人間による文章作品である。しかし、そこにあらわれるのは、故人の人柄、故人への思いだけでは...
  12. こころの人類学 ──人間性の起源を探る こころの人類学 ──人間性の起源を探る ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    825(税込)

    作品内容

    「わかちあい」「おもいやり」「いつくしみ」。人類に普遍的に見出されるこころのはたらきはどこで生まれたのか。カナダ・インディアン、北海道のアイヌ、ロシアのコリヤーク、モンゴルの遊牧民、インドのラダ...
  13. 日中対立 ─―習近平の中国をよむ 日中対立 ─―習近平の中国をよむ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    825(税込)

    作品内容

    転機は二〇一〇年だった。この年、中国は「東アジア共同体」構想を放棄し、「中華文明の復興」を掲げて大国主義へと突き進みはじめる。領土問題で周辺国との衝突をためらわず、とりわけ尖閣諸島をめぐって日本...
  14. 侵略戦争 ――歴史事実と歴史認識 侵略戦争 ――歴史事実と歴史認識 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    日清戦争から十五年戦争にいたるまで、日本を貫いてきた侵略思想とは何だったのか。明治期、西欧に対抗するべく強大国家=覇権国家を建設する過程で形成された帝国主義は、なぜ南京大虐殺や慰安所設置に代表さ...
  15. 空海の思想 空海の思想 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    825(税込)

    作品内容

    7世紀に勃興したイスラームの東進に抗してインド仏教は大きく変化する。マントラ(真言)を中心に据え、それを唱える身体的修行によって精神の在り様の根本的転換を図ろうとする新しい仏教が姿を現す。それは...
  16. 思考実験 思考実験 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    825(税込)

    作品内容

    議論をより深めるために用いられる思考実験。哲学における古典的な問題から、SF小説の一場面のようなものまで、その射程はとてつもなく長い。だから、哲学的に思考する経験がない人にでも、考える手がかりと...
  17. 誰でもカンタン!「いい字」が書ける ──双雲流二〇の極意 誰でもカンタン!「いい字」が書ける ──双雲流二〇の極意 ビジネス・実用等 > その他すべて
    770(税込)

    作品内容

    たとえ上手でなくても、その人らしい「いい字」を書くことは誰にでもできる。今では、少なくなったとはいえ、葉書や、年賀状、メモなど、まだまだ文字を書く機会はある。この本では、書道家である著者のリード...
  18. 最後のロシア皇帝 最後のロシア皇帝 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    660(税込)

    作品内容

    皇帝ロマノフ二世とその家族が西シベリア・エカテリンブルグで革命派によって銃殺されたニュースは当時世界を震撼させるものだった。だがこの事件は、その後七十年もの間なぜか歴史の闇の中に置き去りにされた...
  19. バタイユ入門 バタイユ入門 小説・文芸 > 文芸小説
    770(税込)

    作品内容

    聖なるものへの覚醒とはなにか。エロチシズムとはなにか。熱き情念に突き動かされながら、人間の思考のあり方を問い、その限界の彼方を指し示した人、バタイユ。ヘーゲルを頂点とする西欧文明における理性の体...
  20. 勘定奉行の江戸時代 勘定奉行の江戸時代 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    770(税込)

    作品内容

    江戸幕府の財政は、初期の頃からほとんどいつも火の車。お金の問題を切り盛りした勘定奉行だが、財政だけでなく農政、交通、司法など政治機能の多くを担い、寺社奉行・町奉行とともに三奉行の一員として、政治...