販売状況

解除

掲載雑誌
レーベル
出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

ジャンルで絞り込む

解除

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

サブジャンルで探す

「光文社」電子書籍の検索結果

全5,250点

  1. 姫夜叉 隠目付江戸秘帳 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 姫夜叉 隠目付江戸秘帳 鳥羽亮 / 光文社
    594
    0
    (0)
    0件
    船宿の亭主をしながら駿河国江崎藩の隠目付を務める海野洋之介の許に、釣り仲間の孫が何者かに攫われたという報せが入る。そして、おみつの息子仙太までが攫われてしまう。なんとか救い出したい洋之介だが、そ...
  2. オイディプス王 書籍 > サブカルチャー 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 オイディプス王 ソポクレス / 河合祥一郎 / 光文社
    756
    0
    (0)
    0件
    危機に瀕する都市国家テーバイを救うためオイディプス王は神託を請う。結果は、「先王ライオス殺害の犯人を罰せよ」だった。真相が明らかになるにつれ、みずからの出生の秘密を知ることになる彼を待ち受けてい...
  3. 君主論 書籍 > 政治 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 君主論 マキャヴェッリ / 森川辰文 / 光文社
    874
    0
    (0)
    0件
    傭兵ではなく自前の軍隊をもち、人民を味方につけ、時には道徳的な悪をもためらわない。フィレンツェ共和国の官僚で外交軍事の実務を担ったマキャヴェッリが、君主に必要な力量(徳)を示し、キリスト教的モラ...
  4. もっとハゲしく声に出して笑える日本語 書籍 > サブカルチャー 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 もっとハゲしく声に出して笑える日本語 立川談四楼 / 光文社
    756
    0
    (0)
    0件
    大好評、抱腹絶倒シリーズの第3弾! 「同じ釜飯を食った仲じゃないか」「あぐらをこいて」「今日は熊が出やすいでしょう」……。アナウンサーがやらかしたほんの一瞬の言い間違いも聞き漏らさず、俳優・タレ...
  5. 「他人の目」が気になる人へ~自分らしくのびのび生きるヒント~ 書籍 > 心理 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 「他人の目」が気になる人へ~自分らしくのびのび生きるヒント~ 水島広子 / 光文社
    756
    0
    (0)
    0件
    「友人が少ない人、つまらない人と思われたくない」「みんな自分のことを、ブスだと思っているに違いない」「キャラを演じなくては嫌われる」「メールには即返信しなくては」……。現代人はなぜこうも「他人の...
  6. あとひき萬月辞典~花村萬月ベスト・アンソロジー~ 書籍 > エッセイ 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 あとひき萬月辞典~花村萬月ベスト・アンソロジー~ 花村萬月 / 光文社
    486
    0
    (0)
    0件
    〈物書き〉とは? 〈匂い〉とは? 〈鬱屈〉とは? 〈音楽〉とは? 〈表現〉とは? 奇才・花村萬月が、あなたのすべての〈問〉に答える! 表現することに焦がれる人、ナイフを買ってしまった人、家庭で、...
  7. 私の庭 浅草篇(上) 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 私の庭 浅草篇(上) 花村萬月 / 光文社
    810
    0
    (0)
    0件
    時代は幕末、両親を早くに亡くした権介は浮浪の身となって浅草の小屋で生活していた。幼い頃に虐げられていた権介は、彼の集落に住みついた徳川幕府の元高位幕臣と思われる「爺」の薫陶を受け成長する。浅草吉...
  8. 私の庭 浅草篇(下) 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 私の庭 浅草篇(下) 花村萬月 / 光文社
    864
    0
    (0)
    0件
    年号が明治となり、江戸が東京となる頃、権介は新門辰五郎親分の賭場で坂崎という浪人と知り合う。やがて権介は、坂崎と彼を慕う若い夜鷹の夢路を「爺」の小屋においてもらうことに。だが新門の親分に大きな借...
  9. 私の庭 蝦夷地篇(上) 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 私の庭 蝦夷地篇(上) 花村萬月 / 光文社
    918
    0
    (0)
    0件
    江戸を捨てた権介は、蝦夷地へ渡るため立ち寄った漁村で浮浪の少年・茂吉と出会う。茂吉が殺した漁師の仲間たちに追われた二人は、荒れ狂う海峡に小舟で逃げ出す。命からがら入り江に漂着した彼らに、北の大地...
  10. 私の庭 蝦夷地篇(下) 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 私の庭 蝦夷地篇(下) 花村萬月 / 光文社
    864
    0
    (0)
    0件
    箱館で茂吉と別れた権介は、三本脚の白狼オイヌサマ、アイヌのパセクルと出会い山で暮らしていた。やがてパセクルの死を看取った権介は、羆との死闘で傷を負ったところをアイヌの娘イポカシに救われる。一方、...
  11. 私の庭 北海無頼篇(上) 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 私の庭 北海無頼篇(上) 花村萬月 / 光文社
    1,026
    0
    (0)
    0件
    アイヌの妻、幼い息子、白き巨狼と共に山中で暮らしていた権介が、突然放浪の旅に出た。その旅先で砂金掘りをしている女性アキカゼと出会い、苦労の末に伝説の金塊を手に入れる! だが、執着を知らない権介は...
  12. 私の庭 北海無頼篇(下) 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 私の庭 北海無頼篇(下) 花村萬月 / 光文社
    1,026
    0
    (0)
    0件
    やくざの親分・鐵五郎の養子となった元介は、札幌に向かい騒動を巻き起こす。やがて飛蝗の害を軽減する方法を入植者に伝えるため女郎の琴浦と旅へ。結局、飛蝗は防げなかったが、父・権介の元を訪れた元介は、...
  13. 洋食セーヌ軒 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 洋食セーヌ軒 神吉拓郎 / 光文社
    756
    0
    (0)
    0件
    うまい牡蠣フライが食べたくなって、10年ぶりに訪れた洋食屋「セーヌ軒」。店構えも味も当時のままだが、時の移ろいはたしかにそこにあった。(「洋食セーヌ軒」) 虹鱒のムニエルや車海老の天ぷらなど、極...
  14. 二ノ橋 柳亭 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 二ノ橋 柳亭 神吉拓郎 / 光文社
    702
    0
    (0)
    0件
    雑誌で取り上げられた小料理屋〔二ノ橋 柳亭〕の場所は誰も知ることができない。なぜなら、食味評論家が書いた架空の店だからだ。ところが、「柳亭を探し当てた」という読者からの手紙が編集部に届き……。(...
  15. おふるなボクたち 書籍 > 文芸 【予約作品(2017/12/22 発売予定)】 おふるなボクたち 中島たい子 / 光文社
    702
    0
    (0)
    0件
    「古いもの」が好きなケンは、古代遺物の『レコード』が奏でる魅惑的な調べに聴き入る毎日を送っていた。そんな彼が恋をしたのはジャケット写真の中で微笑む女性。「彼女に会いたいんだ」大それた願いは思いが...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ


年末大セール 最大80倍ポイントBACK 進撃の巨人最新24巻ポイント最大99倍