• OFF
  • ON
シークレットモード

鬼貫警部事件簿 関連シリーズ一覧

118/全18

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 早春に死す~鬼貫警部事件簿~ 早春に死す~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    660(税込)

    作品内容

    その屍体が発見されたのは、寒さの厳しい早春の朝、東京駅八重洲口にほど近い工事現場だった。まもなく殺人容疑者は捕らえられたが、推定される兇行時刻にその男は列車に乗っていた。確かな証人のいる完全なア...
  2. 砂の城~鬼貫警部事件簿~ 砂の城~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    660(税込)

    作品内容

    早朝の鳥取砂丘に突き出た“足”。マネキンかと思われたその足は女性のものだった。被害者は高校の女性教師、一緒にいたはずの男は失踪していた。容疑者として浮かんだのは、かつて被害者と交際していた画家。...
  3. 鍵孔のない扉 鍵孔のない扉 小説・文芸 > ミステリー
    880(税込)

    作品内容

    声楽家で野性的な美貌を誇る妻と、その伴奏ピアニストをつとめる風采のあがらぬ夫。この音楽家夫妻に生じた愛情の亀裂を発端に殺人事件が発生、しかも犯人は第二の殺人を予告してきた! 捜査線上に最後まで残...
  4. 人それを情死と呼ぶ 人それを情死と呼ぶ 小説・文芸 > ミステリー
    550(税込)

    作品内容

    警察は、河辺遼吉が浮気の果てに心中したと断定した。……しかし、ある点に注目した妻と妹だけは、偽装心中との疑念を抱いたのだった! 貝沼産業の販売部長だった遼吉は、A省の汚職事件に深く関与していた。...
  5. 宛先不明~鬼貫警部事件簿~ 宛先不明~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    605(税込)

    作品内容

    秋田市内の公園で男性の絞殺死体が発見された。被害者は東京の印刷会社勤務のサラリーマン。東北旅行の最中、何者かに電話で呼び出され殺害されたと判明した。捜査線上に浮かんだ容疑者には、しかし、鉄壁のア...
  6. わるい風~鬼貫警部事件簿~ わるい風~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    715(税込)

    作品内容

    歯科診療所の昼の休み時間、その男は現れた。突然歯痛に襲われた急患だった。男の名前を聞いて歯科医は愕然とする。大切なひとり娘を自殺に追い込んだ新劇の演出家だったのだ。千載一遇の復讐のチャンスに、医...
  7. 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    550(税込)

    作品内容

    浜名湖東岸の温泉街で、土産物屋のおかみ・いくが首吊り死体で発見された。自殺を偽装した痕跡があったことから、多額の保険金を掛けていた夫・捨松(すてまつ)が疑われるがアリバイが崩せない。さらに、保険...
  8. 沈黙の函~鬼貫警部事件簿~ 沈黙の函~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    550(税込)

    作品内容

    落水周吉と茨木辰二は、掘り出し物の中古品も商うレコード店を共同経営している。仕入れ担当の落水は、函館の製菓会社副社長宅で珍しい初期の蝋管レコードを見つけた。蝋管レコードには古い手紙が付いていたが...
  9. 王を探せ 王を探せ 小説・文芸 > ミステリー
    550(税込)

    作品内容

    だから、どの亀取二郎が犯人なんだ!?――その亀取二郎は、2年前の犯罪をネタに恐喝されていた。耐えきれず、彼は憎き強請(ゆすり)屋・木牟田(きむた)を撲殺する……。警察がつかんだのは、犯人が「亀取...
  10. 黒いトランク~鬼貫警部事件簿~ 黒いトランク~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > 文芸小説
    660(税込)

    作品内容

    1949年12月10日、東京・汐留駅に届いた大型トランクのなかから、男の腐乱死体が転がり落ちた! 容疑は当然、九州からトランクを発送した近松千鶴夫にかかったが……彼もまた、瀬戸内海上に漂う死体と...
  11. 黒い白鳥~鬼貫警部事件簿/鮎川哲也コレクション~ 黒い白鳥~鬼貫警部事件簿/鮎川哲也コレクション~ 小説・文芸 > 文芸小説
    935(税込)

    作品内容

    久喜(くき)駅手前の線路沿いで屍体が見つかった。身許は東和(とうわ)紡績の社長、死因は銃殺と判明。疑いの目は、経営側と対立する労働組合や、金で繋(つな)がる新興宗教に向けられるが、捜査は難航する...
  12. 白昼の悪魔~鬼貫警部事件簿~ 白昼の悪魔~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    660(税込)

    作品内容

    若い女性の絞殺死体が発見された。現場は湿地帯だったため、残されたいくつもの跡から、犯人は自動車で乗りつけ下車して間もなく犯行に及んだことが了解された。くわえて、被害者のシャツに刺さっていたネクタ...
  13. 準急ながら 準急ながら 小説・文芸 > ミステリー
    440(税込)

    作品内容

    はたして、奇怪な殺人事件を解く鍵はどこにあるのか? 雪深き北海道・月寒で瀕死の怪我人を助けた海里昭子。その美談が十数年後、新聞に採り上げられた。一方、愛知県・犬山で、経営不振にあった土産物屋店主...
  14. 積木の塔~鬼面警部事件簿~ 積木の塔~鬼面警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    605(税込)

    作品内容

    東京・目黒の喫茶店で中年セールスマンが毒殺された。前の会社が倒産し、ようやく再就職が決まり、勤め始めた矢先の出来事だった。白昼、しかも入手困難な青酸カリを使った犯罪に、解決も時間の問題と思われた...
  15. 死びとの座 死びとの座 小説・文芸 > ミステリー
    550(税込)

    作品内容

    一人めの被害者は、芸能人のミッキー中野こと秋葉原好一(よしかず)だった! 彼は東京・中野区の公園に置かれたベンチに座っているところを、拳銃で撃ち抜かれて息絶えていた。──捜査陣は、つぎつぎに出現...
  16. ペトロフ事件 ペトロフ事件 小説・文芸 > ミステリー
    440(税込)

    作品内容

    巨額の財産を狙った殺人か? 旧満洲、大連近郊でロシヤ人富豪イワン・ペトロフが射殺された! 容疑者は3人の甥、アントン、ニコライ、アレクサンドルとその恋人たち。が、彼らには堅牢なアリバイがあった!...
  17. 戌神(いぬがみ)はなにを見たか~鬼貫警部事件簿~ 戌神(いぬがみ)はなにを見たか~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > ミステリー
    770(税込)

    作品内容

    東京・稲城市の櫟(くぬぎ)林で小日向大輔の刺殺死体が発見された! 物証は、外国人の顔が刻まれた浮彫(レリーフ)と、小日向の胃に未消化のまま残されていた瓦煎餅のみ。捜査陣の地道な努力によって、小日...
  18. 憎悪の化石~鬼貫警部事件簿~ 憎悪の化石~鬼貫警部事件簿~ 小説・文芸 > 文芸小説
    715(税込)

    作品内容

    熱海の旅館で湯田真壁(ゆだまかべ)なる男が殺された。所持品から特定の人物を脅喝していた疑惑が浮上、湯田に恨みを持つ者を絞り込む捜査陣だが、疑いのある人物にはすべてアリバイが成立していた。捜査は行...